ビーストライガー!

第二世代ゾイドワイルドの主役機、ビーストライガーです。



パッケージがカッコいいですねー。
けっこうウェザリングがきつくて歴戦の機体って感じがする。
高速機としては珍しくドッシリしたショットですが、とてもカッコいいと思います!

ところでワイルドシリーズのライガーは名称が「その機体」ではなく「全体」を指しているのが特徴ですね。
ワイルドライガー。ワイルドなのは他のゾイドも同じ(デスブラストさせられてるゾイドを除いて)。
ビーストライガー。ゾイドはみんな獣だ。
主役機として「その時代のゾイドを代表するゾイド」という意味が込められているように思います。

さてさて組もう。


まずはボーン…ですが、ボーンはワイルドライガーとほぼ同じですね。


まあ、これは当然。
ですが細かくは違います。
注目すべきは爪パーツでしょうか。
形状は似ていますが、ビーストライガーは拡張用パーツが付けやすい凹が付いています。
今後、アーマードライガー的な脚部装甲を付けたタイプ。またはライガーゼロファルコンのように爪を巨大化した仕様なんかも出るのかな?

では装甲を付けよう


完成!

ひょおおおお、これはカッチョエエですな。
デザインはけっこうゴテゴテしていて、既存のライガーで言うとムゲンライガーに近いテイストに見えます。
いや、カッコいいです。


ワイルドライガーよりも数段たくましくなっています。
タテガミのボリュームが凄いですね。
ライオンは立派なタテガミを持つ方がモテるし強いらしい。
タテガミがボリュームアップしたビーストライガーはまさに進化系のライガーと言えるでしょう!
もっとも「ZERO」は過去の話なんですが…。
その辺の扱いはどうなるのかなぁ?


タテガミは頭部も良いけど脚部の感じも好き。
白と赤のパーツを重ねてうまく立体感を出しています。
凄い!

赤と白といえば、このカラーは鮮烈でカッコいいですねー!
青とはまた違った良さがあります。


顔は精悍さがUPした感じがする!
ワイルドライガーとは似たラインですが、凄味が増してる。まさにビースト。

そしてワイルドブラスト…!



からの…、


エヴォブラスト!

二段階のブレード展開。痺れます。
よくぞこんなギミックを作ったもんだ…。
ブレードが伸びるので「切る」事への説得力が凄く増しています。
素敵。


正直ワイルドライガーがいっぱいあったし(ノーマル、紅蓮、イーヴィル、覚醒)、もういいかなーと思っていました。
ですが予想を大きく超える完成度で凄くいい感じでした。
大満足です。
キャノンブルもですが、第二期の初っ端から凄いキットだった!!
いい感じです。売り場へ急ぐべし!!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント