ゾイドワイルド世界を現時点でもう一度考えるvol.1

ゾイドワイルド世界を現時点でもう一度考える。

アニメ15話でタブレット端末みたいな物が出てきました。

いったいこの世界の文明レベルって・・・?
という事で、ここいらで現時点での最新情報も盛り込みつつゾイドワイルド世界を考えたいです。

コロコロ最新号ではデスレックス紹介に伴い新情報が公開されました。
同時に漫画でも新情報が公開されました。
とりあえず今回は漫画を見てかなり衝撃的なシーンがあったのでそれについて。


幼き日のギャラガーとベーコンが殴り合いして殴り合ってる図。こんなのがありました。
でえぇぇぇぇ、あんたら幼馴染やったんかい・・・・・・。
どうも子供時代からライバルだった模様。
私は両者の出身とかは全然別で、「デスメタル帝国のやり方が気にいらねぇ。俺は自分のチームを作って対抗してやるぜ」という経緯でベーコンがシュプリーム団を結成したのだと思っていた。

子供時代からライバルだったということは、「俺の方が凄いチームを作ってやる!!!」という子供らしい意地の張り合いの延長線上にデスメタル帝国やシュプリーム団があるのかも。

デスメタル帝国は、子供らしい発想で言う凄いチーム=「誰よりも強くて他者を圧倒できる程のチーム」という目標で作られたのかもしれないなぁ。
シュプリーム団は…、ベーコンは大人になる過程でゾイドへの理解や人との関り方を学んだ。だから単純な力じゃなくて人やゾイドと対話できるようなチームを目指すようになった。その結果今のチームの姿になったのかも。
とか思いました。

しかし大陸最大勢力であるところのデスメタル帝国。それに唯一対抗可能とされているシュプリーム団。そのトップが幼馴染っていうのはちょっと世界観がミニマムになった感じがするかもしれないなぁ…。
今まで、「武力侵攻のデスメタル帝国がある」「そのやり方を気にくわねぇと思う熱き思いを持ったトップエースのゾイドハンター・ベーコンが立ち上がりチームを結成した」みたいな流れだと思ってたんだけどなぁ。
ま、でも昔からあれですね。
ヘリック大統領とゼネバス皇帝も兄弟だったし、ルイーズ大統領とプロイツェン閣下も姉弟だったし。
身内の喧嘩を超規模に拡大するのはもはやゾイドの伝統かもしれませんな。


ところでデスメタル帝国ってギャラガーが一代で築いた感じなんでしょうかね。これはちょっと謎です。
ギャラガーって何歳だろう…。ベーコンと同程度とすれば……、んー。
アラシはおそらく十代中ごろ。まぁ15とでも考えましょうか。父ちゃんはそこから考えると40くらい? 雰囲気からもう少し上かもしれない。
ベーコンは父ちゃんよりは若い。すなわち30前後?

ギャラガーも30前後とすれば、一代であのデスメタル帝国を築いたっていうのは凄いなぁ…。
大陸最大の軍団。大陸最大の脅威。それを一代で。
一代でというか…、ギャラガーを30歳前後とすればわずか10年前後で築いた感じか。

デスメタルの具体的な規模は分かりませんが、「本隊」と呼ばれるギャラガー一向はラプトール100機程度が随伴するようだ。
もちろん本拠地をカラにするわけはないの。出撃時も本拠地には最低でも同程度の守備隊が残っているでしょう。
また主力戦闘ゾイド・ラプトールだけでなく、輸送用としてキャタルガなんかもしっかり保有している。
これ加えて各地へ侵攻部隊を派遣している。
カンゴクなどの大型施設も持つ。施設にはコンピューター設備もアリ。
一方で人員不足な面もあって各地の村から戦力を徴用したりはしている(R.A.P隊みたいな)けど、それでもかなりの規模です。

何か母体となる組織かチームのようなものがあって、それをギャラガーがのっとったのかなぁ。
それとも0から築いて急成長したのだろうか。
謎。

ま、でも……一代で築いたとしても、
・厳選に厳選を重ねてメンバーを集めたシュプリーム団。メンバー全員が確かな力量と心意気を持つが頭数は少ない。
・とにかく集めれば良いデスメタル団。数だけ追ったのでねずみ算式に数を増やせた。数が増えたところで団から帝国に名称変更した。
と考えれば分からなくもないかなぁ。

何しろこの世界ではゾイドを恐れる人が多い。そういう状況なのでゾイドに乗れば人を無理やり屈服させる事は可能。
雑用要員として無理やり人を引っ張ってくる事は容易い。
また「ゾイドを乗りこなせばキミも支配者側になれるよー」なんて言ったらそそのかされる連中も多いでしょう。
アニメではクワーガに乗った盗賊も出てきました。かなり好き放題してた。
たった二人の盗賊でさえこの状況なのだから、これはもう巨大な団を形成したら確かに大陸を支配できるかもしれない。そこに惹かれるヤツは少なくないでしょう…。
賛同する者を技量を問わず採用。中には技量の高いものや頭の切れるやつも居る。そういうヤツを参謀なり四天王なりにして組織を巨大化させていったのかも。

それにしても凄い行動派!

しかし数は正義ですね。
戦力が100と1だと100の方が上です。しかし物量差が1000倍あったら覆せる。そういう意味ではギャラガーの方が正しいやり方をしたような感じ。
いくらベーコンに正義があろうとも力なき正義は虚しいものである。。。。
じゃあどうすりゃ良かったんだ と言われるとこれは難しい所なんですが。


そんなわけで、世界観の読み解きなんかは次回へ続きます。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント