試作版ブラックライモス

こちらの続きです。
間があいてしまいました・・・。
先月、小一のブラックライモスの号を手に入れたという記事を書いていました。
先の記事では「ウルトラザウルスに襲い掛かるブラックライモス」の部分をピックアップして紹介しましたが、ゴルドスを倒すシーンも!というリクエストがありましたので紹介します。


ゴルドスを倒してるシーンはこちら。
ゾイドはもちろん、兵士の配置がとても良い!

出撃時のシーンはこちら。

・・・いつもながら、ゾイドの進撃に追従する歩兵の方々には敬意を表さざるを得ない。
何キロくらいで走ってるんだろう・・・。

ゲルダーを随伴させているのが良いですね。あと、遠方にはマーダも居るようだ。

D-DAY上陸作戦からしばらくまでの時期は、こうしたマーダ~ザットンの580円シリーズの機体もそれなりに登場します。
24ゾイドやデスザウラー登場くらいを堺にほぼ登場しなくなります。
その経緯に関してはバトリサ2巻のように推測しています。
ともかく、この時期はマーダ~ザットンが活躍した最後の時期としても忘れがたいです。


ブラックライモスに注目すると、試作品ですね。
パッと分かりやすい部分としては、大型電磁砲の砲口部に差があります。
また、前脚の肉抜きの処理の具合も違う。
その他にも幾つか微妙に違うように見えます。
こうした試作品を先行量産型としても面白いですね。

今年のエイプリルフールは仮称特集でしたが、来年は試作品特集でも面白いかも。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ご無理を聞いて頂きありがとうございます♫哀れゴルドス、しかも顔だけ。さらに試作版のライモスまで...。素晴らしい!試作品集、アリだと思います。
あと兵士の事に関しては私もよく思っていました。笑
ただ、彼らが画面にいるかいないかで、兵器感や玩具感に差が出る事は間違いないかと思います。ちなみにゴジュラスモンスーンがイグアンを倒している時の写真に写っている兵士達には敬意を表します!私はあんな場所にはいられない。笑

No title

兵士、いいですよねー。
これがある事で戦争してるんだ感が高まりますもんね。

中にはサーベルタイガーに付いて行ってる兵士も居ます。
しかも、サーベルより先を走っていたりする。凄すぎです。
そんな所もまとめてバトストの写真が好き!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント