ライガーゼロフェニックス

ライガーゼロフェニックスをゲットしました!


箱つき。
実は今まで持っていなかった。

新世紀のゾイドはほぼ持ってるんですが、ぽつぽつ抜けがある。
これもその中の一機でした。
当時はライガー中心の展開になじめず少し離れていて、ゼロフェニは合体かー・・・・と思って完全にスルーしてしまっていました。
今はもうそんなことはないんですが、当時はかなり激しい感情を抱いていたなぁ、と。

さてゲットしてどう思ったか。


ゼロは青いですね。思ってたよりずっと青い。
わずかに青みがかった白だと思っていたんですが、こりゃ薄い青と言った方が適切なくらい。
ノーマル機とはかなり印象が異なります。

ただ、悪くはないんだけど、ちょっと中途半端なイメージでもあるかな。
中途半端に青くするなら、いっそのこと完全な青にしてしまえば新しい(あるいは原点回帰な)イメージになったんじゃないかなー。
それかいっそ黒にするとか(ハスブロのLiger Zero Midnight shieldやシールドDCS-Jみたいな)。
半端に青くて半端に白い、その思い切りのなさがちょっと残念。

このくらいの変化だと…、既にライガーゼロを持っているユーザーは新規にゼロフェニックスを買いたい意欲が低かったんじゃないかなー…。
同じライガーならシールド→ブレード→ゼロのようにそれぞれの特徴を付けてまた欲しくなる設計にすべきと思う。
同じ機のカラバリやバージョンアップを出すならシールド→MK-IIやDCS-Jのようにガラッとイメージの変わるものにして購買意欲をそそるべきと思う。
この薄い青のゼロはそこには至っていない気がするなー。
惜しいです。


後期ライガーゼロなのでキットの脚部装甲が改修されシャッターが付いている。


これは初期ライガーゼロの同部分。
違いが分かりますでしょうか。
装甲の接続部……、凹凸が見えてるんですよね、、、。ちょっとかっこ悪い。設計ミスと思う。
これを隠すべく後期ライガーゼロはシャッターが付いているのであります。

こうした細かなアップデートは新世紀では比較的多かった印象です。
ブレードライガーも初期型はかかとのガードが「白で塗装済み」だったんですが、後期では「白成形」に変わっていたと覚えています。

さて、


フェニックスは当時から結構気になっていたゾイドです。
割と好きなデザインだなーと思っていて。
ブロックスの鳥型はどれも当たりだと思う。
ナイトホーク、バスターイーグル、フェニックスです。


なかなかのイケメン君。


翼は…、ディティールは良いと思うんですが、角度に違和感を感じる。
前方に向かってなびいてるんだけど……、逆にした方が良いんじゃないかな。
羽ばたく瞬間を捉えた角度なのかなー。

そんなわけで、多少の文句を書きつつも何やかんやで楽しんでいます。
そういえば72ゾイドはちょっと久々のゲットかな。

合体した姿はまた次回に。
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント