ウォーシャーク

レビューをひとつ復旧させました。
ウオディックです。


両軍を通じて初のHiユニット搭載機にして、全ゾイド通してもかなりマニアックな存在。
それだけに特有の魅力を持っているゾイドだと思います。

幸運にも旧版を持っているので、まずは旧版から復旧させました。
カラーリングはこっちの方が好きです(ただ背中の装備は新のように黒いのもアリだと思う)。

機獣新世紀のハンマーヘッドは泳げないのはやっぱり寂しかったです。
また、比べると同じように背中に巨大な装備を持ちますが、シルエットを大きく崩してつけているハンマーヘッドに対し、ウオデックの美しさは特筆だと思います。
ハンマーヘッドのは、まああれはあれで共和国らしい強引さがあるとも言えますが。

レビュー復旧は我ながら鈍足ですが、着実にやっていきたいところです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ウオディックはすばらしいです。デザインと機能が見事に融合されています。歩くし泳ぐ!「バトスト2」のハワイロケでマウイの海で泳がせましたよ。

No title

ウオディックのデザインはホントに魚らしさがあっていいですね。

機獣新世紀のバトストじゃハンマーヘッドも越える最強の水中戦用ゾイドとして登場したインパクトが強かった思い出があります。

ふと、ウオディックの背中の砲はバラストタンクとしての機能も持ち合わせていて、注水した水で砲身を冷却する水冷式なんじゃないかっていう考えが浮かびました。
注水した水を入れるスペースとか浮上する時の事とかそもそも水上の敵とかを狙うためのビーム砲なんじゃないか、とか色々考える所はありますが。

PSゾイドだと個人的に使い勝手の面でシンカーやバリゲーターに一歩遅れをとっている印象が強いです。
(ステルス持ちだけどメカ生体の遺伝子じゃ陸に上がれないし・・・。)

No title

>スフィウス様
コメントありがとうございます!
ゾイドらしさ、兵器らしさ、機能 全て見事に調和していると思います。
ハワイで泳ぐ写真、学年誌でちらっと拝見しました。
やはり色がいい!

>ラウルさん
いろんな装備があるのにシルエットが乱れていないのが良いですね。
ハンマーヘッドはエンジンで肝心の背びれが見えなくなっているのが悲しかったです、、。

背中の装備は色々妄想し甲斐がありますね。
確かに、中口径ビーム砲だったら大げさ過ぎる規模なので。
解釈の仕方によって様々な妄想が広がるのが楽しいです。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント