砲撃力

HP更新しました。
コラムです、こちら
砲の話の続きです。まだしばらくこれ関連の更新が続くと思います。

さてコラム中ではゴジュラスがレッドホーンを倒すシーンを示しました。

これ。「ゾイドゴジュラス秘密指令」のワンシーンですね。

帝国軍が新型ゾイドを開発したらしい…。
そんな情報をキャッチした共和国軍は、大胆にもゴジュラスを帝国秘密工場に潜入させ秘密を暴こうとしたのであった。

バトスト1巻の名エピソードですが、これは学年誌の「小三86年7月号」が元になっています。
内容はほとんど同じで、「帝国軍の新型ゾイド情報を探るためにゴジュラスが単身敵基地に潜入した」というものです。

ただ作戦は「15分以内に敵新型ゾイドの情報を入手し帰還せよ」という苛酷なものでしたが、それについて…、
学年誌では単に「15分以内に作戦を完了せよ」というだけでした。
バトスト1巻では「なぜ15分以内に完了する必要があるのか」の説明が加えられていて、より緊張感のあるエピソードになっています。

子供の頃、バトスト1巻で夢中になって読んだエピソードの一つです。
まるでゴジュラスの帰還を待つサラマンダーパイロットになったような気持ちで、「急いでくれゴジュラス……」と、凄くドキドキしながら読んでいた。
そんな名エピソードですが、当時一つだけ気になっていたことがありました。


工場の通路は複雑に入り組んでいます。バトストでは、ゴジュラスは以下のように進んでいったと書かれています。
--------------------
迷路のように入り組んだ工場内の通路。しかし、ゾイドゴジュラスのコンピュータには進むべき道筋がインプットされている。特別装着した赤外線アイで敵を避けながら、目標に向かって突き進んで行く。
--------------------

何が気になるかって、

矢印で示した部分を通ればかなりのショートカットになったのでは……。
更に、よく見るともう一箇所ショートカットできる場所がある(画像中央付近)。
バトストだと最短ルートを進んでいったように書かれているのに、実際はけっこうな回り道をしているような。

んー。強力な敵がいたのか、罠でもあったのか……。
帝国軍はまさかこんな場所に敵が攻撃するとは思ってもいなかった。なので罠という可能性は低そう。
ということは強力な敵…アイアンコングでも居たのかなぁ……。

でもこのエピソードを見ると、あんがいゴジュラスのサーチ力がポンコツなところもあって。
上のレッドホーンを倒してるシーンをよく見ると分かるんですが、


ゴジュラスのレーダーにこんな画像が映ってるんですね。
(この画像はバトストでは削除されている)
な、なんでゲーターを避けてレッドホーンの道を選んだし……。
こう見てると、あの作戦ってよく成功したなぁ……。奇跡的な成功ですね。


……レッドホーンはそれにしても悲しいゾイドだなぁ。
絶大な火力を持つゾイドとして君臨していたハズです。

・アイアンコングはミサイルなので一発あたりは強いが弾数が少ない。
・アイアンコングMK-II限定は凄まじい火力を持つが配備数が少ない。
・アイアンコングMK-II量産は火力はノーマルタイプから据え置き。
・サーベルタイガーとディメトロドンは火力が低い。
・グレートサーベルもレッドホーンよりは火力が低い。
・デスザウラーは回数制限のある荷電粒子砲を除けば火力がそこまで高くない。配備数も決して多くはない。


こう考えると、安定して大口径砲を撃ち続けられるレッドホーンってとんでもない重要ゾイドなのでは。
そんなレッドホーンは残念ながら砲撃でゴジュラスをしとめるシーンは皆無。
いつも「命中させるが決定打にはならない。被弾して怒るゴジュラスの反撃を受けて返り討ちにあう」ばかりです。


逆に、ゴジュラスの砲撃でやられたレッドホーンというのは複数存在します。
ゴジュラス秘密指令のシーンに加えて、映像作品「ゾイドワールド」でも砲撃戦でやられてた……。
ゴジュラスは格闘戦が強いかわりに火力が低いはず……なのにこの扱いなのだから、当時どれだけゴジュラスがスーパーヒーローとして優遇されていたかが分かるものでもあります。

しかしこの頃のゴジュラスは後にレッドホーンが黒くなって超強力機に返り咲く事、そして自身が純白になって(紙面での印象において)負けの代表格みたいになる事は決して予想できなかっただろうなぁ…。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント