マディオス

質問にお答えな記事です。

----------
先日ゾイド消しゴム(?)のようなものを見つけました。
確かカマキリ型の消しゴムでゾイドシャープ(?)といったシャーペンの付いたアイテムでしたが、三式さんは持っていますでしょうか。

----------

ゼブラから発売されたゾイドですね。
カマキリ型はマディオス。他にサソリ型タランドスとクワガタ型タランドスが存在します。
造形は…、かなりパチモンくさいというか、そんな感じですね・・・・。

10好きさんや、ZAC 2050さんで詳しく紹介されていますので、見てみると面白いと思います。

ちなみに持ってません。売ってあるのを見たことも無いです。
偶然見つけて、買える位の値段なら買おうかなぁという感じです。
ただ、どちらかというと付属するゾイドシャーペンが欲しいですね(笑

ちなみにこのアイテム、発売年月が不明です。
どの資料を見てもそれらしい情報が無い…。
ディティールを見る限り、かなり初期のアイテムだとは思うんですが、ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いやぁしかし、今回のコロコロ兄貴の巻末には意表を突かれましたねぇ。
マスターピースZOIDS、非常に楽しみです。
紙面に掲載されていた試作品も、非常に精密なようで期待できます。やっぱりシールドライガーはかっこいいですね!
久々のタカトミZOIDS、待ち遠しい限りです。

No title

マスターピースゾイド。
本家が展開を示してくれたのが嬉しい反面、不安もあります。
スケールはどれくらいなのか? 価格帯はどれくらいなのか?
HMMゾイドは本家タカラトミーがコトブキヤに委託していたという話が昔ありましたし、なぜハイディティールの方向の、互いを食い合うものを企画したのか? その疑問と不安は拭えません。

何とか、お互いを食い合わない製品であって欲しいと願います。
とりあえず、今は模型誌の情報待ち、ですかね?

No title

>No Nameさん
公式ページも出来ましたね。これからの情報が楽しみです。
ムービングリアルゾイドの技術が応用されているのかなーと思っています。

>やまさん
スケールは1/72みたいですね。
価格は・・・お高いでしょうねえ。

今回、動くという部分において差別化が出来たのであればハイディティールな方向は同じでも差別化は出来るかなという機体はしています。

正直今まであまり良い印象のない公式の戦略ですが、今度こそ上手く立ち回って欲しいなぁと思います。

No title

カマキリといえば、アメリカ限定(?)のゾイドにも強烈なのがいましたね。動力が輪ゴムとか聞きました。

No title

パワーマンティスですねーwww

パワーマンモスっていうのもありましたね。
マンモスの方は、ろっ骨をアレンジしたフレームだけはいいなと思いました。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント