美味しい板ガム

ジャンクのオルディオスをゲットしました!



・・・・・・・・というのは半分嘘です。
どこが嘘でしょう?

実はこれはゾイドガムのオルディオスのジャンクなのだ!


ちっこい!

ゾイドガムの中でも末期に発売された一品なので現存数がとても少ないそうです。
ただ私の思い出だと近所のスーパーにはのきなみ売ってたし、当時は小遣いで買いまくってたのでその事がけっこう意外でもあります。
ま、でもそうだったんだろうなー…。この時期のゾイドはかなり下火になってきていたので。

さてこの弾は「2機種各2カラー=計4種」のラインナップでした。
ギル・ベイダーAカラー
ギル・ベイダーBカラー
オルディオスAカラー
オルディオスBカラー

今までは「4機種各1カラー=計4種」だったんですが、ここからは2機種各2カラーになります。
既にほとんどの大型一線級ゾイドがゾイドガム化していたので、選ぼうにも機種がなかったので苦肉の策だったのでしょう。

ランナーは「白・赤・青」の3色。
露骨にオルディオス用カラーですね・・・・・。




上のカラーが今回ゲットしたもの。
下の赤いのもこれはこれでレーサー仕様っぽくてなかなか良いですね。
なおシールが付いており目などに使用します。

なおオルディオスには最適な反面、ギル・ベイダーは悲惨な事になっています・・・。
推して知るべし。
(そのうち図面上で再現して掲載したいです)

カラーはなー。オルディオスびいきなカラーはオルディオスファンには嬉しいんだろうけど、うーん。
従来通り「銀・黒・青」または「銀・黒・赤」で良かったんじゃないかな。
これだったらギルは良いカラーになっただろうし、オルディオスはキットとは違うけど渋めで「これはこれで魅力的かも…」なカラーになれたと思う。




こんな感じ?


さて、話を戻します。
ゲットしたのはジャンクです。
各部の軸が折れています。
致命的なのは右側の翼のジョイントがイカれています。

軸は頑張ればどうにかなるかなぁ……。
ジョイント修理は…、あまり自信がない。

あと、角が欠品しています。

付け根部分だけあります。
んー、これはどうするかな。

とはいえ、ジャンクの中では随分状態の良い方です。
貴重な品です。なのでどうにかして再生したい所です。

ゆっくりレポートしつつ再生して行きたい所です。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント