新世紀の学年誌二冊ゲット

学年誌をゲットしましたー!!
今回は新世紀の時期のものです。


小五の2000年12月号と、小三の2001年1月号です。
今回はネットじゃなくて地味に足で探した古本屋で見つけました。
新世紀時機のものも超スローペースですが徐々に。超徐々に集まりつつあります。

さて2000年12月と言えば・・・!

学年誌6誌連合で、メタルライモス全員サービスが行われた月です。
今から思うと送料込みで880円って凄まじいよなぁ…。

このサービスはゾイド大ブーム時に行われた事もあり、めちゃくちゃ好評でした。
なので12月号に続いて、翌月1月号でも連続してサービスが行われたようだ。


合計でいったい何機売れたんだろうなあ。

さて小五の方はメタルライモスや同時期に登場した新型機「エレファンダー」の紹介でした。
新発見は少なかったかな。
ところで・・・、


メタルライモスの応募券が切り取られている・・・!
これは資料として残念ですが(裏面のエレファンダー紹介記事の武装解説欄が見れなくなってる…)、前の持ち主もゾイダーだったという事が分かるのは嬉しい。
今もゾイド好きだったらいいなあ。

小三の方は、バトストがありました!


エレファンダーと改造デススティンガー(量産型か?)が共和国基地を襲撃。
護衛部隊のガンスナイパーを血祭りに挙げつつ基地を攻略したというもの。
エレファンダーは基地防衛の悲壮なシーンが有名ですが、あれは本当に魅力的な反面で敵を圧倒する大活躍も見たいよと思ったものであります。
こんな所に大活躍シーンがあったとはなあ。

あと、こちらの小三もメタルライモス応募のページが切り取られていました。
(こちらは応募ページが後ろの方の白黒ページだったので特集ページには被害が無くて幸いだった)


新世紀時期の学年誌は徐々に研究しています。
基本的にコロコロ一強でバトストはほとんどそこに掲載されています。
ですが学年誌もそこそこは掲載があって、
小一:基本的にない
小二:アニメシーンをジオラマで再現する特集(これは後にゾイドバトルワールドという本にまとめられた)
小三:局地戦を描いたバトスト
小四~六:機体紹介や改造講座

という感じのようだ。

小二以上、特に小三は精力的に集めていかなきゃなあ。
コロコロのストーリーは大局の流れが主だったので、上手く小三のストーリーを組み込むことで幅が広がりそう。
メカ生体の歯抜け分はもちろん、こちらも積極的に狙っていきたい次第。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おお!  改造デススティンガーことメガスティンガー! 懐かしい!
確かリアルタイムでは、ビーストウォーズⅡの「メガストーム」というキャラクターが「ギガストーム」に進化したことを覚えていたので、「デススティンガー」→「メガスティンガー」ではレベルダウンしたような感じだったのですよね。

このエレファンダーとメガスティンガーのコンビ、この後一度ライガーゼロに翻弄されるのですが、
熱風で敵ゾイドをどろどろに溶かす改造エレファンダーが現れてゼロに助太刀していたコマンドウルフACをどろどろにしてしまうのですよね(その後ライガーゼロシュナイダーが登場するはずですが)。

ただ、この小三のバトスト、多分コロコロのバトストとはパラレルワールドのバトストだと思います。
このエレファンダーとメガスティンガーのコンビが破壊していたのは共和国軍の本部を守る最終防衛拠点だったのでコロコロのストーリーと時系列が合わないはずですし、
それに、この前の話で、このエレファンダーが別のゾイド(メタルライモス?)と協力して、デススティンガーにチョッキンなーされたハンマーヘッド救援に向かっていたブレードライガーをチョッキンなーした(確か)ジェノブレイカーをお陀仏にしてついでに改造ライトニングサイクスを咬ませ犬にしたウルトラザウルスを、脚を攻撃することによって撃破していたのですよね。
ノーマルのデススティンガーが暴走していたのかは「?」ですし、ウルトラザウルスはコロコロのバトストでは一機しかいない上、ニクシー基地で改造されていないといけないはずなので、言い訳が効かないはずです。

コロコロのバトルストーリーとの整合性を考えれば公式ファンブックに組み込めたはずですし、アニメの外伝という形にすればゾイドバトルワールドに組み込めるはずなので、なぜコロコロともアニメとも矛盾する(あるいは関係ない)話になっていたのかは今から思うと全くの謎です。

実を言うと、メタルライモス販売については全く記憶にないのですが。

No title

昔から学年誌の展開は割と大らかで「本部」といってもどこの本部かなどが不明です。
なので妄想の余地はおおいにあると思いますよ。
もちろんパラレルという解釈も良いし繋げてみるのも大いにありかと。

ウルトラはずっとあの状態だったわけではないしどうとでもできると思います!
少なくともHistory of ZOIDS、戦闘機械獣の全て、ゾイドバトルストーリー、箱裏。これらを総合するよりははるかに楽ですね(笑
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント