実験開始

昨日のレイノスですが、キャップの漂白を始めました、
もちろんワイドハイターEXを使うわけですが、せっかくなので今回は新しい実験もしてみたいと思います。


まずはいつものようにジップロックに入れ、更にタッパーに入れます。
タッパーに入れるのは、ワイドハイターEXは強力なので稀にジップロックに穴が開く事がある為です。
(端の貼り合わせ目に開きやすい)
タッパーを用意しておかないと穴が開いた時に悲惨な事になります。
ちなみに液もれを防げればいいので、タッパーでなくとも皿や丼でも構いません。

さて実験というのは・・・、ワイドハイターEXでの漂白というのは、「1:漬ける」「2:日光にさらす」という手順です。
日光というのはより詳しく言うと紫外線です。

紫外線ライト(UVライト)という商品があります。
これは名の通り紫外線を照射するライトです。
UVレジンなんかを硬化させるときに使うものですね。

で、思いついたのは「紫外線ライトを使えば室内でも漂白できるんじゃないか」という事です。
日光でもいいんですが、漂白が天候次第というのは不便でもある。
これで解決できればいいなぁと思い、実験してみます。


紫外線ライトを当てている所。
(ライトの具合が分かりやすいように部屋を暗くしています)

いい感じに光っていますが、もう少し改良したい。

現状では問題があります。それはキャップの底面を向いている場所には光があまり届いていない事です。
これでは漂白にムラが出そうである。

そこで、光が拡散するようにタッパーにアルミホイルを適当にくしゃくしゃにしたものを貼り付けます。


くしゃくしゃにするには、光を乱反射させる為です。
こうすることで、光が反射して底面にも良い感じに光が届きます。


この通り。光の反射によって明るさが段違いです。

ちなみに紫外線ライトは100近で売っていたのでそれを購入しています。
多分ですが、いい値段のする高級紫外線ライトだと普通に漂白できるでしょう。
でもそれじゃあ費用がかかる。
今回は「天候左右されず」しかも「お安く手軽に」出来るかどうかの実験をしているのであります。

ということで結果は数日後に。
上手くいけばうれしいし、ダメだったら改めて日光に頼りたいです。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント