制空権のグラフ

一つ前のマッドサンダーの対空装備の記事に補足する感じで、こういうものを作ってみました。
両軍が制空権を握っていた時期を表にしたものです。

青が共和国、赤が帝国、混ざってる所は均衡してる感じ。どちらが優勢かは色合いから判断すべし。
ざざっと作ったものですが、だいたいこんな感じかな。

新世紀のものも作ろうとしたんですが、グレイヴクアマやブロックスが出た辺りからの推移がまだ研究できていないので研究後に…。
(この辺の見解などもいただけるととても助かります)

レドラーが凄いなと思いました。一方でレイノスは無敵時期が短く意外だなーと思いました。
末期は何ていうか詰まりすぎてる感じもする…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

レドラーもそうですが、プテラスの影響力がいかに大きかったかがグラフから見て取れる気がします。

シンカーに関しては内陸部の制空権が期待できないゾイドであるので、グラフほど影響力が存在したかどうか疑問です。
無論、海上や沿岸部での影響力は加味しますがゼネバスと共和国の戦いの主軸はあくまで内陸部であった(共和国・ゼネバスともに首都は内陸部)ということでシンカーの影響はそこまで大きくないように思います。
ゼネバスの再上陸だって奇襲ですしねえ……、評価しにくいところです。

No title

自分もプテラス、サラマンダーが制していた時代はやはり長いなあと改めて感じました。
シンカー、シュトルヒはずっと押されながらも頑張ったなあ。
 
そしてギルの無敵時代の短さも改めて…。
末期は戦場のメイン舞台が大分空戦にシフトしていたので詰まっているのも致し方なし・・・ですかね。

レドラー

「2051 レドラー盛り返す」ですが、新バトストに出てくる通常色のレドラーは、以前のゼネバス軍の機体の改良型で、実は暗黒化されたタイプなのでしょうか?

No title

>No Nameさん
更に精査していきたいです。

History of Zoidsによると、シンカー出現当時の共和国空軍は一匹狼的というか、単機での戦いを好んでいたそうです。
それゆえに一気にやられてしまい…、しかし後期にいくに従い集団戦法を覚えてキルレシオを改善させた、と。
海側と内陸部での事情も踏まえて更に精査させていきたいですね。

>しめじさん
プテラスはやっぱり偉大ですね。新世紀でも、さすがにやや陳腐化しつつもまだまだ現役。主力を務めましたしね。
ギルは攻めて1年は無敵時代を築いて欲しかった…。

>す さん
帝国軍はレイノス登場であっけなく制空権を失っていますが、暗黒大陸の戦いではレドラーとレイノスが互角程度で両者譲らぬ感じでした。
そのごサラマンダーF2が登場してようやく共和国軍は制空権を獲得しています。
という事はレドラーが改良されていた あるいは数が多かった このどちらかと思います。
いずれにしろ盛り返したという感じですね。

暗黒強化されたブラックレドラーは一部では登場しますが全機がそうなったかは不明です。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント