ドントレスの箱裏バリエーション

本日はドントレスの箱裏改造バリエーション。


ドントレスはバトストでは改造機が登場した事は無いと思います。
箱裏には二種類のバリエーションが載っていますが、それが改造バリエーションの全てだと思います。

一つ目

情報部隊仕様
情報収集の為の好感度レーダーやカメラ、マイク等、各種探知装備を持ち自らも敵から発見されぬよう排気口等から発生する熱源反応を最小にするシステムが取り入れられている。


ノーマルからの変更点は赤部分。

頭部に赤外線カメラやアンテナを装備。
腕の機銃と装甲形状が微妙に変化。
背部に高感度レーダー装備。
翼の延長。
ジェットエンジンの形状変化。
です。


色は箱裏では三色迷彩になっていますが、とりあえずノーマルと同じ色で。
カメラやレーダーは赤である模様。


次、もう一つのバリエーションです。


武装強化仕様
ハイパーサーベルの代わりにビーム砲を装備。
それに伴いレーダーやジェットエンジンを強化し、ウイングの形状も変えて飛行能力をアップした。


ノーマルからの変更点は

頭部にレーダーを装備(キャノピーではなくレーダーです)。
腕の鎌を撤去しビーム砲に。
翼の大型化。
ジェットエンジンの巨大化。
です。


こちらは箱裏の色をある程度再現しています。
繰り返しますが、頭部のオレンジ部分はキャノピーではなくレーダーです。
ただ装甲が青になっている事も相まって、どうしてもキャノピーに見えてしまうなあ。
プテラスのコックピットにラインが似ている気がする。

設定上は高性能機ですが、巨大すぎるエンジンのせいで稼働時間は短そう。


元はこちら。
ドントレスは今まで箱を持っておらず詳細を把握していなかったのですが、知人に箱を持っている人がいたので幸運にも写真を撮ってもらうことができました。

という事でドントレスの箱裏バリエーションでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

情報部隊仕様…触覚らしきものと羽が尖ったことでカマキリに近づいた気がします。むしろ本来この形状で発売したかったけど破損しやすそうなためノーマル機の形で売られたのかもしれませんね。
 
武装強化仕様…逆にカマキリから遠ざかった感じです。カラーリングはやはり共和国仕様に見えてしまう。スパイカーの進化形?

No title

ドントレスの改造バリエーションはどことなくSSゾイドのディマンティスを思わせますね。
腕に鎌プラス機銃、頭部には触覚を思わせるアンテナ、飛行用のエンジンとウイングと、
2種の改造バリエーションの要素を合わせると割とディマンティスっぽい・・・。

実はディマンティス、ちょっとサイズアップしたドントレスの後継機だったりして・・・。

No title

>しめじさん
確かに、本来は情報部隊の形で出したかったのかも知れませんねぇ。
目のスコープも不気味で昆虫っぽいです。

>ラウルさん
関係性を考えると面白いですね!
たしかに発展的な姿をしているなと思います。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント