廃艦所要弾数

昨日の記事に付随して。
知っておくと面白い軍事用語(戦艦用語)に「廃艦所要弾数」があります。
これは戦艦の主砲で敵艦を撃った時、だいたい何発くらいで廃艦に追い込めるかという数です。

大和型戦艦(46cm砲)の場合、重巡洋艦に対しては4-5発程度。戦艦だと9-16発程度でその状態で追い込めると想定されていました。
(大和の46cm砲を防げる装甲を持った艦は存在しませんが、一発当てて大穴を開けたところで船には「予備浮力」があるので簡単には沈まない)

この概念をゾイドで考えると面白いんじゃないかなーと思います。
廃艦所要弾数・・・・・いや艦じゃないな。
廃ゾイド所要弾数・・・?

例えばレッドホーンの砲はゴジュラスに決定打にはならないもののダメージは与えます。
じゃあ完全沈黙させるには何発撃てばいいのか?

ゴジュラスが覚悟を決めて突撃してくれば、おそらく廃ゾイド所要弾数に到達するより先に格闘戦に持ち込まれるのでしょう。だから負ける。
ただレッドホーンの背中の砲は二基ある。しかもニ連装と三連装砲です。更に旋回可能。
だから射撃の神様的な名砲手が乗り込めばあるいは…という感じもします。

逆に、ゴジュラスの腰の76mm連射砲はレッドホーンに何発撃ち込めば倒せるのか。
バトストには横っ腹に打ち込んで倒すシーンがありましたが、超連射でかなり撃ち込んでいた。


ゴルドスが105mm砲を何発当てればアイアンコングを倒せるか?
電子要塞ゴルドスだから命中率は期待できます。


そしてデスザウラーは?
誰のどの砲で何発撃てばいいのか?

こういう風に考えていくと、一見勝てそうにないゾイドでも攻略の糸口が見えてきそうで面白いと思います。
更に撃つ側の砲も連射速度はいかほどか。射角はどんなか


マッドサンダーになると、「荷電粒子砲を受け止める」という段違いの防御力なので、これはもう通常の火器では現実的に言って突破できない感じがします。
ただ通常時(ハイパーローロングチャージャーを回していない時)や、あるいはシールドが最高のときでも非装甲部(灰色以外の部分)はけっこう多いから可能性はわずかにある。
何度は高いがゼロではない。

唯一、キングゴジュラスだけはやっぱり鉄壁かなぁという感じもしますが・・・。


まぁ、旧式機とか格下機で敵を仕留めるのはやっぱりロマンあふれるなと思います。
こんな風な要素を考えて、色んな戦術を駆使して挑んでみたいものです。
どんどんマニアックになりますが、戦記のゾイドにはこういう考えもとてもよく馴染みます。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント