洗浄丸

ハウンドソルジャー洗浄しました!

綺麗になりました。

…といっても、まだ途中です。
昨日お伝えした通り、モーターは交換が必須です。
その他電極も交換必須。
とりあえず、今は汚れだけ拭き取って仮で入れています。
(この後再度ばらして修理に取り掛かります)

あと、白い部品にやはり黄ばみがありました。

先日のガンブラスターほど酷くはないんですが、気にすると気になります。
補正すると汚れがわかりやすい。


やはりシールを剥がした部分だけが白いまま残っており、ほか部分が黄ばんでいる。
ギアボックスまわりを修理する間、白パーツはワイドハイターEX様で洗浄しよう。

ハウンドソルジャーは、背中の砲のデザインが結構好きです。

こういうカクカクのデザインは珍しい部類だと思います。
多分、ゾイドの中では砲口が四角い砲を採用した初のゾイドじゃないかな…
(と思ってたけど、これを書いている途中でゲルダー/ザットンの方が先だと気づきました)

ただこの砲、撃つと自分を撃ち抜いてしまう位置。しかもコックピット直撃で。
横に向けて、あるいは後ろに向けて撃つ専用なのかしら。

お顔は凛々しくて好きです。

デザインの組立が、従来からかなり変わっていると感じます。
面構成がここまで複雑なデザインは、旧来はあまりなかったと思います。
非常に複雑な面の複合で構成されている。
ハウンドソルジャーはなかなか成功していると思います。

んーっ、完全に修復したら写真を撮ってレビューしたいです!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ジェネシスの再販版リアルカラーも良かったですが、メカ生体の共和国カラーもいいですよね。 後期から共和国は白い装甲を使い始めていますが、吸収したゼネバス帝国の24ゾイドの特殊装甲の技術を使っているんですかね。

No title

白黒青で清潔感のある色をしてますよね。
大好きです。

MK-IIゾイドの白装甲ですが、初採用はゴジュラスMK-II量産です。
そして実は、わずかにロールアウト(発売)はこちらの方が先だったりします。

でもそういう妄想は楽しいですよね。
鹵獲した敵の装甲を解析し後期には電波を吸収するステルスタイプにアップデートされたとか… 楽しいです!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント