試作ローバー

Yahooから募金できます!
Tポイントで募金できるので手軽です!


さてさて今日は超久々に線画です。
ワイルドなどの話題ですっかりご無沙汰でしたが、コンプに向けて描き続けねばならん。
止まるんじゃねえぞ… という事で改造ゾイド線画。

おおよそアタックゾイドを除く全てのゾイドはバトスト劇中あるいは箱裏バリエなどで何らかの改造タイプが確認できます。
あのキングゴジュラスさえ「プロトタイプキングゴジュラス」があるくらいです(色違いだけど、、、)。

さてそんな中で唯一と言って良いであろう、例外があります。
バトルローバーです。



本機にはバリエーションが確認できません。
大統領夫人・ローザの親衛隊時代の愛機だったりと印象的な機体ではあるんですが、常にノーマルタイプでの登場。
ネプチューンでさえ改造タイプ(・・・なのかどうかは微妙なラインですが)が出てくるのにねえ。

いやしかし、本機は「第4回ゾイドX-DAYデザインコンテスト」最優秀作からのキット化です。
なのでその際のイラスト・・・・・・

これを元に、少しいじってみました。


基本的には完成版のままですが、
・頭部に口がある
・側面にビーム砲がある
・コックピットがフレーム(?)で覆われている
・尾部がビガザウロ風
という点を拾いつつアレンジしました。


試作機として考えると面白いかも。
当初は口があり格闘戦も考慮されていたが、このサイズだと入れる意味が薄いとなって撤去された。
側面のビーム砲は機動力を下げるし腕の稼働の邪魔になるから撤去された。

みたいな感じで。
今回のは元のデザインを忠実に再現したものとは言い難いんですが、「管制機に至る前状態の試作機があった」という解釈が出来るものとして描きました。


頭は口がある方が好きかなー。
まあ、このサイズだと対人程度にしか役に立たないのでオミットされたのだと思いますが。
あと、共和国24ゾイドは無機質な感じで統一されているし。

そんな感じでバトルローバー試作機でした。
線画製作はまた再開します。
共和国側はあと少しでコンプの筈!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

バトルローバーもカッコいいですね。
口があった場合のアレンジは……何だかデスザウラーの系譜にも見えて。
その不気味さが帝国寄りな感じになるんだなあ……と、思わせられました。

どちらも好きな感じです。
こういう想像も面白いですね。

追伸:Tポイントで、少額ながら寄付しました。

No title

コンテスト最優秀作品の絵、個人的にはバトルローバーより「ロードスキッパーの原案」のように思えるのは私だけでしょうかね?

コンテスト作品のコクピットは、恐らく作者さんは、バンパーフレームというよりキャノピーを本来はイメージしていたのかと思います。バイキンマンのUFOみたいな感じで。キット化するにはちょっと無理があると思うので、防風板だけのオープントップコクピットになったんでしょう。

三式さんのアレンジ図は流石に良いセンスで纏められていて脱帽です。ちょっとアロザウラーっぽい頭部の処理は、ホンモノよりも実にゾイドっぽい(笑。口が無いと、どことなく鳥(嘴)っぽく感じるので、オルニトレステス型ではなくオルニトミムス型にしていたら、また印象が異なったかもしれません。

No title

>やまさん
葉の角度はアロザウラーを意識したんですが、目の形の関係でデスザウラーを思わせますね。
オミットされた理由はそれかも・・・。

寄付、出来る範囲でですがしていきたいですね!

>ネームレス Mk-II 量産型さん
そうですね、これは明らかにロードスキッパーのアレンジですね。
なので24っぽいスケールの絵になって、ロードスキッパーのライバルに当て込まれたのだと思います。

キャノピーの処理はそうでしょうね。
そう理解しつつもあえて完成形との比較で現在のフレームにしました。
ただ試作機が豪華で量産機は質素になるということはままあるので、全周囲キャノピー型のタイプも書いてみても面白いかもしれませんね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント