22話!

22話!
今日は遺跡で修業回。


序盤は掃除とか食糧調達とか。
やはり亀仙人流の修行と同じで直接的な力だけではなく精神的な方面も鍛えるつもりなのかしら…? と思いきやタプンタプンになった仙人からしてあんまりそんなことはなさそうな気も?

序盤の修行で今回は退屈回かなー・・・と思っていたんですが、周辺からラプトールやクワーガの大群が押し寄せてからは一気に白熱した感じでした。
単機では弱いゾイドでも集団戦の強みを生かせばワイルドライガーに圧倒的優勢を示せる!
こういうのはすごく良いですね。
しかも戦いの描写が一つ一つ丁寧な動きで描かれていたので良い良い。
ここについては本当にそう思えるところで、最初の方はキングオブクロー!→エフェクト→吹き飛ぶ敵 ばかりだったことを思えば劇的に進化しています。


ただ同時に思ったのは、今までもラプトールの集団VSワイルドライガーの戦いってあったような気が…。
デスメタル帝国のZボーイズが乗るラプトールは、そこいらの野良ラプトールより弱いのか。
そうなのか…。
また技量のほかにも、少しでも形成不利になると即座に撤退するチキンなところもあります。
野良ゾイドたちは1,2機やられようがひるまず、むしろその間に生じたスキを的確に突いていく感じ。
獰猛な肉食恐竜といった感じですね。
やはり現在のデスメタル帝国のやり方はゾイドを活かしているとは言い難い状態なんだろうなぁと思いました。

修行中にムシ仙人が言う事はいちいち的確。
アラシは短期すぎカッカしすぎ。突撃しかしてない。ワイルドブラスト頼みしすぎ。
アラシとしてはずいぶん腹が立っただろうけどその通りなので言い返せなかったんだろうな……。

ペンネは裏をかこうとしすぎと言われていた。
やっぱり頭が切れるのでそういう風になってしまうのだろうか?

オニギリはガノンタスの動きが遅いなら位置取りなどをしっかりしないと、と。
これも的確ですね。
あとオニギリはもうちょっと度胸を持った方が良いかな。
最高クラスの防御力を持ち、しかも安定性が高いガノンタス。だから多少喰らっても大丈夫と腹をくくることができるのは大きな強みのはず。
それを活かせるようになれば良いと思います。

ただガノンタスについてもう一つ思ったのは、今までの話では「あんがい素早い」ような描写が多かったことです。
ダッシュ力がかなりあった。
あれについてはどう解釈したら良いだろうか?


修行の仕上げはムシ仙人の乗るグソックとの直接対決!
このシーンはグソックのわしゃわしゃした動きが実に良い感じでした。
前回のような空中での不自然な動きもなく、純粋にグソックとムシ仙人のすごさが描かれていたのも良し。

今回、グソックはワイルドブラストも披露!
仙人、ちっちゃいからか玉乗りじゃなくて内部に収納される! というびっくり具合。
玉乗りも見たかったので若干残念だったかな。でもあの速度を見ているといや絶対に玉乗りとか無理だろ…と思ってしまったのでこれはこれでいいのかもしれない。



軌道を「ヒゲ」の部分で調整していたのが印象的でした。

修行は三人がそれぞれ弱点を見直し成長したところで終わり。
次回からはまた旅が再開される…。


今回のその他。
ベーコン&ギャラガーの過去話は来るかなーと思っていたら来ませんでした。
おいおい明かされると良いですね。

ベーコンは最近なんだか出番が多い。
私は生存説をとっていてファングタイガーのきっと発売と時を同じくして再登場すると予想しているんですが、最近の話を見て説が揺らいでいます。
このまま幻影としての登場数を多くする=それが販促 という事での発売なんだろうか。
気になります。

遺跡は迷路状になっているエリアがありましたが、なんとなくゴジュラス秘密指令の帝国基地を思い出しました。
(ゴジュラスは同作戦において迷路のような複雑な基地内を突破してサーベルタイガーの秘密を暴いた)
侵入者の障害になることは確実。もしかしてこの遺跡は何かの軍事施設の成れの果てだったりして。

アラシの父ちゃんが登場。
まさか一時期ここに居たとは。
私はクロアメ=父ちゃん説をとっているんですが、どうだろうなぁ…。
ただあの豪快な父ちゃんがクロアメだとすれば、その性格の変化は何が起こったんだろうという疑問もあります。今後が楽しみです。

遺跡の中には何やらワイルドライガーの壁画が…。
伝説のゾイド、ワイルドライガーとデスレックスには過去からの因縁がありそうなところも見えてきましたね。
徐々に徐々にこの辺も明かされていくのでしょう。
ということでこの先の期待もできる22話でした。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント