OHA OHAアニキの話④

OHA OHAアニキの話。今日でラストかな?

番組内で激アツアニキワードとして「ゾイダー」が紹介されました。

これは取材時に普通にゾイダーという言葉を使いつつ対応していたら「何それ?」となって説明したので多分そこから紹介されたのだと思います。

この言葉が番組に出た事が思いのほか反響があって、なるほど激アツアニキワードだと思いました。
ゾイダーとは1999年頃に自然発生した単語でゾイドで楽しむ人を指す呼称。
深い定義はなくこれが違うこれが合ってるという事はないと思います。
こんな風に曖昧な解釈だが皆で楽しめるワードはステキだなと思います。
ところでもしも激熱ワードをゴードンターンにしてください絶対盛り上がりますから!!とか言ってたらどうなってたのだろうシンカー。

番組では一緒に出演していただいたRIO=Kさんの改造ゾイドも紹介されました。



先日のZAODで実物を見た方も多いでしょう。
デスザウラーとアイアンコングを持ってきていただいたんですが、デスザウラーが大きくピックアップされましたね。
この完成度はもはや圧巻。
デスザウラーもコングも隣に素組みトミー版を置いておいたのですが、そこはあまり目だっていなくてちょっと残念だったかな、、。
改造ゾイドは他にカノントータスもあって、それはうちにあったHMM素組みカノントータスと持ってきていただいた改造HMMカノントータスを並べていたりしたのだけど、こちらのシーンは没。
改造ゾイドはやっぱりデスザウラーが圧巻だったという事かな。

~没部分~
取材は2~3時間ほどあったので割とけっこう没になった部分もありました。
HP紹介、フォトコン紹介が没になったのは以前の記事で既に書きましたね。
HP紹介は、紹介するページの指定はレビューでもなくコラムでもなく「アンケート」でした。
実際にアンケページを紹介する所も撮影されました。
それにしてもなぜアンケだったのだろう。「皆で」築いている部分を強調していただけたのはとても嬉しいです。
アンケは現在は定期開催を休止していますが、またいずれ行いたいですね。あるいはパワーアップした形に改定したいです。
この辺の話題はまたいずれ…。

その他に没になった部分を幾つか紹介。
ゾイドの魅力をRIO=Kさんと共に語るシーン。これは没になりました。
世界観がいい。不完全な部分もあるけどそれも含めて魅力的。足りない部分に自分の想像を加える・自ら世界観に飛び込み楽しめるのが良いですねみたいに語っていたシーンがありました。
マニアックになりすぎたからだと思われます。

これからのゾイドに何を求めるか と聞かれて間髪いれずに再販ですね。恐竜やメカの魅力はいつの時代も変わらないのでゾイドは絶対に今でも子供に受けると思う。子供がゾイドを楽しんで欲しいし私らもゾイドキットで遊びたいみたいに言っていたシーンが没になったのはちょと残念だったかなー。
35周年に向けて「子供」に目を向ける展開もあると良いですね。子供が楽しんでいてそのおこぼれで大人も楽しめるようなwin-winな展開ができればベストなんですが。

あとはゼンマイゾイドはポーズをとらせにくい。ブラキオスは首がだらんとした状態で止まっちゃうとか、ゼンマイゾイドはとまっても持ち上げたらまた歩き出す「これゾイドあるあるです」とかそういうトークもしていたんですがマニアックすぎてディープな方しか分からないトークになったので没になったと思われる…。

そんな感じ。他にも色々あるんですが、だいたいこんな感じかな。


~他~
番組で実物大ゾイドとしてカブトムシ型メカが紹介されましたが、このメカはまさに圧巻ですね。
型番がRXじゃなくてRMZだとよりゾイドらしいのですが というのは無茶かな。




実物大ゾイドはモルガだろうと思っていたんですが、ちょっと意外でした。
ぜひトミーにはこのカブトムシに負けない動く実物大ゾイドを作ってもらいたいものですね。

そんな感じです。
それにしても二週続けてゾイド番組があった夢のような週間でしたが、まだまだまだまだゾイドは色々あるのでまたどこかで別の番組があると良いですね。
今度は全国放送だとなお良いな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

確かにゾイダー、という言葉は新世紀からですね~。
しかもどこ発ってこと無く定着しましたよね。

ゾイドは改造、という楽しみが大きいですよね。
ノーマルでも十分にかっこいいけど、子供の手で武器を組み替えたりすれば遊びが広がる。
もう少し大きくなれば塗装をしたりとできることが広がります。
大人になればオリジナルのゾイドだって作れる。
新世紀の後半はノーマルから簡単にはいじりようが無いゾイドが増えた気がします。その分のブロックスだったのかもしれませんが、ゾイドはやっぱり改造しやすくあって欲しいかなと思いますね。


さて、ゾイドというのは今の子供にも十分ウケるとは思います。
メカ、恐竜、動物というのは男の子の好きなモチーフですから。
・・・・・・言うか、甥っ子(小5)が私の部屋にあったゾイドを見て現在進行形で超ハマってます。引くぐらいゾイドの話してます。(笑)
お気に入りはマッドサンダー、デスザウラー、ライガーゼロ、ジェノブレイカーみたいです。
他の玩具と違って「動く」「動かせる」のが新鮮らしいです。でっかくてカッコいい、とも。
基地遊びが好きな子なのでホバーカーゴとゾイドコレクションも気に入ってます。
バトルカードもやってます。ポケモンやデュエマも持ってるんですが、それらと違ってマップがあるから面白いようです。
アニメもDVDで毎日のように見てます。
三式さんのあの本もメッチャ読んでます。

・・・・ゾイドは正直「過去のもの」と私自身見ていたふしがあるんですが、そういう先入観抜きに触れてみたらやっぱりすごく魅力的なモノなんだと改めて思いました。
フラットな目で見たら、やっぱゾイドって凄いんですね。
もっともっと、かつての全盛期よりも盛り上がって欲しいものです。

長文失礼しました。

No title

昔はともかく、いまの子供はデュエマやベイブレードのほうが人気なのでゾイドには見向きもしません。あと女の子にいたっては恐竜やメカなど眼中に無いことわかっているはずです。安易にゾイドが今の子供達に受けるなどと気安く言わないでください。しかもテレビで。現在のゾイドはいい歳した独身のおっさん。大人になりきれていないおっさんの玩具です。もう少し今の子供たちをみてください。現在のコロコロ見てください。自分が子供の頃夢中だったゾイドが今の子供に受けると考えるのは自由ですが、メディアでは言わないほうがいいです。しかし、ベイブレードやミニ四駆は世代を跨いで人気だから流石だと思います。

No title

テレビアニメのやってたころの盛況が懐かしい…
当時のゼンマイゾイドや電動ゾイドは入手困難ですからね
近くの中古ショップに一応置いてあるけど定価の倍とかもザラじゃないですし…

No title

ということは取材側はゾイダーという言葉をご存じなかったのですね。
RIO=Kさんとのゾイドトーク、ちょっと見たかったです(笑)
今の子供たちに触れてほしいという点で再販が一番ん望ましいですよね。

No title

>NoNameさん
ゾイダーっていう語感が良いですね。

改造は良いですよねー。最初は武器の付け替え。次にスミ入れや部分塗装、そして大掛かりな改造を徐々に…という段階が踏みやすいのもゾイドの特徴ですね。
バランスの良さが最高だと思います。
ゾイドの改造は新世紀というよりメカ生体の後期から徐々にあったかなと思います。
暗黒大陸編以降のゾイドはハードポイントの位置が非常に使い辛い…。
またノーマルの時点で手を加えづらい感じになっているものが多いと思います。
これは進化をすれば当然行き着くものなのでもどかしいのですが。
新世紀も後期は同じようになっていたと思います。そこにブロックスを出したのは正解だったなと今は思います。

時代は変わっても普遍的なものはありますよね。
今どうなのか という事を真剣に考え自信を持って欲しいですね。
パワフルな魅力は通用すると思います。

>タカラさん
アナタがそう思うのが自由であるように私が思う事も自由なのです。
最も愚かしいのは自分だけが正しいと思い自分以外の人の思考を制限する事ですよ。

>w15さん
入手の問題は大きいですよねー。
どうにかして人気機種だけでも動かして欲しいものです。

No title

>R・のぶをさん
存じてなかったですねー。
その単語に関して全く気にせず使ってたので、当初「???」だったと思いますw
何気なく使っていましたが割と注目ワードを紹介していたのか・・・。

再販はぜひ実現して欲しいですね!

No title

三式さんはいつの間にか芸能人になっていたのですね。
こりゃあ友達に自慢してやらなきゃ!
俺は昔、三式さんに小学○年生の雑誌もらったんだって(笑)。

No title

今の子供が動くゾイドに触れて、そして大きくなったらHMMにも手を出して・・・みたいなサイクルが出来上がるとうれしいですね。
上の方で、小学生の甥っ子さんがいま現在ゾイドにはまっている話を聞いて、まだゾイドに未来はあるんだと希望が持てました。もし再販が実現したら、またこういった子供たちがゾイドを支えてくれるのかな・・・と期待しちゃいます。

そういえば以前、嫁の友人が子供を数人連れてきたとき、3歳から5歳の子たちは我が家のショーケースに入れてたHMMのタイガーやゼロにかじりついて観ていたそうです(ホントにかじられなくてよかった・・・)。
「これかっこいいっ(*゚▽゚*)(*゚▽゚*)(*゚▽゚*)!!!」て
もっと大きくなってからも覚えててもらえるとうれしいな。
(そしてあわよくば・・・・フフフ)

No title

アァァー!!
このカブトムシ、確か珍百景だかで出てたわ!
動くんだよ!歩くんだよ!
サイカーチスだと思ったよ
これ作ったおっちゃん、ゾイド好きなんかな〜
と想像してみたり

No title

>タカラさん
何が子供にウケるのなんか正直分かんないですよ。
分かんないから、ウケるものとウケないものがあるんですよね。

そんなに現代の子供のことを理解してると自負するのならこんなとこで既に終わった玩具を否定してるよりも、
玩具メーカーに就職して世界中の子供から人気を博すような素晴らしい玩具を作った方が遥かに有意義ですよ。ぜひお願いします。楽しみにしてます。

No title

>サンボルさん
学年誌でぜひぜひ研究してくださいませー。
一冊からでも無限の妄想がわいてきますぞ。

>A-10に乗りたい人さん
現在は入門用のキットがないような状態なので、子供が喜ぶものが出ると良いですね。
ゾイドの魅力は普遍的にあると思いますよ。
ゴジュラス系の力強さやライガー系のスマートさはいつの時代も子供が注目するものだと確信しています。

>ぬりさん
出てましたねー。
色んな場所が動くのが凄いですね。
製作者の方には次はぜひダブルソーダも作って欲しいですな。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント