機獣新世紀イグアン

レビューを更新しました。

イグアンです。
機獣新世紀の方。


個人的にはアルミシルバーの方が好きなんですが、いかがでありましょうか。

そういえば、メカ生体ゾイドの時はゴドスの後継機アロザウラーが、イグアンを軽く倒して格の違いを見せつけた事がありました(学年誌のみ)。
イグアンのライバルといえばゴドス。ゴドスの後継機がアロザウラー。
そのアロザウラーがイグアンを下した描写は、象徴的であり、世代の交代を感じさせました。

機獣新世紀ゾイドでも、同じようにガンスナイパーがイグアンを下すような描写があれば良かったのになあと、ふと思いました。
ガンスナイパーはいきなりレブラプターと対決したからなあ。
レブラプターがゴドスを倒す。ガンスナイパーがイグアンを倒す。そしていよいよ次世代歩兵ゾイド同士の決戦という風にボルテージを上げていってくれれば良かったのに とか思いました。
まあ、当時のバトストはほぼコロコロだけの展開だったので、小型に裂く割合がどうしても低く仕方なかった所でもあるんでしょうが。

話はそれましたが、つくづく名機だと思うばかりです。
イグアン。
次はアニメでも会えたら良いなと思います。

さてこのまま調子に乗って暗黒イグアンもレビューしたいんですが、実はまだ持っていない。
暗黒カラーのはマルダーしか買っていなかったりします。
色々出てるので欲しいなぁ。
特にディメトロドン。
まぁ焦らず探していこうと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

個人的には馴染みのある機獣新世紀カラーの方が好きですね。
グリーンのキャノピーがガンメタのボディや四肢や武器の赤とよくマッチしていると思います。

この時期はまだ一部を除いて帝国系は統一感があったし、当時はゴドスと一緒に買ってよく遊びました。

アニメに出なかったし、バトストの活躍期間も短いでしたが、火器が充実してる分レブラプターよりも武装のバランスが良さそうに思います。
個人的にバトストの戦場ではレブラプター配備後もその火力を活かして前線で活躍し続けたんじゃないかなあと思う。(ハイ・ローミックス的にも)

設定に関してはフレキシブルスラスターは機獣新世紀から付いたと言うのは初耳ですが、とても上手いと思います。
その一方で小口径荷電粒子はゴドスなどにも言えるのですが、特にバトストやアニメでのデスザウラーやジェノザウラーの活躍を見た後だと、子供心にも疑問を感じました。
ただ、小型ゾイドの武器に荷電粒子砲と名付けた理由を考えてみるのもまた面白いです。(士気高揚のために荷電粒子砲と名付けたとか。)

No title

再販時の色は、たぶん、ゼネバス色=シルバーと、ガイロス色=黒の中間でガンメタルになったのかなーと思いました。
グリーンのキャノピーは美しいですよね。
小型ゾイドもそうなんですが、サーベルやレッドホーンなど、赤い機体に緑のキャノピーというコントラストが非常に綺麗だったのも好印象でした。
一方で旧再現に困難が生じた事もあり、透明キャノピーが付属していたらなあと思っていたのもいい思い出です。

バトストでは、レブ出現後はどうなんでしょうね。
確かにレブラプターは異常に格闘偏向しているし(OSのを活かすため?)、イグアンにもまだまだ場はありそうな気はします。
願わくば、もっと展開がゆっくりで小型ゾイドにも光が当たったエピソードが増えていれば…という事ですね。

フレキシブルスラスターバインダーですが、旧でも多分、そのように意図されてデザインされていたのだとは思います。
ただ改めて見るとそのように直接記述されたものはありませんでした。
機獣新世紀ゾイドでの設定は、やっぱりこのパカパカってそういう機能だよなという納得と、妙にものものしい名前がカッコよくて気に入っています。

イグアンの荷電粒子砲はいちど考察してみたいところではあります。
しかし撃っている描写がなかなか無いんですよね、、、。難しそうです。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント