素体完成

マスターピース版シールドライガー、素体まで完成しました!

うひょぉぉ この状態でもかなり良いではないか。
メカメカしいのがたまりません。


素体は本当に装甲が無い。野生体に極めて近しい姿でしょうか。
メカはシリンダーの多用が特徴的です。また、動物の骨格を強く意識した構造になっているのも特徴。
いいねぇ。


組んでいて思ったのは、本家キットと同じ感覚で組めるという事です。
何ていうんだろう、ゾイド特有の「動く」事を中核とした組み立て手順というか…。
組んでいてすごく懐かしい感じがしました。

もちろんパーツ数は本家よりかなり増えているんですが、組む楽しさにおいて本家と共通しているというか。
んー、どう言えば良いのだろう・・・。
まぁ、ともかく、マスターピースは価格帯が上がった大人向けアイテムですが、その核にあるものは本家と何ら変わっていないんだなと、その核を保ったうえで進化しているなと思いました。

ちなみにパーツ数は先にも書いた通り増えていますが、過度に多いわけではありません。
むしろ組みやすさを優先し、出来る限り減らしてあるように感じました。
それでもパーツ数が増えているのは、やはりギミックがそれだけ凝ってあるから。


コックピットは、素体状態では剥き出し。

なお複座なので、この後にブレードライガーが出るのは決定的かなと思っています。
出るとしたら、その際は外装だけがCPとして出るのか、はたまた素体ごとセットなのかが気になる所です。

なおパイロットフィギュアは見ての通りメッキ。キラキラ仕様です。
元と比べるとやや細めです。ですが全体の大きさは変わりがなく、元の兵士をマスターピースに乗せる事も可能です。

何気に嬉しいですね。
もちろん、マスターピースのフィギュアを本家キットに乗せる事も可能です。

さてさて、明日は外装まで組みます!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うちも届きました

マスターピース、うちにも届きました。
素体状態が意外にかっこよかったこと、複座に懐かしの金色パイロットに感動したことも同感です。オリジナルよりもパイロットが少し痩せていたのが笑えます。

細かいパーツがほぼなく、組みやすさに配慮されていたのも、うれしい限りです。

ただ、うちの子は「鼓動」のときにガガガとギヤが噛んで空転するような音が出ます。これは不良なのか仕様なのか、現在問い合わせ中です。

No title

自分も組み終わりました。
前脚を上げたポーズがかっこいい、尻尾も情報量が多くて素敵です。
ゾイドを組む時、途中途中でスイッチを入れて動きを確認しちゃんとギミックが動くようミスがないかをチェックしながら作るのですが
動きが複雑すぎて合ってるかわかりませんw
ただ組み立て途中でもこんなとこも動くのかと驚きの連続でしばらくそのままぼーっと眺めてしまいますね。
ただギミックに関しては素体バージョンの方が軽快でしょうか。
装甲付けると足の出し具合によっては頭を回すとこでパーツが干渉して回転しなかったりします(自分の組み方が下手なだけかもですが)。

No title

>No Nameさん
素体でも見栄えがあるのが良いですよね。
パーツの大きさはゾイドらしいなーと思いました(笑
その上でパーツ数が割と多いので、やっぱり造りが進化して複雑になってるわー・・と感心しました。

ギアの不調は繊細な構造だけに起こっているみたいですね、、。
やっぱり耐久性は本家キットが最強かなーと思ってしまいますね。

>しめじさん
脚を持ち上げた時の、足首の角度が良いですよね。
連動は本当に見惚れる感じですね。
複雑すぎるので構造を解析するのは大変そう。
長い時間をかけて研究したいですね!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント