ロゴのバリエ

さて昨日ZOIDSのロゴのアルファベットに色を付けたので・・・、


たとえばこんな事ができるわけですね。
ええテンション上がりますとも。

さて今日はロゴについて少しマニアックに。
一口にメカ生体ゾイドのZOIDSロゴといっても色々あります。


説明書なので白黒なのが惜しいんですが、色合いも色々あります。
マンモスのは白いですね。
ゴルドスのは淡い。
キャップの形も微妙に差がある感じがします。

一つ書体を作って使いまわす……ではなく、一機ごとにわざわざ描いてるんじゃないかな・・・。
この辺のゾイドは83~85年のゾイドです。今のようにコピペで済ませられる画像編集ソフトも気軽に使えなかっただろうし。

面白いのはゴジュラスの説明書でのみ使われているロゴです。


このロゴだけ、明らかにキャップの形が違うんですよね。
なんていうか、上側がすぼまっている。
プリン型というか。そんな形のキャプになっています。
なんでだろうなぁ…。

各機のロゴを分かりやすいように同じ文字で並べてみよう。


サラマンダーの文字は細いな。
これは他のゾイドに比べて文字数が多い。しかし説明書のサイズは同じ。どれゆえ横幅に対して圧縮されているからですね。
しかし文字は圧縮しているがキャップは圧縮されていないあたりがこだわっているなあと思います。

そして改めてゴジュラスのキャップの変さが分かる。
…グスタフのも多少似た形かな?
この辺、全てを再現しているとキリがないのでそこそこに留めておこうと思いますが、なんていうかが画像編集ソフトがなかった時代ゆえのバリエーションと言えるでしょうか。

これはこれで非常に魅力的だと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント