ヘビーアームズ

レビュー更新しました。

ヘビーアームズケーニッヒウルフ。
青い狼。こちら
ゾイドコア.comでの限定発売だったと記憶しています。

武装を追加した青い狼というとコマンドウルフACもあるんですが、あちらよりもブルーコマンドの方が色が近いかなあと思います。
コマンドACはメタリックなので。

スナイパーライフルとAZミサイルを装備したケーニッヒは、たしかどこだったかで「アサルトケーニッヒウルフ」と呼ばれていた記憶があります。
ヘビーアームズケーニッヒウルフとどっちが正式名称なのだろう。
更にフューザーズではケーニッヒウルフMK-IIとも呼ばれていた。
なかなか名前がややこしい機体でもありますね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ケーニッヒはヘッドギアが好き!

ゴジュラスギガ同様、ケーニッヒウルフもあまり活躍してませんね!
せっかくライガー系以外の主役メカとして期待してたのに;;

けど、セイバーに乗るシュバルツを暗殺しようとしたライガーゼロイクスを
ハーマンの乗るケーニッヒウルフが撃破したり、

マッドサンダーvsデスザウラーで、ピンチに陥ったマッドをケーニッヒウルフが守ったり、
少ない話の中で印象的な活躍が出来たのが救いですね^^♪

けど、もっと
ライガーゼロイクスをライバルとし、暴れまわるケーニッヒウルフを見たかった気がします。

No title

各国軍事史を紐解けば、兵器の名称が二転三転することは結構あるもんですものね。
組織改編で一斉に変わったり、予算確保の都合で別物になったにもかかわらず原型機の名を受け継いで後に変更になったり、キリ番を譲るために全く関係のないものに同系列の番号振ったり・・・

レビューのケーニッヒウルフ、ミサイルポッドの付け方が説明書と違うんですが、好みでそのようにしてらっしゃるんでしょうか?

No title

>ゴジュラスファンさん
ケーニッヒはライガー形に変わる新主役として期待されていましたね。
漫画でも愛機になったし。
ですがその後やっぱりライガーだなと強引に戻されたのが何とも惜しかったです…。

>NoNameさん
深く考えると面白いですよね。
ヘビーアームズは脚部に改良がされているとの情報もあるし、あさるとケーニッヒとはまた違うラインの機なのかも。

かつて米軍は日本軍が傑作機DC-4を研究したがっていると見抜いて、完全な失敗作のポンコツ機にDC4-4Eと名付けて売った事があったのだとか・・・・。

>No Nameさん
おおおおおおおお見直したらミスですね。
そのうち修正したいです。

No title

ヘビーアームズケーニッヒはこの青いケーニッヒで確か対ジャミングコーティングの試作が施されてるとか読んだ覚えがあります。
アサルトケーニッヒはゾイドバトルカードでの機体名称で、要はノーマルの白いケーニッヒにCP2種類を装備したタイプです。
MK2はフューザースでの名前(カラーリングも変わってますが)です

No title

ヘビーアームズ妄想のほうの設定はわかりませんが
バトストでは奇襲や夜戦使用の青い機体を指すようですね。
しかしいまあ夜戦用の機体にわざわざ本家と分けてずいぶん派手な名前付けましたねほんと。

No title

ギガにまけずおとらず地味な機体でしたねケーニッヒ
ゼロとおんなじ野生体なのに最終的に脱落してしまったのか・・・

PSのゾイド2でも格闘攻撃のエキスパートだったにもかかわらずバトストではマッドサンダーを防衛したときはスナイパーライフルでイクスを撃ち抜いたりスモークディスチャージャーでデスザウラーの視界をさえぎったりと立派な活躍してたけれども格闘戦でバーサークフューラーを仕留めてれば格闘戦もつよいんや!!ってなったかもですけどもねぇ・・・

No title

トッピングor替玉
無料券
肉太郎大阪駅前大3ビル店、大阪駅前第2ビル店で使用できます。
本券1枚で、替玉1玉またはお好きなトッピング一品を無料サービスとさせていただきます。

>No Nameさん
作中でそのように示されていました。が、それなら「ヘビーアーム」ではなくアンチジャミング的な名前になりそうな気もします。
情報操作を狙って「あえて」重武装的な名前にしたのかもしれませんね。

>EZさん
野戦用にわざわざ別の名前を用意するとはなかなか豪華なことですね。
普通に言えばありえない気もするので、情報撹乱的な意味もかんぐってしまいます。

>w15さん
当初はイクスと決戦をしたりとアピールされるかに見えたんですけどねー・・・・・。
PVではライガーゼロイクスのタイプゼロ装備に対しては互角以上に戦い、イクス装備やフューラーだと互角やや不利程度の印象でした。
ちと半端な感じもするんですよね、、。
マッドサンダー防衛のくだりも、あくまでマッドサンダーが主役の回だったのでケーニッヒの印象がそこまで強いかというと最高ではなかった気がします。
フューラーとはぜひバトストで戦って欲しかったですねえ。

No title

 あ……あのー……
 すみません。どうなってるんでしょう。
 いや、ケーニッヒウルフに関してはいろいろ言いたいこともあったんですけど……
 そんなことより、ですね。

 なんでハーマン中佐死んでるんですか?

 いくら妄想戦記だからってこれはひどいでしょう。いやまずいでしょう。
 こないだ、ゼネバスの怨念に取りつかれたギュンターと、それを理解できるルイーズは退場するべき人物だったとか書きましたけど、いやいや、だからってロブは死んじゃダメでしょう。
 彼こそギュンターが想像した「新しい世代」を担う一人ですし、ゼネバスの意思を背負う立場でありながらそこから飛躍できるというある意味ヴォルフと対になる存在だし、レイと違って司令官や指導者として大局的な立場に立てる人間だし――なにより若いのに後味悪すぎるでしょう。

 あきまへんて、それは。いやホンマに。

 そりゃあ架空線機とか妄想戦記とか、イフだと言っちゃえばそりゃそうですけど。
 でも、だからって、いくらなんでも限度があるでしょう。



 ううー……いや、ですね? ケーニッヒには私もいろいろと考えていたところあるんですよ。
 ほら、ライガーゼロと登場時期が近いじゃないですか。
 もともとケーニッヒウルフはブレードライガーに次ぐ次期主力ゾイドの試作機で、ヘリック共和国純正の開発系統だったと思うんです。
 しかも、コクピットの装甲化や「ケーニッヒ」という名前から、おそらくはヘリック共和国内部のゼネバス系研究者も加わって開発した、期待の新型完全野生体ハイブリッドゾイド、その試作検討モデルだった(当然ですが、レイ・グレッグやオーダイン・クラッツのように共和国にもゼネバス人はいます)。

 ところが、いまだ実験機の段階というところで突然「ライガーゼロ」という敵の新型機が鹵獲される。装甲を丸ごと付け替えることができる、新世代のゾイド。
 CASによりケーニッヒウルフよりもコストパフォーマンスは優れ、かつケーニッヒと同じ完全野生体。軍首脳部はそれを正式採用するつもりだという。
 ケーニッヒ開発チームは焦った! このままでは、この新型機が日の目を見ないまま流れかねない!
 と言って、格闘武装は出力の調整段階、搭載火器についてはまだ連動スコープしかできてない。実験機だから変なところに冷却ファンがついているし、ハードポイントも設計してない。その上ライガーゼロ研究チームは次々とゼロ用の外装を開発していく。
 このままでは勝ち目はない!
 やむなく、開発チームは未完成のケーニッヒウルフを無理やり「完成品」として納入。
 一方、軍部は軍部で「ゼロはいい機体だけど、敵からの鹵獲機だしなあ。我が軍純正の新型ゾイドを捨てるのは、メンツもあるし」みたいな感じで採用。ところがケーニッヒウルフ用の武装の配備は遅れに遅れ、本体の配備数と火器の配備数が一致しないというアンビバレンツな事態に。

 そんないろいろと未完成な機体が、命を預ける兵士たちや命を預かる将軍たちの間で好まれるはずもなく、武装の配備や共有がしやすかったゼロ系ばかりが好まれ、研究チームの意地と軍部の未練で投入された「ヘリック系の顔」ケーニッヒウルフは(ハーマン中佐に乗ってもらったりと知名度向上に努力したものの)ごく少数しか活躍しなかった……

 とか、そんなことを前々から考えてはいました。
 でも、いや、その……
 ロブ・ハーマンの死亡情報……それって……いや、いくら、なんでも……

No title

確か雑誌掲載かWEB掲載か小冊子掲載かは忘れましたが、追悼部隊自体は名目で本当は新機軸の実験部隊、ハーマンもセリカとの通信か手紙で存命だった記憶があります。<死亡偽装で何かを内定していたはずでした
実際、ハーマンってアニメで被撃墜キャラ扱いされてるらしいですけど、アニメにしろバトストにしろ漫画にしろ指揮官やスパイ、ゴジュラス乗りに治活動などを同時にこなして色々と多芸なんですよね

No title

個人的に青い高速ゾイドが好きなだけにヘビーアームズケーニッヒは大好きなゾイドです。
ただ、じっくりカラーリングを見た上で欲を言えばフレームは黒かグレー、金色の部分はブルーコマンドと同じ明るめの色、キャップは白だったら良かったなぁ・・・、と個人的に思う所もあります。

自分の場合、キットの方は昨年ブックオフで運よく手に入れられたのですが、
DVDは残念ながら入ってなかったです・・・。
(中古とは言えキットそのものは未組品だったのでこれだけでも十分買った価値はあるのですがちょっと残念。)

ケーニッヒのライフルとミサイルポッドを付けた形態の名前なんですが、
自分の記憶が正しければ、

・ケーニッヒウルフスナイパー(PSゾイド2)

・ケーニッヒウルフDSR(ゾイドサーガ2)

・ヘビーアームズケーニッヒウルフ(妄想戦記)

・ケーニッヒウルフMK-2 (フューザーズ・ジェネシス)

と言った感じで4種類くらいあったと思います。
あと、アサルトケーニッヒはウィキペディア情報ですが2002年頃に出た店頭配布の小冊子であるゾイドグラフィックスVol.02(自分の記憶が確かなら年明け間もない時期に配布されてたケーニッヒとゼロイクスが載ってたヤツ)に載っていた名称だそうです。
実物が手元にないので確認できませんが・・・。
ついでに、カラーリングの面に関しては、スナイパーとDSRはノーマルと同じ色でした。
(サイバードライブゾイドに関しては思い出せないので割愛。攻略本探そう・・・。)

フューザーズ以降は、ゲームのゾイドサーガシリーズの場合フューザーズもDSもケーニッヒウルフMK-2となっていたので、
個人的な考察ですが、ケーニッヒの登場直後~その後の機獣新世紀末期までの時期は割と名前が錯綜してて、
フューザーズ以降はケーニッヒウルフMK-2で統一される様になったと思います。
(ついでに、サーガフューザーズやサーガDSではMK-2をカラー変更で色を青に設定するとヘビーアームズケーニッヒの色になります。)

バトスト的に考えると、

・スナイパー
ゲーム上の演出も確か単発の射撃だったので狙撃任務主体の仕様と考えられる。
ついでに、ゲームの仕様上からかミサイルポッドは片側しか付いて無い。

・アサルト
名前からしておそらく突撃・強襲仕様と考えられる。
ライフルのみの装備ですが当時の店頭用PVのケーニッヒがこれにあたるかも?

・DSR
確かゲーム上ではデュアルスナイパーライフルがマシンガンの様に連射する演出だったのでアサルトと同仕様と推測される。
(ライフルの射程距離は完全に後列向けの設定だった気もしますが・・・。)

・ヘビーアームズ
特務部隊仕様のカスタム機

・MK-2
フューザーズとジェネシスの戦闘シーンの記憶が殆どないので確信は無いのですが、
多分仕様的にはスナイパーとアサルトの両方のタイプがあるか、
ライフルに狙撃モードと連射モードを切り替える機能があると思う。

と言う感じだと思います。

個人的にヘビーアームズケーニッヒは大好きなゾイドが大好きな青いカラーになっている事もあってお気に入りのゾイドです。

長文失礼しました。

No title

ケーニッヒに限らず、武装強化型またはMK-Ⅱ相当で固有の名前がついている機体をなんとなく「MK-Ⅱ」呼びする曖昧さはある気がします。
本当になんとなくですが。

No title

>ハデスさん
妄想戦記はその名の通り「妄想」なので意図的に無茶をしたのかなーと思います。
そういう話が多いです。
他にも、「マッドサンダーの反荷電粒子シールドが帝国技術(グリーンホーン)に由来する」などもあります。

「正史」という体ではやりにくいものを、「妄想」というタイトルを冠して大胆に展開したことこそが本シリーズの魅力であり豪胆さでありクールさだと思います。
公式展開ではあるが正史ではなく開くまで妄想戦記なのです。
スターウォーズ的に言うと「カノン」と「レジェンズ」の違いと言えば分かりやすいと思います。

多分、様々なエピソードは反感が来る事まで想定していると思います。
しないわけがない。そんな話が多いです。
それをあえてやっているのかなあと思います。
「妄想」なんだから、気に入らなければキミの妄想も見せてみればいい という上昇志向の挑発がある気がします。

>神楽歌さん
ハーマンはアニメでは南紀のプテラスを潰した事か…。
バトストでは、ゴジュラスが乗機だったとはいえレッドホーンを含む大軍の包囲から無事に生還していたり(冒頭)、ウルトラザウルスやケーニッヒウルフを操ったり。ゾイド乗りとしても頼れるエースって感じでしたね。

>ラウルさん
キャップは白だと清潔感があったでしょうね。ブルーコマンドと並べた時の統一感も出たと思うし、そうしても良かった気もしますね。
オレンジのも似合って居るとは思うんですが、んー。色違いキャップの単品販売を望む!!

強化型ケーニッヒの呼称、多いですねえ・・・・。そんなにもあったとは。
コマンドウルフも「AC」か「AT」かでややこしい所があったりしますが、ケーニッヒは別格ですね。
当時の共和国軍の状況を思えば名称で混乱が生じるのもやむなしかな…。

>メカカブトさん
メカ生体時代は強化型の名称も単純だったんですけどねー。
末期から徐々にややこしくなり、新世紀のは覚えるのも一苦労です。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント