暗黒軍の色・・・・・・

さて先日の記事の通り、3巻の一覧は旧帝国機も暗黒化カラーして収録するとします。
そんなわけでさっそく並べてみると…、

分かってはいたんですが、
うぉい、肝心の暗黒ゾイドの統一感のなさよ!

ジークドーベルはともかく、やはりガルタイガーはなぁ。凄いカラーだな…。


んー、やっぱりこういうカラーで発売されて欲しかったなぁ。

黒と緑はやっぱりステキです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ガルタイガーは・・・う~ん。
トラ型なのにこの時期の機体としてはそれほど足が速いわけでもありませんし、高速ゾイドには不釣り合いな重砲と太い脚。
トラっぽさを強調したかったのでしょうが、やたらとド派手でおよそ戦場には不似合いなカラーリング。
おまけでリフトファンで空まで飛ぶという・・・。

もしかしたら元々最前線で運用するような機体ではなく、戦闘部隊と共に高速で進出してその部隊が活躍できるように舞台を整える工兵用重機のような機体だったとか(高速補給艦みたいなニッチな需要があったりとかですね・・・)
でも重機にするには高価すぎるし、戦力不足もあって、クレーンなどの工兵用ユニットを装備していた場所に無理くり大砲取り付けて前線に出したとか。
派手なカラーリングはもともと工兵ゾイドだったから、もしくは余裕がなかったせいで試作機の色がそのまま採用されたとか(大戦末期のドイツ戦車が錆止め塗っただけで前線に投入されたように)
重砲を装備しても、旋回は出来ないので本来は後方から支援する高速自走砲的な運用が本来の姿とか。
でも実際の戦場では結局最前線に立たざるを得ない状況が多かったとか。
そんなこんなで開発から運用まで迷走に迷走を続けた結果がこの姿とか・・・・・・。

まぁいろいろ考えられないこともないですが、やっぱり実物を目の前にすると「どうしてこうなった!」という思いがこみ上げてきますよねw

No title

暗黒軍ゾイドの特徴といえばカラーリングの他に
半透明バイザーとチューブがありましたが
デッドボーダー・ヘルディガンナー・ギルベイダーしか
主だった装備にしなかったのが残念だったかと。
この2点の特徴も末期の四足獣組が取り入れたら
グッと引き締まる感じがしたのでしょうが。

案外、暗黒軍の特徴を有しない末期に登場した四足獣系は
当初暗黒大陸には野生体が存在せず、連行したゼネバス系技術者及び
ゾイド素体を研究の上に作り出したために、
ゼネバス系技術者がささやかな抵抗として装備させなかった
ディオハリコンが獣系ゾイド素体が合わなかった等

末期ゾイドに統一した暗黒軍装備を取り入れなかった理由を考えても
面白いかと思いました。

ガルタイガーも、黒緑にすると凄くカッコよくなるとは…
ゾイドは黒くするとかっこよさが増すと聞いた事がありますが、本当の話みたいです。
さて、最近伝説のスナイパーことシモ・ヘイへを題材にした漫画を読みましたが、結構グロいので注意でした(グランドレスというこれまた狙撃手物の漫画も結構グロかったです。狙撃手物の漫画はグロいものなのでしょうか?)
あと、いつか書く予定のssの為に戦記小説を読んでいます。
PCがぶっ壊れたので投稿できる目処が立ちませんが、頑張って書きたいです。
最後に私のiPhoneだけかもしれませんが、ゾイドイグニッションを閲覧すると広告が凄く邪魔でまともに日誌を読んだり、投稿したりする事が出来ません。酷い時は日誌の全てが広告に覆われて閲覧する事さえ出来ません…
どうにかしなければ…
それでは。

No title

>No Nameさん
ガルタイガーの色はおそらくモチーフに忠実に!という所からだと思いますが、「そこまで直球にせんでもええねん」と思いました。
なんていうかこう、モチーフのイメージに合致しつつも軍用ゾイドとしてミリタリーを感じさせて欲しいですね。

設定は「強行偵察用」だったりするのだから、謎ですね。
強行偵察なら、より速いジーク・ドーベルの方が勝っていそうなのに。
この辺りは暗黒大陸という特殊な地形からまた考えてみたいところです。

ま、でもガル・タイガーを見ているとやっぱりもうちょっとどうにかならんかったのか とはどうしても思ってしまいますね。
フォルムは悪くないし好きではあるんですけどね。

>No Nameさん
バイザーがなくなったのは凄く残念ですよね。
共和国はキャノピーを廃止し装甲式に
暗黒軍はキャノピー(バイザー)を使う
という今までの逆になったのが面白かったのに!
なぜ途中でやめてしまったのかなぁ。。

電ホビに、暗黒カラー&バイザーのガルタイガーのイラストが載った事がありまして、えらいかっこよかったです。
ああいったものを見ると余計に惜しい気がします。

>屠龍さん
おふ、広告多いですか…。
特にその辺は何も設定していないと思うのですが、対処できるようなら対処したいと思います。
報告ありがとうございます。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント