スナイプテラのギミックとか

今日はギミックとか。



スナイプテラですが、最初に飛行ゾイドが出ると聞いたときは「うぉぉぉぉおついに空戦ゾイドがきた!!!」という興奮でした。
そしてそれが車輪式であると知ったときの衝撃たるや
「え、ペガサロス?」
というもので、これは全国100万人のオールドゾイダーに共通する感想だったと思います!


車輪式なので当初は「えぇ、今更そんな・・・・・」という風に期待値が低かったのは否めません。
大きな車輪が付くとやっぱりモッサリ感が出てしまうというか、そんな風に思っていたわけですね。
ペガサロスの場合は極初期ゾイドなのでもっさり感があっても逆に当然というかむしろ魅力だったりするのですが。

「うーん車輪かぁ……」という当初ん思い。
しかし公開される動画などで徐々に期待値が高まっていきました。

そして買って組んだら、まず車輪のモッサリ感は皆無。
薄いし、設定上ローリングミサイルだし。
本体に密着して付いているから「いかにもタイヤが張り出していますよというような違和感」はありません。
まずデザインとしてよく馴染んでおり、凄く感心しました。



そしてギミックです!
ギミックを見た後は、「車輪式最高だわ!」と熱い手のひら返しをする位に良いと思いました。

飛行時の姿勢は後ろ足をピンと後方に跳ね上げた姿勢で、いかにも高速飛行していそうな感じです。
足を後に跳ね上げた姿勢は飛行ゾイドとして最適と言えるでしょう。
ただ足を跳ね上げたゆえ、どうしても前進は車輪式になってしまいます。
ペガサロスもこの姿勢が欲しくて車輪を採用したのでしょう。
しかし…、タイヤがごつすぎてせっかく姿勢で得たスピード感を大きく削いでしまっていた……。
一方、スナイプテラは車輪を上手くデザインとして処理しているので、先に書いたようにスピード感はほとんど損なわれていません。

ギミックは羽ばたきながら前進します。これは動画で見た方が早いでしょう。
ちょっと精度が悪いんですが、、、。
(余裕出たら綺麗に撮り直すんだ)

どうですかこの! 素晴らしい動き!!
私はてっきり羽ばたきながら前進するだけだと思っていました。
しかしどうでしょう。体を上下させながら羽ばたいています。
これにより羽ばたきのリアル感というか、羽ばたいてる臨場感がぐぐっと向上しています。
羽だけじゃなく、体全体を使って飛んでいる感じがするのです。
これは良いなあ……。

この見事な体の上下運動を実現したのは車輪という要素に他なりません。
古い。古すぎる位のゾイドを今一度見つめなおし超絶よみがえらせて見せる。
このギミックは本当に感動しました。


そしてまた地上の姿勢でも歩きます。
こちらは公式Twitterより動画を引用。


この姿勢のときは車輪は浮いています。なので足と手で「ヨチヨチ」という言葉が似合う感じで歩いてくれます。
これがまた不器用な感じでいいんですね。
プテラノドンは地上では決して機敏に動けない。スナイプテラと同じようにヨチヨチ不器用に歩いていたわけなので、このギミックもまたリアルで実に良いと思います。

というか、飛行と地上歩行を両立させているのは凄いですね。
いや、ホントに凄い!

デザインもギミックも凄いやつが来た!
最初のレポートでも書きましたが、これは人気必至。
売り切れる前に確保せよ!!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント