最終話ゲットぉおおおおおお!!

き、きたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

学年誌を一冊ゲットしました。
しかも超絶ずっと探していた号です。
いやもちろん未所持かつゾイドが載ってる号は全て探してるんですが、その中でも特にいちだんと欲しかった号がついに手に入ったのであります。


小学三年生 1991年3月号です!
なんでこれを一番優先して欲しかったかというと!

メ カ 生 体 ゾ イ ド の 最 終 話

が載った号だからです。

小一、小二の1991年3月号は、既に「装甲巨神Zナイト登場!」として新しいシリーズに突入していました。
これらの学年は2月号でゾイド掲載を終え、3月号はフライング気味に新トイの紹介に移行したわけですね。

また四年生以上は既に前年で掲載を終えていたので関係ない話でした。
終焉の時期というのは寂しいものだよなぁ…。

さて小三です。
小三だけは91年3月号までキッチリとゾイドを掲載し続けていました。
ページ数も、一、二年生はだんだん減っていったのに三年生は最後までページを保ちました。
本当にゾイドにとって最高の相棒が小学三年生でした。
そんな小三の最終話が載った号です。
そして最後まで掲載したので、掲載時期から言うとメカ生体ゾイドの最後のストーリーが小三のこの号なわけです。


というわけで中身です。


今号はキングゴジュラスVSガイロス皇帝の操る史上最強の合体ゾイド「ギル・ザウラー」の一騎打ち。
ゾイド史上最大のバトルというまさにクライマックスです。

小一はギル・ベイダーを倒して終わり。
小二は隕石が落ちてきて終わり。
これらと比べても、小三は「敵の首領が乗る最大最強ゾイドと決戦」というクライマックスに相応しい盛り上がり方をしていますね。

戦いはギル・ザウラーが善戦するも一歩及ばず。
キングゴジュラス勝利に終わります。


これ、スーパーサウンドブラスターだけじゃなくて胸の三連ガトリングとかも撃ってますな。
容赦ねえ。

ところで、よく見ると

・・・・・なにげに表紙でネタバレしとるんですがこれはイカンね(笑)

この話はジオラマも大迫力だしホントにゾイドの壮大なストーリーが完結した感じになってるので是非とも多くの方に見て欲しいなぁと思います。
現物は厳しいと思いますが、国会図書館のデジタル資料で観れるのでぜひぜひ。


そんなわけで学年誌ゲットでした。
小三のメカ生体ゾイド掲載号はこれにて80冊手に入りました。
コンプリートまであと1冊になりました!

実は今回のゲットで「バトスト」に限ればコンプできました。
最後のバトストが最終号だったのは何かの運命を感じます。

残りの一冊が何かというと、これが実は小三がただ一度だけ大暴走した号でして。
かのゴジュラス大魔神が作例として掲載された号です。
ま、これもこれで別の意味で欲しさがかなりあるんですが。またいずれ手に入るといいな~。


いや~、それにしても嬉しい。
私はこのクライマックスをリアルタイムで見ていました。
共和国がついに勝った!!! そして・・・・・ゾイドが終わった・・・・・。
私はそれに泣いたのをよく覚えています。


そう、これで終わりだったんですね…。

その頃の思い出も蘇ってきます。なので今日はまた別の意味で泣きそうなんですが、まだまだコンプまでの道は険しいのでこれからも気合を入れていきたい次第です!

嬉しい、最高!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント