地獄の狙撃手

HP更新しました。
レビューです。
ヘル・ディガンナー。こちら!

デッド・ボーダーの影に隠れがちですが、勝るとも劣らない魅力を持った名ゾイドですね。

メカ生体版はパイプ委が頑丈で切れる心配がないのが良いのよ~
新世紀版やリバセン版は1か月くらいで切れるので…スプリングなどに換装する必要があるんですよね。
ただスプリングだと質感が変わっちゃうしなぁというのが悩みどころでもある。
こういう材質にはこだわってほしいな。
MPのシールドライガーなんかもですが。

ワイルドは…私のとこのコだと今のところキャップも無事で破損は一切ありません。
クリアーのものは割と覚悟していたんですが、それも含めて無事。
さてこの先も無事であれば良いのですが。

さてさてヘル・ディガンナーですが当時は恐るべき敵…!と認識していたなぁ。
デッド・ボーダーの腰ぎんちゃくみたいなイメージもありましたが、それでも強力なゾイドでありベアファイターやアロザウラーでは勝てない…とも認識していた。

いやぁ、デッド・ボーダーと同じく「未知の軍」のゾイドとしてこれ以上ない素晴らしいデザインだと思います。
ひと目で分かる凄そう感。今までとは違った次元の強さを持つゾイドという感じがするもの。
何度も書いていますが、これが引き継がれなかったのは惜しいよなぁ。
せめて徐々に変えていけばよかったんですが、ジーク・ドーベルから一気に変わってしまったのが悲しかったかな。

ヘル・ディガンナーは新世紀版やリバセン版もレビューしたいんですが、どちらも見事にパイプが切れてるからなぁ。
どうしたもんだか…。
両方とも未組もストックしてあったりしますが……、うーん。組んだら100%切れちゃうしなぁ……。
ちょっと悩みます。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント