3話!!!

ZERO3話です。

※現在は配信終了


今回も安定の面白さ!

今回はスナイプテラが初登場! という事で期待していたんですが、他にもガブリゲーターとトリケラドゴス改(!)も登場。
サプライズでした。
楽しませてくれます。

レオ、バズ、サリーは船で海を渡る。
水没した都市とかは世界観をよく表しています。
「世界は一度滅んだ」という世界観がより具体的に分かります。


水没した都市には植物が生えている。随分と長い年月が経っていることが分かります。

一行は安全に目的地まで行ける筈だったが、そこは帝国軍の演習場エリア内であった…!


スナイプテラ!

演習中のスナイプテラ。ガブリゲーターの対空ミサイルをフレアで迎撃しています。
カッコいいシーンだなー。
あとガブリゲーターのミサイルが先日発売された改造セットのミサイルと同じ形状なのに「おぉ!」となりました。
(厳密に言うと水中で使用するために”フタ”が付いていましたが)

ミサイルの迎撃。フレアでミサイルが爆発し空が真っ赤に染まる。
カッコいい。
と同時に、フレアは赤外線ミサイルを迎撃する装備です。
すなわちガブリゲーターが打ち上げた対空ミサイルは赤外線ホーミング式のミサイルと考える事ができる。
本作の技術なども随時読み解いていきたいです。

フレアだけじゃなく、ローリングミサイルを撃つシーン。ガトリングを撃つシーン。
この辺もカッコ良かったなー。
ローリングミサイルの一発一発撃ってる感じ。ガトリングの回転が徐々に速くなる感じ。これらの描写は見事で、兵器のカッコ良さをよく分かってるなーとニヤニヤしながら見ています。

あと兵器ではないのですが、ライダーがゾイドを操縦する時に

背中に衝撃吸収用の装備(?)を付けている。
たしか第一話で「生身ではワイルドブラストに耐えられない」というようなセリフがあったと思います。
その為の装備と思われます。
これの機能面も考えていきたいです。


さて帝国軍演習エリア内であった為、レオ達は捕縛される。
うまくごまかして一旦は解放されるのだが……、その直後に一行が手配中の者であったことが判明。
ここに帝国部隊VSビーストライガーの戦いが始まる。


水没した都市を足場に戦うライガー!
今回はストライクレーザークローを思わせる戦いがぐっときました。

スコーピア部隊を難なく片づけたビーストライガーだったが、スナイプテラが更に追撃してくる。
終盤はスナイプテラVSビーストライガーです。
この戦いも良かったなー。

事前の予想では、今話で「改造セットのブースターとブレードを増設したライガーが空中戦にもある程度対応。これにてスナイプテラを撃退する」だと思っていました。
そうではなくてスナイプテラの圧勝……!
レオ側も地形を活かして最大限に戦ったものの、やはり飛行ゾイドの特性は覆せなかった…。
意外な展開でしたが良かった!
安易に毎回勝たせるわけじゃなく苦い経験もさせる。これがいい。

映像を見るとライガー側の跳躍は凄かったしエヴォブラストも最適なタイミングで行っていた。
それを少しの焦りもなく余裕でかわしたスナイプテラも凄い。
強いゾイド同士の戦いに心躍る。

絶体絶命に陥った一行だったが、そこにまさかの乱入者が…。


対空砲を装備した黒いトリケラドゴス。改だ!
カッコいい登場だわ~。


いや、いいなー。
ゾイドもカッコいいし、ストーリーに緊迫感もあるし、徐々に明らかになる謎やさらに深まる謎の要素もあって、最強です。
トリケラドゴス改とスナイプテラは力による戦いではなく大人の駆け引き。そんな所も魅力でした。

次回はガブリゲーター(どこまで頑張ってくれるだろうか…)やスティレイザーが登場する。また共和国軍も本格的に登場するようで、ますます楽しみです!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント