サラマンダーよりはやーい

久々に線画ですー。サラマンダー。
サラマンダーには二種類のバリエが載っています。

ひとつめ。

高速迎撃仕様 レッド・バロン
背中に大型の加速ブースターを装着しその高速、高機動性をフルに活用した、
一撃離脱戦法を得意とする。


翼に隠れて装備が見えにくいので翼部分を透視…。

背中のミサイルを撤去して、巨大なブースターを。解説の通り、凄まじい急加速ができそう。
とはいえ、シンカー程度を相手にこんな巨大ブースターを増設する必要はあるのだろうか。

あるいは…、シンカーはおそらく翼下ブースターの配置から考えると加速力が凄く高そうだ。
これを活かして急加速で一時的にサラマンダーを振り切って水の中に逃げるような事があったのかも。
それゆえレッド・バロンのような急加速の出来るサラマンダーが望まれたのかもしれない。

さて、ふたつめ。

やはり見えにくいので透視。

早期警戒及び夜間戦闘仕様 F-E-3ブラックバード
背中に大型のレーダードームを装備し、早期警戒、空中指揮に当たる。
その大型レーダーにより、夜間戦闘をも得意とする。


巨大なレドームを装備。
これはおそらく米軍のE-3 セントリーをモデルにしている。

そういえば帝国にも

こういう早期管制仕様のシュトルヒが居ました。

味方機の支援に威力を発揮した事でしょう。
ただし、巨大なレドームは翼の動きを制限する気もする。
なので飛行性能は若干劣るのかなー なんていうのも想像しました。

それにしてもサラマンダーを保有するだけでなく、更に豊富な改造機まで用意できてしまう共和国軍は改めてすごいなあ…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ひどい記事タイトルだ…w
ブースター、サラマンダーの巨体を加速させるためとは言えかなり巨大ですね。
ゴジュラスに大ジャンプさせたり共和国には巨大ブースターのノウハウがあったんでしょうか。
メカ生体中期以降はどちらかというと帝国側にブースター装備のイメージがありますが。

No title

ブースターと言えば、新バトストでザバット迎撃で使用された
「スラストスフィア」もサラマンダーのバリエーションとしては記憶に新しいですね。
もっとも、巨大ミサイル(兼ブースター)とどっちが本体なのかわからなくなっていますが。

No title

っト、トラウマがよみがえるサブタイトルですね・・・
もともと爆弾搭載量が多い設定(どこに積んでるのかはわかりませんが)ですので背中のミサイル2本よりも特化した機能を付けるメリットは大きかったのでしょう
当時のイメージだとサラマンダ―の爆撃は大量の小型爆弾を降らす絨毯爆撃でしたが、今でも何故か自分的にはそちらを想像してしまいます。
逆にプテラスはミサイルによるピンポイント攻撃なんですよね・・・

A-10に乗りたい人さん<今思うんですが、あのミサイルを仮にデスザウラーに直撃させたら(できるかは別問題として)倒せる気がしてくるのは私の認識不足でしょうか?

昔好きだったなぁサラマンダー

サラマンダーのバリエーションは他にも、サラマンダーF2、マーキュリー(PSゾイド)
と挙げればきりがないほど、バリエーションがありますからね!
HMMで出て来た時は、どんなバリエがでてくるんだろう(・・?ちょっと見てみたいです^^♪

ゴジュラスvsレッドホーンの時代において、ゴジュラスの次に好きなゾイドでした。
アニメに出なかったのが残念だけど、ゴジュラスと同じような理由(CGに金がかかる)
で登場が見送られたのかな?

でっかいことはいいことだ

サラマンダーといいプテラスといい、多少の性能劣化があるとはいえ大した苦労もなくデカい装備を背負ってくれる凄い奴らです。
うん、でっかいことはいいことだ。

メカ生体時代・新世紀時代を通じてサラマンダーは対地任務・対空任務を問わずマルチな活躍を見せた逸材です。
前述の通り、何よりの強みは巨体ゆえのペイロードと重量級装備をものともしない安定した飛行性能。
もし共和国軍にストームソーダが採用されなかったとしたら、きっと共和国軍次期主力空戦ゾイドはサラマンダー・ギガだったに違いないと勝手に信じてます。

ちなみに、なんとなくですがサラマンダーの直接の後継機はジェットファルコンとフェニックスなんじゃないかと思っていますがどうでしょう。
充実した火力。
ジェットファルコンとフェニックスに関してはユニゾンしたライガーゼロに限定的な飛行能力を付与するだけの驚異的な飛行性能。
ライガーゼロを一種の陸戦用装備とみなすなら、ライガーゼロ1機を抱えても空を飛んでみせるペイロードと言い換えてもいい気がします。
サラマンダーの血脈はメカ生体時代から新世紀時代まで脈々と受け継がれ続けた……とか言えるとかっこいいです。

No title

 大丈夫ですよ、だってビュウさんの嫁はフレデリカさんじゃないですか。
 隊長はすべからくフレデリカさんと薬屋を営むべき。


 ごめんなさい脱線しました。
 それにしても、改造バリエーションとしては背中に武装一つを背負っただけで、あまり大規模とは言えませんね。マーキュリーよりもお手軽に見えます。
 手抜きというよりも、サラマンダーにとっては素のままでも必要にして充分、パワーアップさせる必要(余地ではなく必要)がほとんどなかったということでしょうか。
 ギルベイダーが現れるまでは無敵だったというくらいですし。いや、逆に言うとギルベイダーぐらいでも持ってこなければ、凌駕できない完成度をサラマンダーは持っていた、というべきなのでしょう。
 もっともというかそれだけにというか、ギルベイダーはどの角度から見ても「完璧」な見た目と能力を持っていますが。

 ……
 …………
 ……………………

 ところでやっぱりビュウさんはフレデリカさんと結婚するべきだと思います。

No title

ゴジュラスやコングと比べるとどうしても地味ですけどよくよく考えると初期からシリーズ終了まで前線で現役バリバリだった数少ない大型ゾイドの1つなんですよね。
小型・中型はコストの安さ故か型落ちでも戦場に出張る事が多いですが大型ゾイドはコストの高さ故か性能が足りなくなると割りとすぐに姿を消すか後方支援になってしまう事が多いように感じます。
もしオーガノイドシステムでの量産の成功や進化したサラマンダーが作られていたら、と考えてしまいますね。

そして思い出の教会は破壊する。必ず。

No title

サラマンダーは改造タイプがとても多いですね。
F2、マーキュリー、レッドバロン、ブラックバード、ガブリエーレ、ランフォリンクスはメカ生体時代に。新世紀ではストラトスフィア、カーゴが出てきました。あとはゲーム限定で赤いフラン仕様もありますね。ヒストリーオブゾイドにもいくつか出てたような。
他の方も言われているように大型であるゆえに発展させるだけの余裕があったんでしょうね。

No title

やだなあレッド・バロンはブースターがあるからノーマル仕様のサラマンダーよりはやーいというだけですよ(すっとぼけ

>しめじさん
グライドラーやペガサロスは、緊急時に使用する加速ブースターを持っています。
キットでは余り目立たない造形なんですが、これを使用する事で一時的に通常時の最高速度を超える値が出るようです。
その技術の発展形だと思われます。
あと、もしかするとシンカーのロケットブースターを参考にしたのかもしれませんね。

>A-10に乗りたい人さん
デッカいミサイルでしたねー。
描写としてはサラマンダーが凄いというよりミサイルが凄かったのでちょっとモヤモヤしていました。
サラマンダーなら素の力でいけそうな気もするんですけどねー。
ウルトラザウルスもなんですが、いきなり改造タイプになっちゃうと勿体ない気がします。まずは標準仕様で暴れて、そして改造機で拡張性の高さも示して という感じだと良いのですが。

>神楽歌さん
爆弾はどこに積んでるんでしょうねえ。
キットで言う電池を入れる辺りが格納庫なのかな・・・?
サラマンダーは帝国首都を瓦礫の山に変えた描写からしてB-29のようなものだと思います。
プテラスは新世紀ゾイドのブラキオスを撃ってた描写が印象に残っています。
(意外にもプテラスが対地攻撃を行うショットはこれのみです)

>ゴジュラスファンさん
/0なら登場できたと思うんですけどねー・・・。
レイノスに活躍の場を譲った感じですね。
敵側で出てきても面白かったんじゃないかなーと思いますね。

>makiさん
共和国軍はギル・ベイダーの脅威を経験しているので、同クラスの巨大爆撃機を欲しいという願いはあったでしょうね。
何となくですが、共和国軍は我らが最大のゾイドを持つべきだ みたいな思考もあると思います。
最大飛行ゾイドの開発は悲願だっただろうなー・・・。
サラマンダー系の技術は、プテラスやキャノッサ(ソルディス)に受け継がれている事がスタイルから見て取れますね。
これらの機は運用期間が長いので、共和国飛行ゾイドの基礎となっていると思います。
すべからく技術が活かされているでしょうね。

>ハデスさん
シンカーやシュトルヒだと相手にならないですが、レドラーが出た際は無敵とはいえなくなりましたね。
もっとも同機に対しては「F2」に進化して対処しましたが。
ギル・ベイダーは能力で言うと完璧なんですが、生産性が低い点はサラマンダーと同じ弱点ですねー。

>No Nameさん
どうしても生産性が低いという事情があるので地味な位置に留まっちゃいましたね。
オーガノイドで強化したらF2よりも高性能になりそうですね。
でも数の少ないサラマンダーにはそれができなかったのかも。
・・・ん? 数をオーガノイドで増やしてから強化もオーガノイドでやればいいのかな・・・?
オーガノイドで数が増えたゾイドはウオディックなどがありますが、中~小型ゾイドが多い印象。
この辺からオーガノイドで数を増やすとは何ぞやという所も考えてみたいですね。

>No Nameさん
ヒストリーオブゾイドでは細かな仕様や試作機も登場しました。
数が少ないのに改造機は多い。サラマンダーは少数でも最大限の効果を出すべく各部隊毎に最適に調整されたのかもしれませんね。

No title

新世紀ゾイドにてウオディックがオーガノイドシステムを使用して数を増やしたのは、ゾイドコアの分裂を促進する効果を活用した結果ですね。(要はOS特有の再生能力強化の応用?)
OSを使うと要は元気が良すぎてヒャッハーみたいな状態になるんでしょうけど、ゾイドコアだけの状態に使うと分裂が活発になるんでしょうか

No title

その辺はまだまだ考察が必要ですね。
修復するという単機能だけでなく、まだまだ他の能力がありそうなので探っていきたい所です。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント