東京のレポート~!

東京に行ってきました。


ビッグサイトで行われているイベントの手伝いに行ってきました。
ビックサイトはいつ見てもでかい。
ところでこの建物は四面とも同じ形をしているので、慣れないうちは入場時/退場時に方角が分からなくなりやすいですね。


東京には早朝から行きました。ビッグサイトにはかなり早く着いたので海を眺めて時間を潰す……。
海すきです。見てて飽きない。
たしか昔の金曜ロードショーのOPがこんなんだった記憶が…。


さて仕事してたイベントはどうでもいいんですが、終わった後に東京でゾイド関連を求めてさまよってきました。
それについて書きます!
目標にしていた場所は「渋谷まんだらけ」「中野まんだらけ」「秋葉原」の三つ。

仕事が終わってから巡るので、正直全部は無理だろうと思っていました。
ただ、そうはいってもどれかを諦めるのも惜しい。
どこまでいけるかは分からんが行ける限り行こう!という事で頑張ってきました。

18:00、宿泊地に着いてチェックインが完了。フリータイム開始。
目標にしているお店はほとんど20時に閉まります。2時間でどれだけ廻れるか……。
すぐさま駅にダッシュし、まずは渋谷を目指す…。
(ちなみに宿泊地は天王洲アイルでした)



渋谷まんだらけ!
地下にあるアングラな雰囲気がたまらないまんだらけ。去年はここでコロコロ1冊をゲットしました。
……が、残念ながら今年は目ぼしいものは無しでした。

学年誌の取り扱いはなし。コロコロはありましたが、メカ生体・機獣新世紀の時期のものはなし。
キットも、ショーケースにブラキオス(メカ生体初代)があった位で他は特になかったかな。
ちょっと寂しい結果でした。が、やっぱり渋やまんだらけは好きだな。地下に降りてる瞬間のワクワク感が独特です。

渋谷のまんだらけに寄る時は、ついでにブックオフ渋谷センター街店にも寄るのが私の定番です………が、残念ながらコチラは店がなくなっていた。
いつもあった大型店なのでかなり驚きました。去年の夏に閉店していたらしい。そうなのかー……。寂しいなぁ。



次に行ったのは中野。
中野のまんだらけは無数のフロアがありますが、ゾイド関連がありそうなフロアに絞って巡りました。
中野はゆっくり行きたいんですけどねえ……。まんだらけ以外にもいろんなお店があって大好きです。
レトロゲーセンがあったりショーケースが出ていたり。
いつかゆっくり東京行ける時があったら、今後こそじっくり巡るんだ。

さて中野まんだらけは「マニア館」というフロアにビンテージ雑誌がたくさん売っています。
残念ながら学年誌はありませんでしたが、コロコロは幾つかありました。
未所持の3冊を発見!!!

来て良かった。もちろん購入。コンプを目指せー。

キットは扱い数が少なく、目ぼしいものは特にありませんでした。
これはちょっと残念でした。

うおおおもっと見たい見たい! という気持ちを抑えつつ、最低限のフロアをチェックし駅に戻ります。
ここから最終目標地点、秋葉原を目指します。


中野駅を出たのが19:29でした。中央線快速に乗り御茶ノ水で中央総武線に乗り換える。そうして・・・、

秋葉原に着いたのが19:41。
残り19分……。
コロコロ3冊ってけっこう重いんですよねぇ。しかし、これを持ちながら根性で全力ダッシュをして、この時間で、ぽち1号店、ぽち2号店、まんだらけの三つに行けました。
正直、もはやゾイド関連を探しに行ってるのか「巡った」という実績を作りたくて行っているのかよく分からない……。
いやしかし、一応売り場は集中力を駆使して入念にチェックしています。

ぽちは2号店は去年にブラストルタイガーを買った店です。
去年の段階では秋葉原ぽちの中では一番ゾイドの数が多い店でした。
そして今年もゾイドの数がかなり多く、レアものキットもショーケース内に多くありました。
秋葉原でぽちといえば2号店がイチオシかな。
たしかゴッドカイザー、ハウンドソルジャー、メガトプロスなどの未組があった。
また組済みゾイドもかなりありました。

まんだらけもキットが非常に充実していて、メカ生体版のウルトラザウルス、ゴジュラスMK-II量産型(トイドリではない)、メガトプロス、ゴッドカイザー、デッド・ボーダーなんかがありました。
ズラリと並んでいると壮観ですね。レアものキットの品揃えはぽち2号店をも凌駕し秋葉原最強かな。
ただその分、レアじゃないほうのゾイドキットの数はあまりありませんでした。バランスがちょっと極端でもあった。

資料系では、学年誌の取り扱いはなし。
コロコロはありましたが、メカ生体・機獣新世紀の時期のものはなし。渋谷と同じ事情ですね。
コロコロの在庫状況はこれである事が多いです。メカ生体・機獣新世紀の時期の号は需要が高いのかなぁ。取り扱いをしている店がかなり少ないです。


ということで、せわしなく動いてどうにか渋谷、中野、秋葉原の目的全てを巡る事ができました。
我ながら頑張った。

秋葉原を最後にしたのは理由があります。
ここにある「駿河屋」は20時を超えても営業しています。
なので、最悪ここには行けるだろうから、最後に来ようと思っていたわけです。


駿河屋。2月にオープンしたばかりの巨大な「秋葉原本館」にも行ってきました。
ビルがまるごと駿河屋……! 凄い店ができたなぁ……。
新しい店だから店内もピカピカです。
が、残念ながらここはゾイドワイルドがあった位で特に収穫なしでした。

秋葉原には本館の他にもたくさんの駿河屋があります。


ゾイド関連に強いのはこちらのプラモデル館ですね。

メカ生体時代のレアものキット扱い数ではまんだらけやぽちに劣りますが、新世紀以降リバセン以前のキット……、価格がそこまで高騰しておらず買いやすいキットの扱い数でいえば秋葉原最強でした。
かなりの数が揃っている。新世紀、フューザーズ、ジェネシス、妄想戦記、トイドリ。様々あります。月刊ゾイドグラフィックスもズラーッと並んでいて壮観でした。
あと、CPもかなりあります。


という事で、以上が探訪記です。
ぜってー無理だろと思いつつも、一応3箇所とも巡る想定でルートを研究しておいて良かった。
超超奇跡的に2時間で3箇所を全て廻る事ができました。20時過ぎからは駿河屋に寄るオマケも付けて。
中野でコロコロも3冊手に入ったし、良かった良かった!

しかし次に東京に行く機会があるとすれば…、ホントに余裕をもって回りたいもんですね。
各所をゆっくり巡りたいというのもそうだし、できれば国会図書館こども館に行きたかった(新世紀時期のてれびくんの資料を確認したい)。
ゾイドにゃ関係ないけど、船の科学館とか靖国神社とか浅草とか行きたい所もたくさんあるんですよねー。
そういう機会を作れればいいのですが。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント