D35

資料をゲットしました!


これは「電撃プレイステーション D35」の付録ディスクです。
電撃プレイステーションDは「電撃プレイステーション」の増刊号で、付録ディスクが付いているのが特徴の雑誌。
ディスクの中身はPSの最新トピックとか体験版とかムービーとかミニゲームとか、そんな感じ。
そして、D35には「ZOIDS 帝国VS共和国~メカ生体の遺伝子~」のムービーが収録されているのだ!


PSのディスクは裏面が黒いのが特徴ですねー。
何でだろう?


懐かしき初代PSの起動画面。
PSはサターンに比べて起動が遅いのが嫌いだったなー。
この画面が長いんですよね。あと音楽がちょっと不気味で怖い。
ちなみに処理が遅いんじゃなくて、この時に海賊版チェックを行っているから長いんだそうだ。


起動するとこんな感じ。
このキャラはポリタンですね。懐かしい。

「ムービー」の中にゾイドのムービーが収録されています。


ムービーは5タイトル収録されています。
ゾイド以外は
・ディノクライシス2
・カムライ-神来-
・リベログランデ2
・コリンマクレー ザ・ラリー2
ですね。
やたら「2」が多い。

バックは電撃プレイステーションの看板キャラのポリタンとお姉さんですね。
お姉さんかわいい。
こんなにかわいいのに誌面ではたいていポリタンに切られて流血したり脱がされたりしてた記憶がある…。
(ポリタンの爪は鋭いのだ)


さてゾイドのムービーですが、タイトルは「PS-ZOIDS」になっていますね。
まだタイトルが未定だったんだろうか?


ムービーは製品版と同じ。


色合いなども違いはない。見慣れたあのムービーです。

それにしてもPSのムービーは綺麗だなぁー。
SSのジャリジャリした映像とはえらい違い…。というかAVケーブルでブラン管テレビだとあんまり違いは気にならないんだけど、液晶モニタに鮮明に映すとかなり違う。
SS派の私としては悔しいんだけど、PSは勝つべくして勝ったんだろうなぁと色んな所を見ると思ってしまう。


話が逸れてきましたが、これは改めて良いムービーだわ~。
惚れ惚れ。

なお…、違いはないと書きましたが……、実はそれは厳密には誤り。


こちらは製品版のZOIDS 帝国VS共和国~メカ生体の遺伝子~のムービー。
D35のムービーは製品版と同じと書きましたが、実は冒頭の部分がありません。
画像のようなストーリー解説の部分ですね。


ストーリー解説はコングがアップになるこのシーンで締めくくられてる。
D35のムービーでは、この部分がバッサリ無い。
この後のグランチュラの偵察シーンから始まるのです。

こういう所を見ると、やはりまだ開発中なんだろうなーと思えます。
やっぱりストーリーがあった上で本編があった方が盛り上がるので製品版の方が良いですね。


いやしかし、電撃プレイステーションD35
なかなか面白い付録が見つかりました。嬉しいです。
なお本誌の方は未収拾…。付録のディスクだけのゲットでした。
おそらく本誌でも特集されているハズなので、それも見つけ次第確保したいです。

正直、製品版を持っていれば新しい発見は無きに等しいものですが、それでもこうして資料として収集できるのはとても嬉しい!
スポンサーサイト



プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント