仮称

既に何度も書いていますが、ゾイドにおいて秀逸だと思うのはネーミングです。
不思議なSF的響きの名(マーダ、ザットンなど)や2語の複合語の名(デスザウラー、シールドライガーなど)など、どれも魅力にあふれ秀逸です。
名前を聞くだけでもワクワクしてくる と言ったら言い過ぎでしょうか。
しかし、本当に秀逸な名前が多い。

新世紀ゾイドのジェノザウラーはネーミングの極地の一つだと思います。
ジェノ(GENO)の部分は考えれば考えるほどよくできてる。
虐殺竜の異名を持つ事から考えれば、「ジェノサイド(genocide)」であろう。
しかしもう一方で、デスザウラーの遺伝子を継いでおり「ゲノム(genome)」でもあろう。
色々な意味を感じられるネーミングが素敵です。
更に「ジェノザウラー」という言いやすい語感も良い。

さてさて、そんな秀逸なネーミングですが、資料に目を通すと稀にあるのが「○○(仮)」のような表記です。
カタログなどにおいて確認できます。おそらく、ゾイドは「デザインが先でありネーミングは後から」なのだろうと思います。
そういえば、レブラプターもコロコロでキット試作が初公開された折は「ベロキラプトル」の名で呼ばれていました。


今回は、そんな正式決定前の「仮称」に注目してみたいと思います。
というわけで、以下に、メカ生体ゾイド関連資料の中で見つけた仮称を並べてみます。
(新世紀の仮称は収集した資料が少ないのでまた別の機会に…)

沢山ありますので面白いですぞ。

帝国軍第一号ゾイド、マーダ

細かいですが「マーダー」と、「ー」が多いです。
余談ですが、「ダブルソーダ」「バトルクーガー」「ストームソーダー」など、ゾイド名を覚える際は「-」があるか無いかがややこしい時がありますね。
ネーミングではないですが、マーダの色が凄い!

次、帝国小型ゾイド4、5号機。



これまた珍妙な…。ケトラー。バッキー。語源は何だろう。
ところで私の世代だとケトラーと聞くとUFO仮面ヤキソバンを思い出すハズなのですが、いかがか。

次、グスタフ。

トレーラーセット。もしかすると、当初はトレーラーが目玉でグスタフ本体にはあまり重点が置かれていなかったのかも…。
戦闘は行わいないしなあ…。

次、帝国重装甲SP級ゾイド1、2号。



エイガー、カルゴス。
エイガーはそのままとして、マルダーは「エスカルゴ」からであろう。
悪くないですが、後の形状を表しつつ同時にドイツ軍自走砲でもある「マルダー」の方がやはりシックリくる気がします。
ネーミングの他に、色も試作段階ですね。

次、ヘルキャット。

モチーフ名そのままですね。。
余談ですが、ヘルキャットはモチーフがヒョウと書かれているものとジャガーと書かれているものの二つが確認できます。

次、スネークス。

ネーミングが未定のまま時が流れ、そのまんますぎる「スネークス」という名前になったのだろうか…。



第一次中央大陸戦争のゾイドは以上です。
次に、第二次中央大陸戦争に移ります。

まず、D-DAY上陸作戦で姿を見せた新型二種。



ヤドカリ(仮)、ディメトロドン(仮)ですが、ディメトロドンは後に「(仮)」がとれて正式名称になったのね…。
かなり珍しいパターンだと思います。

次、Hiユニット級ゾイド4種。







ベアファイターは細かいですが「ア」が小さな「ァ」になっています。

サイ(仮)は破壊力が凄いですね。すごいシュールです。
あと、なんか、これだけ(仮)の文字まで赤太字で強調してあるし。「仮ですよ!!」というメッセージ感が凄い。

ゴルヘックスは、「(仮)」の文字が付いていない。当初はディメトロドンのようにモチーフそのままにするつもりで仮決定してたのかな?

次、グレートサーベル。

間違っちゃいない気もするんですが、グレートサーベルMK-IIといってしまうと、強化を二度繰り返しているように思える。
チャーハン焼き飯 みたいな。
なお、この呼称は学年誌でグレートサーベル出現当初において複数見られます。
「グレートサーベル・タイプMK-II」と書いてあるものもあります。
グレートサーベルは「MK-II」という呼称を付けなかった最初の強化ゾイドです。なので、初期において故障がかなり混乱してしまったのだろう。

次、24ゾイド

これは有名かな?
グスタフと同じく、当初は機体名が付けられずフィギュアを強調したキットだったようだ。
こうした経緯から考えると、サンドスピーダはやはり非ゾイドであろうと思えてきます。


揃ってモチーフ名が仮称になっています。
ただ、ネプチューンの「ワニ竜」とは何ぞや…。


メガトプロス初陣。
これは仮称というより誤植かも。メ「カ」トプロスになっています。

誤植といえば後に・・・、

こんなのもあります。これは気付こうぜ…って感じですね。

…コホン、誤植は置いといて本題に戻る。


ネプチューンの名前はかなり苦労されたようだ。学年誌で初陣を迎えた回ですが、この時点ではポセイドンになっています。
メガトプロスは決定しているのに。
・・・なお、ネプチューンもポセイドンも共に海の神の名です。
・・・更に余談ですが、Zナイトシリーズに「エギール」という機体があります。この機体も登場当初は「ポセイドン」という名で呼ばれていました。



以上、第二次中央大陸戦争。
次に、大陸間戦争に移ります。この時期はちょっと少なめです。

まず、ガンブラスター。

…低年齢層向け広告で、ここに登場しているキャラは「特攻ゾイド少年隊」の大和タケル君ですな。
「カノンバスター」これもなかなか良い名ではないか。いずれにしろ、撃つ気満々なネーミングです。
なお「カノン」は大口径砲、「ガン」は小口径砲なイメージです。
ガンブラスターの砲は小口径砲が密集している感じなので、後に「ガン」になったのだろう。
余談ですが、このガンブラスターの写真は試作品が使用されている模様。

次、オルディオス。

予告内において、ペガサスと呼ばれています。
(次号で登場した時からはきっちりとオルディオスと呼ばれていますが)
ネーミングがかなりギリギリになったんだなあという事例です。

最後、デス・キャット

これも、ヘルキャットと同じくモチーフ名そのままになっていますね。
対キングゴジュラス用として急きょ出撃したゾイドですが、その経緯から察するに完全完成した機体だったかは怪しい気がする。
名前も間に合っていなかったか・・・。



そんなわけで仮称特集でしたが、はい、ここで重要案件です。
今日は4/1です。エイプリルフールなわけです。
そんなわけでこれはネタ記事です。ですが、全てがネタではありません!
上で紹介した仮称のほとんどは実際のものです。
しかし、5つだけフェイクが入れてあります。


フェイクである仮称は5つ。お分かりになりますかな?

もう4/1というだけで警戒されるだろう…。今年の記事はどうしよう…と考えた結果、ええぃそれならバレても悩ませる記事にしてやれ! という事でこんな記事にしてみました。
仮称のほとんどは本当に使われた仮称です。しかし、5つだけは実際には使われていないものが混じっています。
そんなわけでぜひお悩みくださいませ。
全部分かったら凄すぎです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今年は最後まで本気で騙されておりました。
そしてまさかのクイズ形式!
やられたーと思いながらアヤシイ部分を探してもう一度読み直し・・・
うーん・・・
ちょ、ちょっと考えさせて下さい!

No title

こ、こうくるとは・・・

ケトラーってお湯沸かしそうな響きですけどモチーフの「トリケラ」からアナグラムっぽく取ったのかなとか色々考えながら読んでいたら最後の最後でかなり混乱しました。

サイ(仮)は確かどこか別のサイトでも見た気がするので本物とは思いますが・・・

No title

ケトラーはトリケラのもじりだと思います

No title

まさかエイプリルフールネタと警戒されてる前提のクイズとは…。
過去ネタではダンゴムシ型ゾイドはガチで騙されました。
 
当てずっぽうですがクイズの回答は
・バッキー
・カルゴス
・ヤドカリ
・フィギュアセット
・カノンバスターで

回答

それでは悩んでみるとしましょう(笑)。
回答としてはバッキー、カルゴス、ヤドカリ、サイ、カノンバスターじゃないかと思います。
逆にエイガー、トレーラーセット、ステゴザウルス、ペガサスは過去にブログで拝見した覚えがあるので、正しいと思いますが…
それにしてもレドラーの紹介で始祖鳥型と書いてありますが、それがフェイクじゃないでしょうね(笑)?

No title

最後の文を読んで、やられた~と
エイプリルフールに気づきました。
私の予想は
バッキー、ケトラー、カルゴス、ポセイドン、カノンバスターです。

No title

「ベァファイター」で限定再販された時の「ベアフャイター」を思い出してくっそ笑ってしまいましたww
あとはヤドカリ(仮)サイ(仮)の破壊力がすごいですね。
そのまんますぎー!w

グレートサーベルMK-2とかいう、ドラゴンボールで最近出てきた「スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人」を彷彿とさせる2重強化具合も好きです。豚骨醤油ラーメン(醤油味)にも近いものを感じます

No title

予想と理由です。
ヘビ型:名前とモチーフの太字かどうかの逆転が不自然なので
エイガー:確かこのサイトで「エイビー」という名前が出たと
思います。
ベァファイター:当時の写植として、ミスが起きにくいと思うので
ステゴザウルス:三式さんの技術なら、ぼかしや折り目の表現
も可能だと思うので。
カノンバスター:句読点が「カ」の字にめり込んでいるのが
不自然なので。

あ、サイ(仮)はカタログ持っていました。

No title

むむむ、これは難問ですね・・・。
見覚えがあるのもいくつかありますが、混在しているとかえって判らなくなってきます・・・。

とりあえず私は、

・ケトラー
・バッキー
・カルゴス
・ベァファイター
・ポセイドン

で行ってみます!

No title

ヤ・ド・カ・リwww

No title

そもそもエイプリルフールということを忘れていたのですっかり騙されました(笑)
もしベァファイターが本当なら新世紀の件といい彼は呪われてますね‥
自分の予想はバッキー、カルゴス、ステゴザウルス、カノンバスター、パンサーです。

No title

>さとうみずさん
我ながら難易度を上げ過ぎました!
以前の偽カタログ以上に分かりにくいですね…

>黒さん
サイ(仮)は有名ですね。
カタログに載っている事とインパクト抜群過ぎる事で紹介されやすいんでしょうね(笑

>No Nameさん
なるほどです。アナグラムになっているものを解析すると面白いですね。

>しめじさん
あるがとうごいざいます^^
2つ正解ですね。
「フィギュアセット」などは当初はゾイド本体を前面に押す気が無かったみたいな感じも見られて、意外ですよね。

>YHさん
他の回答者さんからも、バッキーが大人気です。
やっぱり異質すぎますもんね、この名前・・・。
始祖鳥は面白いですよね。
ドラゴン(始祖鳥型)て、どっちやねん・・・みたいな。

>ようへいさん
後半三つが正解です!すばらしい。
ポセイドンはかなり難度が高かった(いちばんそれっぽく出来た)と思いますが、見破られるとは...!
来年はもうちょっと頑張ってみます。

>セイさん
ベァファイター、謎すぎますね。
この機体ってそういう境遇なんでしょうか・・・。

>砂ZPさん
細かい考察が加わっていますねー。
ベァファイターは「あえて」行わないと起こりえないと思いますが、なんで起こったんでしょうね…。

>ラウルさん
ケトラーとバッキーは多くの方が答えていますね。やっぱり異質すぎるだろこの名前は…。
ただし、この両名前は「ユーザーから名前を募集する」という事で、「仮称のための仮称」だった事ですね。
だからといって異質すぎる名前にはやっぱり違和感を感じてしまうのですが…。

>ぬりさん
あえてそのままの名前でいってもらっても面白かったかもしれませんね。

>たーなーさん
最後の最後まで普通の記事だと思わせる事を心がけました!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント