コロコロ2018年7月号中身~

さてコロコロ!

今回は付録で超ビッグサイズのポスターが付いています!
新世紀の頃にもポスターは定番付録でしたね。
ですが、今までのポスターの中で一番でかいのでは?という位でかいポスターが付いていました。
(デカいというか長い)
大事にとっておかねば。

さて今号のゾイド情報の大半はそのビッグポスターに載っていました。
これが凄いものでした。

まず、

発売される6種類のゾイドが紹介されています。
全機種、初公開のビジュアルと共にスペックや必殺技が紹介されています。
初公開のビジュアルはどれも超イイ感じ。
今号は凄い!!
コロコロがまたやってくれました。



ゾイド公式でも告知されていますね。

ポスターは、先日公開されたばかりのゴリラ種、ステゴサウルス種、トリケラトプス種などの詳細デザインも分かる構成でした。
しかも各機の大きさ比が分かりやすいものになっていてテンションがあがります。

更にキットの魅力、組み立てのハウツーなんかも載っていて、いやがおうにも購買意欲が高まります。
本当に良いポスターだったので未購入の方は是非是非書店に!!


本誌の中身も。
前号にてチラッと次世代ワールドホビーフェアの情報が出ていて「!?」となっていたんですが(コチラの記事)、これの詳細が明かされました。
予想では
------------------
公式ページのカブトムシ種「カブター」の説明を見ていると
「同じ場所から異なる色のカブターが見つかることがあるという」という一文がある。
これなのか!?

------------------
としていましたが・・・、



ビンゴでした。
次世代ワールドホビーフェアでゾイドの組み立て体験をしてくれた方全員に白いカブターをまるまるプレゼントするらしい。
まるまる1個て。凄すぎでは。何個用意するんじゃろ…。
※小学生以下限定

白いカブター!
ふおっ! いいじゃないですか。なんかこっちの方が好みかもしれん……。
なんでも設定では1万分の1くらいの確立で白カブターが生まれるんだとか。

・・・この設定からは重要な事が二つ読めますね。
一つはゾイドワイルドにおいては色はペンキを塗ったものではない。ゾイド自身の色と言う事ですね。
もう一つは、少なくともカブターは「白色個体が生まれる確立は1万分の1という統計が取れる」程の数が存在するということ。
凄まじいな。

さて白カブターはホビーフェア会場でゾイド組み立てを体験してくれたキッズにプレゼントということで。
大人ユーザーは今回は無しとの事。
んー、残念! ですがキッズを優先しましょう。なにしろ最大顧客であります。
どうしても欲しい場合はキットを二個買って白く塗装しても良いですしね。

キッズ優先なので、対象外な年齢の方は無理やりゲットしようとしたりせず、紳士的な対応を!
見苦しい所を見せるよりもいい所を見せてゾイドファンのいい所を示してさしあげましょう。

ところでホビーフェアと言えば本番は何といっても冬の方です。
冬にも何かイベントなり限定品なりあるんだろうか。あああ今から楽しみです。めっちゃ気の早い話ですが。


ゾイド記事としてはアニメの告知がありました。
「兵器か、相棒か」という先日公式Twitterでも公開されたビジュアルが見開きで大きく載っていました。
期待高まる!


漫画の方はちょっとコロコロらしさが強まった感じでしたが、威圧感たっぷりにガブリゲーターが登場したのがグッドでした。
またデスブラストとワイルドブラストの違い。デスブラストの負荷などが描かれていて、今後どうなるんだという感じ。

その他は・・・・、

プレゼントコーナーで、ワイルドライガーの扱いが凄くでかい!
凄い、期待が分かります。
これも嬉しい事だなあ。

そんな感じでコロコロでした。
未購入の方はまだまだ売ってあるので本屋さんへ大進撃せよ。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント