ドントレス

24ゾイドのドントレスを手に入れました。


二機分のジャンクでパーツが揃ってるかは不明との事。構わず買った。
完品が一機出来ればいいなあと思って買ったんですが、どうなったか。


完品ができた!!
やったー

欠品しやすいパイロットの手持ち銃を含めてすべてのパーツが揃っています。
シールが貼ってありますが、すごく丁寧に貼ってあります。
汚れもないし、これはこのまま残しておこうかな。

ドントレスはパンツァーティーア版を持っているんですが、違いはどこにあるかというと…、


クリアパーツが24ゾイドではブルー。
これが最大の違いです。パンツァーティーアではオレンジだった。

次に装甲の白が24ゾイドではツヤあり。パンツァーではツヤ無しです。
もう一つがキャップの色。24ゾイドでは緑。パンツァーティーア版は濃いグレー。

細かな違いですが、特にブルーのクリアパーツは印象が大きく変わるので手に入って喜んでいます。
いやー、ジャンクを買う時はいつもドキドキなんですが、今回は良い結果が出ました。


さて…、残ったパーツでどこまで組めるかも試してみるか……。
と組んでみたところ


おおおお、完品にできた!!
二機分のジャンク…という説明でしたが、完品二機分のパーツだった。
こちらも手持ち銃を含め全てのパーツがあります。
これは嬉しい。
ジャンクとはいったい。

ただ二か所に破損があって、


一つは脚付け根の軸が折れてる……けど、これは楽に直せそうです。
折れた軸が残ってるので付ければ良いだけ。
中心に穴が開いているので、ここに真鍮線の軸を通せば強度も十分になりそう。

次に尻尾の先端のミニガン部分が折れていた。


これは通常時は翼で隠れて見えない部分です。
展開して初めて気づいた。
ここは瞬着で直せば良いかな…?
極細の真鍮線で軸を作っても良いけど、そこまで負荷がかかる部分じゃないし瞬着で十分かな。

…ゾイド=ABSなのでABS用接着剤を使っても良いんですが、


これ、あんまりくっ付かないイメージなんです。
スペック的には「プラ(ABS)を一時的に溶かして溶接したように強固に固定する」筈なんですが、ぜんぜん溶けてる感じがない。
接着後もぺりっとすぐ剥がれてしまう。
いかがでしょう?

接着は瞬間接着剤がいまだに定番だなあ。
他に良い接着剤があればそれに切り替えたいところでもあるんですが…。

ま、補修はおいおいやっていきます。

その他


フィギュアは若干黄ばんでいました。
んー……、どうするかな。
24ゾイドのフィギュアは「塗装」で色が付いています。
ワイドハイターEXに付けると塗装がはがれてしまうのだ。
マスキングしてからやれば良いのかな……。「液体に漬け込む」という特性上、かなり綿密にマスキングしなきゃいけなそうですが……。


ドントレス兵士貼バイザー部分が昆虫の「複眼」のようなディティールになっています。
どういう機能かしら?

あと実はキャップが一つだけ違う色の担っていたので、


これは……、


持つべきは予備キャップよ。
ストックしていたキャップに同じ色があったのでそれを使いました。
緑キャップは月刊ゾイドグラフィクスの時に補充できたので良かった。

しかし同じ色が比較的調達しやすいキャップで助かりました。
これがアロザウラーとかロードスキッパーみたいな「そのゾイドだけのキャップ」な色だったらそこで詰んでます。

さてそんなわけでドントレスでした。
なんだかんだで24ゾイドは当時モノが集まってきました。
残りネプチューンを集めれば全て当時モノが揃います(ネプチューンはトイドリ版しか持ってない)。
トイドリ版は基本的に完全復刻ですが見比べると銀色パーツの素材・質感がわずかに違います。
ネプチューンは安価でけっこう見かけるんだよなあ。
機会があれば狙っていきたい…かも。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント