35話!

35話でした!

さて、風邪を引いたフリーダム団一行。
無事だったアラシは薬を求めて街に行くのだが、何だかんだあってお宝の番および運びをする事に。
しかしその仕事には裏があって……。

という事で今回はスパイデスとヨウカンが登場!
クモ型ゾイドはアニメだと初登場じゃないかな。
いやー、実にいい動きで魅せてくれましたね!
サソリとはまた違った動きで凄く良かったです。
脚の動きはもちろん、軽快に飛び跳ねたり糸を使ったトリッキーな動きを見せるあたりはまさにクモ!


キットの箱と同じく満月をバックに登場するシーンも良い。

森林地帯。闇に紛れながらの夜戦は見ごたえありですね。
動きも良いけど、スパイデスのアングルがいちいちいい!
キワモノゾイドのファンにはたまらん回だったのでは。

またヨウカンのミステリアスなキャラもいい感じでしたね。
クモを操るライダーとして凄く似合ってる。
髪形はなんか凄いんだけども。


後半は運びの仕事をしていたら、アラシとワイルドライガーは罠にはめられてしまう!
依頼主はデスメタルと繋がっていたのだ。
ピンチに陥ったアラシ達だったが、なんとそこにヨウカンが助っ人として現れたではないか。

後半はまさかのRAP隊も再登場。

こいつら好きなので嬉しかったです。
でも、特に前回登場時(レインの回)の事には触れなかったですね。
と、いうか。
彼らはあくまで金で雇われた傭兵であり、仕事については内容がどうあれ「仕事だから」と割り切ってる感じが見えたかな。
「決して悪い奴じゃない。むしろ良い人なんだけど、こういう立場になることもある」
というのはナカナカ深いキャラなのかも。

研究員の会話からデスメタルキーの量産が秒読み段階になっている情報も出てきました。
これは激戦の予感。
話数的に、そろそろ折り返しに入っているでしょう。これからは敵側がどんどんデスブラストするのかなぁ……。


後半の戦闘はライガーが無双をするも敵は数で圧してくる。
その構成が良かったです。やっぱり数の力は凄いよなー。

贅沢を言うとアラシはワイルドブラストせずに戦ってほしかったかな。大勢の敵と長期戦をするのだから、一気に爆発的な力を出すワイルドブラスト……ではなく通常の戦い方をした方が良かったような。
そうすれば前話の流れもより活きたと思うのですが。

さて大軍を相手にキリがない。
そんな状況にスパイデスは上空から糸を落とし、一瞬で全滅させてしまったではないか。
凄い! 反則級に強いですね、これ。

糸の落下速度が遅いようで、事前に警告を受けたワイルドライガーは容易に離脱できていた。
でも、これ上手く奇襲が成功すればすさまじく強力ですね。

そしてワイルドブラストも披露!
同じ毒ですが、スコーピアよりも強力そう。


ヨウカンは、ゲームのキングオブブラストではペンネに手助けするキャラ、という感じで登場した。
なので、おそらくアニメでもペンネと絡む形で登場するだろうと予想していました。
なので今話の展開は予想外でした・・・が、いい感じだったと思います。

ミステリアスなお姉さんなヨウカンのキャラも良かったし。
いったん離脱するようですが、次回登場が今から楽しみです。

あとは…、なんだか今日の作画はソルトのイケメン度がいい感じだった気がする。
あいかわらずのポンコツ具合も発揮してくれて。密かなソルト回だった気もする。


そして次回は四天王がまとめて出てくる!
狡猾(笑)のあいつも健在だった! ガブリゲーターは…無事だろうか……。

ドレイクがどこまでリベンジに燃えてくるか。
あいかわらずナックルコングは強いだろうし、ディメパルサーは攻略の糸口さえ見えないし。

四天王が一気に攻めてくるとなると勝てる気がまるでしないんですが、どきどきしながら次回を待ちたいと思います!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント