ホビーボーイ

ひさびさにメカ生体時代の資料を釣り上げました。


こちらは徳間書店から発行されていたホビーボーイという雑誌のvol.3です。
プラモもあり、フィギュアもあり、トイもあり、テレビゲームもありといった雑多な感じの雑誌です。
1984年1月に誕生した雑誌で、年4冊発売される季刊誌だったそう。
少なくともvol.10まではあるようなんですが、最終号が何号かは残念ながら不明…。

さてこの雑誌のvol.3にゾイドが掲載されているという情報を知ってからはや数年、ずっと探していたのですがいかんせんマイナー誌なので全然見当たらなかった。
それがようやく手に入りました。

ホビーボーイはプラモなどはかなりレベルの高い作例が載っていていますが、ゾイドに関しては「ゾイドワールドの解説」といった記事でした。
白黒1ページ、カラー4ページでゾイド特集があります。


白黒ページにはこんなのも。うぅーん、資料が色んな所にあるなぁ…。
(ただし、これはゾイドグラフィックに掲載されたものと同じのようだ)


カラーページは、ゾイド星や星人、そしてゾイドの成り立ちの歴史などが詳しく解説されている…。
メカ生体ゾイドの凄いところはこのような存在すら知らなかったような雑誌や本にも掲載があり時として貴重な情報が載っている事ですね。







ほむほむ。ってか、こんな場所にこんな貴重な資料があったなんて・・・。

ホビーボーイにゾイドが掲載されていると知った時は、おそらくなんてことない平凡な紹介がある程度だろうと思っていたんですが、その予想を覆す貴重な資料で驚きでした。
おそらくvol.3にてこのようなゾイドワールドの紹介されている事から、vol.1と2には掲載はなかったと思われる……。
しかしvol.4以降はどうだろうなあ。
マイナー誌なのでそもそも見つけることが難しいのと、マイナー誌なのにプラモの作例などの質が妙に高くプレミア値が付いているのがネックですが、機会をうかがいチェックしていかねば。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ステゴサウルス型のイラストの下、共通コクピットに口があるように見えるのですが、そうなのでしょうか?
その機体はゴルゴドスでしょうか。

No title

多分両方ゴルゴドスですね。
別の資料ではやや異なる姿で描かれている事もあります。
おそらく写実的に書いたものというよりイメージ的な想像図なのではないかと思います。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント