アンケあと少し

現在募集しておりますアンケの「本家キットを考える」が本日いっぱいまでとなっております。
お題がお題なので、とても熱心で興味深い意見も集まっております。
今回のアンケはぜひ大切にしたいし、今回の結果を受けてさらに発展もさせていきたいと思っています。
なのでぜひぜひ、最後までお寄せくださいませー。

PC用
スマホ用
携帯用

お待ちしています!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

コメントは関係ない話題でもOK

と言う事で、前々から、最近見たいなと思ってた高速ゾイド同士の戦いの話でもします。それは…

シールドライガーvsライガーゼロ!
雄ライオン同士の戦いを知っていますか?意外と取っ組み合いをするんですよ。
噛み合ったり、ひっかきあったり、それをシールドvsゼロで見たいなと!
これはシールドとゼロの戦いが似ているから見れるリアルな戦いで、
ブレードだと見れないと思うんですよ。ブレードの戦い方はライオンから大きく外れていますからね。

後、HMMフューラーの設定見ると、ライガーゼロって、へリック共和国の主力機ライガー系ゾイドへの
対抗策として作られた事が分かります。つまりゼロにとってシールドは前座であり、
ゼロがいかに優れたゾイドであるか証明しなければならない戦いでもあるんですね!この戦い!
(HMMヒストリーオブ「バーサークフューラー」みてなかったらすいません!)

さて、勝敗を言うならゼロだろ!と決めつけてしまいがちですが、スペック比べをして見ると、
以外にも砲撃力と防御力はシールドライガーの方が有利なんですね。
背中のAMD2連装20mmビーム砲、脇腹のミサイルポッド、胸の対ゾイド3連衝撃砲、
尾の対ゾイド30mm2連装ビーム、そして防御面ではEシールド!

ゼロの砲撃武装の内、2連装ショックカノンは分かりませんが、
尾の武装ハイデンシティビームガンはEシールドに跳ね返される可能性が高いです。
(バトストの話、アニメならショックカノンも跳ね返しそうじゃない?)
こうやってみると、取っ組み合いをしながらも、間合いを取るため距離を置いたとたん、
砲撃力に勝るシールドライガーが砲撃でゼロを苦戦させる絵も浮かぶ訳です。
以外にも好勝負になるんじゃないかな?
ゼロを作った帝国からすれば、この後にブレード戦が待ち構えているので
シールドには軽く勝ちたい所だけど(それこそシールドDCSJ&ブレードに勝った実践テストの様に)
それではまた♪

No title

入力して確認ボタンを押したら全部消えちゃいました・・・泣

No title

残念ながらライガーゼロが帝国製である以上は対シールドライガー戦は考慮されているはずです。
セイバータイガーや同ATが互角ないし上回るにもかかわらずゼロが登場しているという事は、これはもうまさに次世代機と思われます。

シールドライガーをゼロ戦とすると、サーベルタイガーがF4F、セイバータイガーがF6F、ライガーゼロがF8Fくらいと考えます。
もちろんパイロットの技量如何によっては覆せない事もないと思います。

>さとうみずさん
すみません、、相性の問題かも、、、。
レンタルなのでその辺は仕様変更できないのです、、ご迷惑をおかけします。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント