パイルバンカーユニット

レブラプターのCPを描きました。


パイルバンカーユニット!

槍を射出する!
このCPは帝国軍は正気か!? と当時思ったなあ。
一応は投射武器だけど……、ビーム砲や機関砲に比して勝る射程ではないでしょう。

おま、ガンスナに負けた直後にこの装備はどないやねん……。
コングの砲撃でやられたゴジュラスが更に格闘力を増した仕様になったみたいな。
(まぁ共和国軍も最終的に採用しなかったものの9バリエーションでアレな仕様を沢山試作してましたが)

たかだか槍を打ち出すだけでこんなに巨大な装備になってるし…。
同じ大きさと重量で強力な砲が可能だと思うんですが。

でもそんな所が逆に魅力でもあるのですが!

なお設定上の重量はこのサイズにしてわずか2.5tしかない。
(本ユニットを標準装備したレイヴェンラプターとの差から算出)
速度も10km/hしか低下していない。
見た目よりは本体に与える負荷は低い模様。
でもやっぱり運動性や操縦性は極端に悪化しそうかな。重量バランスが片側に寄るのは厄介。



描いていて思ったんですが、バナナマガジンのような箇所がありますね。
おそらくですが当初は大型火器としてデザインされていた。けどそんなありきたりじゃツマラナイよねと方針転換になって槍を打ち出すパイルバンカーになったんじゃないかな。
それが良かったかは分かりませんが、いやもう無茶苦茶やなレブラプター…という印象は強く残したんじゃないかな。

ま、ライバルの火器盛り盛りのガンスナイパーのCPだって、より火力を向上させるユニットだった。
新世紀において「元から極まった特徴を更に暴走強化しちゃう」ようなユニットは珍しくないのかもしれませんね。
他にもカノントータスの大口径ビームキャノンとか、プテラスのボマーユニットとか。

さてそんなパイルバンカーを装備しよう。


横から見ると何が何だかよく分からないよ……。
この装着はカスタマイズパーツの指示通りに組んだものです。

なお、後に発売された妄想戦記仕様「レイヴェンラプター」では上下を逆に付けるように指示されています。



この方が好きかな。
重心が高いので操縦難度は上がるでしょうけど、デザイン的にはこの方が良いと思う。
旧方式だと背中のブレードも動かなくなっちゃうし。



当初の方式


レイヴェン式

キットで見てもレイヴェン方式の方が好きかなー。

そんなわけでパイルバンカーでした。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント