ゼロファントス

大注目の「古代ゾイド」シリーズの第一弾、ゼロファントスの情報が各地で公開されていますね。
電撃オンライン

新しいカテゴリーのゾイド。そのフラッグシップが重パワーゾイドというのは個人的にはとても嬉しいです。

個人的な印象はかなり不気味だなと。
古代ゾイドは「骨格とアーマーを一体化」しているようですが、骨の持つ不気味さをよく残したデザインだと思います。

コロコロによると今までにないゾイドらしい。


コアを持つ!
・・・いやしかし、アニメだとジェノスピノにコアあったし。
無印ワイルドでもタイトル表示時の絵でワイルドライガーにコアがあるように描かれていたものがあったし、基本的にコアはあると思う。

ということは、パワー値ないし特性が違うという事なのかな・・・?
星を壊すって書かれてるし。


骨格とアーマーが一体化するとのこと。
これによりギミックが複雑化する可能性も書かれている…。
ゼロファントスの脚部で言うとレッドホーンのような関節が動くギミックを期待して良いのかな?

余談ですが、ワイルドのキットを「関節の動きがないからダメ」という声をたまに目にします。
これにつて私は違う意見です。
どちらが優れている・劣っているという話ではなく、トレードオフだと思います。

もしかすると今のキッズにセイバータイガーを見せたら「関節の動きスゲー」なんてならずに、「ワイルドブラストしないの? ツマンネー」となるかもしれない。
・細かな動きを楽しむ関節
・分かりやすい必殺ギミック
これは一概にどちらが優れているとは言えない。
ということでワイルドの「関節がない脚部」についても大きな不満はありません。

ただまぁ、それはそれとして「関節も動けば更に最強なのに」という思いがあるのも確かでした。
そんなわけで、もしもゼロファントス以降で分かりやすい必殺ギミック「ワイルドブラスト」と共に、関節の動きも「同時に」達成しようとしているなら、これは凄い事だと思います。


鼻はちょっと短いかなー。この倍くらいあっても良いと思う。
あと目は、象系は「左右つながった」形状であってほしいかなぁ。ツインホーンやエレファンダーのような。
牙がパイプ状なのもちょっと変な生っぽさを感じる。
…と不満点を述べましたが、不思議と全体を見れば違和感はなく、これはこれで魅力的に見えます。

全身を紫のラインが走っており、これが全体を上手く引き締めているからかな…?
ところでこの紫のラインは塗装済みパーツなのかな…?
できれば別パーツであってほしいけど厳しいだろうなぁ。
ただ、ゾイドワイルドの塗装済みパーツ(Z・Oバイザーなど)は綺麗なので、塗装済みパーツであってもそれほど心配はしていません。

色は黒・紫の方が似合う気もするなー。
というか、伏字なしで書きますがキュベレイっぽくて……。
まぁ、これは実物を手にとってどう印象が変わるか。に期待しています。

背中の獲物はゴツくて良い感じ。
爆弾を4発背負ってる!
そしてこれを鼻で投げるだと!?
なんかハイテクなんだかローテク何だかよく分からないですね。
鼻で投げる意味はあるのかい。投射機ではいかんのかい。
大砲があるのにわざわざ鼻で投げるって……という気はするんですが、そこは設定上の秘密がありそうな気もしています。
設定面にも期待しております。


鼻で爆弾を投げる動作の為に、顔が三枚におろしたようになってるのは難点だと思います、、、。
「顔があって」「そこから鼻が生えている」ようにしてほしかったなー。
顔を突き破って鼻が動くのはちょっと。。。

とはいえ、ゾイドマンモスなんかも鼻の生えてる位置がおかしかったし(ビガザウロのユニットを流用したせいで)、エレファンタスは鼻がないし。
エレファント系のゾイドは何かしら変な要素があるのが伝統なのかも……。

アニメではいつ頃登場するのだろう?
やはりOP映像を見る限りランドが開発に関わっているものと思いますが……それ以外は全く予想が経たない!

という事で色んな意味で大注目です。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント