コラム更新

コラム更新しておりますー
こちら
以前にブログで書いていたものを補足したうえでUPしました。
学年誌、良きものです。

各特集を見ているとけっこう面白くて、同時期に連載があった「シルバニアファミリー」は、まさにその年代に向けた感じでストーリー展開しています。
トミーの「ネンダーランド」も、その年代に向けた感じのストーリーだったかな。
女子に大人気だったバービーやジェニーは、ゾイドと同じく大人っぽい感じで特集されてる事が多い感じがする。
機会があればぜひぜひ国会図書館などへ行き色んなページをみてみたら面白いです!


あと、お知らせです。
アンケが明日までの募集です。
好きな改造ゾイドという事で、お待ちしております。
PC用
スマホ用
携帯用
ぜひー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

子供の視点

ちょっと話が逸れるようですみません。
以前紹介されていた「ゾイドひみつファイル」という児童向けの本のページの抜粋を拝見しましたが、子供向けの視点で書かれた解説も結構面白いですよ。
例えば帝国編のレッドホーンのページの「サイのような大きい角」「慌ただしい整備士」といったような普段目にしないようなところへの着眼、デスザウラーのページの「くちからはきだすビームはすごいいりょくだ!」(そのまま引用)といった簡単ながら十二分にインパクトを与えるような文章は、大人の私もなかなか良いと思います。
人は、自分より上の存在だけでなく、下の存在にも憧れていることもあるのかもしれません。少なくともその比較対象に、学ぶもの、得るものがあるのでしょう。

No title

ひみつファイルは「てれびくん」の増刊ですね。
メカ生体当時もてれびくんは言葉づかいが優しい感じでまさいチビッコ向けでした。
てれびくん上のバトストは「すごいたたかいがはじまったのだ!」が合言葉ですw
多分、雑誌ごとで使い分けているのでしょうね。
てれびくんの対象は未就学児童だと思うので、さすがに大人っぽいよりもまず理解させることに精一杯だったのかなーと思います。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント