ファングタイガーが欲しい

ゾイドワイルド13話は熱かった。
アツイゼアツイゼアツクテシヌゼー!

ストーリーだ世界観だ細かいことを考えたりしますが、やっぱり第一はカッコいいゾイドが最高に動きまくって魅了してくれる事だと思います。
その意味でやっぱり13話は改めていい回だったなと思います。
もちろんストーリーや世界観やキャラの魅力など、そんなのも大事。なので追っていきますが、動きまくるゾイドはいいなと改めて教えてくれた回でした。



ただあれですね、最大の問題はファングタイガーなんでまだ発売してないねん・・・・・って所ですね。
おーん。欲しいよう。なんで売ってないねん、、、。
ナックルコングがアニメ未登場だから、第三弾はファングタイガー、トリケラドゴス、ラプトールでよかったんじゃないかなあ。

っていうか、大丈夫なのか。
もちろんいずれ発売はされると思っていますが、その時にどうやって販促する気だ。
「前にこんな活躍してたんだよ」じゃ弱いよなぁ。
この先、13話以上の販促回を用意できるのだろうか。
そもそも再登場するにしても装甲を中心に壊れまくってたから同じ姿で登場できるものだろうか。

・別機が登場?
・強化タイプで登場?
・敵側として登場?

くらいを想像しているんですが、うーん、どうなるんだろう。
気になりますね。

事前に
----------------------
死亡フラグ的な噂もあるベーコンですが、さすがにファングタイガー発売もまだ先なので大丈夫だろう……と思いたい……。
でもなぁ、トミーはゴジュラスギガの前科もあるからなぁ、何が起こっても不思議じゃないぜ。

----------------------
と書いていたんですが、見事にやってくれたぜ。
いや死亡はしておらずきっと生きてるとは思いますが…。
「離脱してどうにか健在」くらいに落ち着くと思っていたらまぁ、あの展開。
さすがタカラトミー、俺たちにできない事を平然とやってのけるッ!!
でもファングタイガー発売前だからシビれないよ…。

ま…、再登場に期待しましょう。その時に今抱えている不安を吹き飛ばすくらいの活躍があると良いですね。
ベタですが記憶喪失とか敵側として登場とかそんなでしょうか。
アラシやシュプリーム団の面々の力で記憶とアツいハートを取り戻すみたいな展開に期待。
……ベーコンがメカチックになってるとかはないだろうか…(クロアメみたいに)。

……敵側として登場するとすれば、黒か赤か紫か…、そんなカラーのタイガーになって登場するのかなー。
それはそれでカッコ良さそう。
その色のキットを発売。限定で黄色ってのもいいかもしれないですね。
なんにしても早く発売してくれ!! と思うばかりです。
ラプトール然り、じらされるのも悪くないけどやっぱり欲しい時に欲しいよ!!!



・・・ところで昔からトラは散りぎわで見せる渋さがあるなと思います。

サーベルタイガーがダニー・ダンカン機が皇帝を乗せたシンカーを守るべくウルトラキャノン砲をあびたシーンは筆頭だと思います。
あれは負けたけど大きな未来を残した。戦術的敗北ではあるが戦略的大勝利なシーンです。
逆に勝つシーン、たとえばサラマンダー爆撃隊を大ジャンプで叩き落し「空飛ぶトラだ」といわれたシーンは最高に勇ましい。でも同時にもはや戦況は絶対に覆せない。負けたらそこで終わりだし勝ってもジリ貧であるという悲壮なシーンでもありました。要するにこちらは戦術的勝利ではあるが戦略的勝利では決して無いシーンです。
個人的にトラってこんな感じの渋い印象があります。
勝ちは勝ちだが手放しで喜べない勝利。負けは負けだが大きな意味を残した負け。

ライオンは逆に爽快感のあるシーンが多い印象かなー。文句の付けようのない大勝利をしてる印象が強いです。
余談を続けますが、私はグレートサーベル初登場の満月をバックにシールドライガーを倒してるシーンが凄く印象に残っています。
これは今まで煮え湯を飲んでいたサーベルタイガーが戦術的にも戦略的にも文句の付けようのない完勝をしたシーンだからかもしれません。

ファングタイガーも散りぎわで見せてくれたなぁ…。
いや、完全に散ったわけじゃないと信じる。
鮮やかに再登場して、あのグレートサーベルのような鮮やかなリベンジを果たして欲しいなと思うものです。

はよ発売して!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

タイガー欲しいですねー。
下手に主人公機と同型なため競合するのを避けて発売が遅れているのでしょうか。
いまだにライガーは売れてますしそれが鈍るのはシリーズ全体としても良くないですから…、本来の意味とは違いますが嬉しい悲鳴です。

ベーコンの生死はいかに?
アニメで爆発に巻き込まれる、崖から落ちて川に沈む…など死体が確認できない描写はたいてい後でひょっこり再登場するものですがこの場合どうなんでしょうね…。
ギャラガーが敢えて見逃さない限り絶望的にも思えます。

ただ、洗脳はあるかもですね。
四天王に匹敵する実力者をずっと秘密兵器のまま扱いの時点で帝国としての戦力に困ってる感じはしませんが、ギャラガーならベーコンを自分の言いなりにさせる・シュプリーム団と仲間同士で戦わせる、と余興目的で洗脳という手段にでてもおかしくない気がします。
でもタイガーは…噛み砕く音がしていたし他の団員のゾイドが反応を示していたので、もし健在ならそれはそれで「なんで?」って感じはします(生きててほしいですが)。

最後デスレックスに挟まれた状態で、自身が拘束されてる訳ではないのにベーコンが逃げ出そうとしなかったのは逃げても無駄という潔さの他に、死ぬときはタイガーと一緒という覚悟もあったと思うので一方だけ無事だったという展開もそれはそれで切ないですが。

No title

ファングタイガーの描写は本当に素晴らしかったと思うので、生殺しになってる人は多そうです(汗

再度登場するとしたら相当修理されていて外見は別物、キットは元のファングとのコンバーチブルって感じでしょうか。
でもワイルドのキット仕様的にはコンバーチブルはややこしいかな。。。
やっぱり元の仕様を維持したMk2か別カラーですかね。

個人的には、やはりあの話には重みがあってほしいので完全退場でもいいかなと思ってたり。
ベーコンとの再会は何かしらの遺されたメッセージを受け取って、、、とかで補う感じで。

No title

そこはゾイドらしくハンターウルフあたりにメモリーバンク移して感動とかやるんじゃないですか。
ハンターウルフも二段階ブラストらしいですし。重点アイテムらしいですし。

タイガーはまことに残念ですが未キット化が出てしまうのは他のシリーズでは普通のことで、キットがあるのが前提でアニメが作られる今までのゾイドの方が異常だったのです。今回のゾイドはアニメ前提のキット化展開みたいですし。
世の中には「どうせキットは出ないんでしょ…。」とアニメやゲームを憎んでいるマイナー機好きモデラーも少数存在するのです。

でもキット発売した時にはすでに退場しているというのはガンダムとかでもよくあることですから普通に出ますよ。
12月までは予定が決まってるみたいなので1月か2月あたり…もしかしたら放送が1月で半年で終了の可能性もあるのでギリギリ最後のキットになるかポシャるか…。キリがよく3月までやれば余裕で発売で出来ればもう一種類といったところか。
放送、一年やってほしいですねー。

ヒュウガ「え?」

ベーコン、格好良いので生きていて欲しいです。

過去の別作品に第1話で大地の裂け目に落ちて、その裂け目がその直後に閉じて、確実に死んだと思われていたアニキキャラもいましたので、

ただ、「死んでたほうがドラマチックだったのでは」というのはちょっと勘弁ですね。(自分勝手でスミマセン)

No title

先に予想してる人もいますがおそらく洗脳だかで敵として出て来るんだと思いますね。
タイガーはデスレックスにやられましたがゾイドコアは無事だったので再生修復できた…って感じでゾイドコアの説明に繋げる気もします。
それでキットは元のタイガーと敵バージョンでコンパチ出来るような仕様にしてきたりするんじゃないでしょうか。
メタ的なことを言うとそのままではタイガーはライガーの外装替えに過ぎませんから+αの付加価値をつけて売ろうとしてるんじゃないかな?

No title

タイガーの散り際で印象的なのは他にもありますよね。

1つはレイヴンのセイバータイガーVSバンのシールドライガー。
Eシールドに対してどう対抗するのかと思ったら、まさかの真正面ブチ抜き。
ボディが耐え切れず砕け、骨のような姿になって崩れおちてしまいましたがレイヴンがゾイドをどう考えているのかが分かると共に、またシールドが本当にもう少しで真正面から破られそうだったことも含めて名シーンです。


もう1つは新世紀ゾイドのバトストでのシールドライガーVSセイバータイガーですね。
旧大戦の頃より格段にアップした能力でシールドライガーを追い詰める恐るべき相手としての描写がカッコよく、
しかし最後はタイガーのパイロットの僅かな油断・・・「自身のタイガーがこれほど進化していると言うことはシールドも進化しているかもしれない」と言うことを勝利を焦るあまり忘れていた…と言う戦場で少しの油断が生死を分けるという緊迫感が伝わる名シーンだと思います。

No title

>>最大の問題はファングタイガーなんでまだ発売してないねん・・・・・って所ですね。

ここは、タカラトミーの営業チームはマジで反省してほしいですね。
ファングタイガーのあの動きを見て、子供も大人も「ほしい!」と思うにきまっている。

No title

本当、本当
このタイミングでなぜ発売されないのか?
この日に発売されていたら爆発的に売れそうだけど

タイガー・・・・

初期ゾイドのセイバータイガーはアマゾンで見たけどほとんぼが新品2万、中古が1万と低い値段はみんな早買いしてしまいそれだけが残っていました
どれも高く財布が死んでしまう・・・・止むを得ずセイバータイガーは低い値段がでるまで補充します

それとファングタイガー、自分も欲しいです・・・・早く発売日を決めて買いたいです。

No title

ベーコンとファングタイガー、壮絶な、そして勇敢な戦いでしたね。
個人的にもファングタイガーが早く欲しくなっています。

かなり絶望的かつ、演出的にもベーコン達が死んだ事を思わせる展開ですが、
個人的にはベーコンも、そしてファングタイガーも生きていて欲しいです。

自分としては、
キャラクターはドラマチックに散るよりも、どっこい生きてまたみんなと笑いあえる、そんな展開の方が大好きです。

時に無慈悲な死を描くのは物語の在り方の一つではありますが、
ジェイデッカーのデッカード然り、ゴルドランのレジェンドラの勇者達然り、
勇者が死を乗り越えて帰還するのは嬉しく喜ばしい事であり、復活劇と言うのは燃えるモノです。
物語の途中で仲間が死ぬ悲劇が起こったとしても、そこで死んだと思われた仲間がその物語が終わる前に帰還して、最後はハッピーエンドになる。
そんな王道の物語が、私は大好きです。


一方販促の面では、ラプトールやジェネシスの時のバイオラプター、そして今回のファングタイガーと、
欲しい気持ちが昂っている時に限ってまだキットが出ていないのはすごくヤキモキするものです。

ただ、今ファングタイガーが出たとしたら、確かにすごい勢いで売れるでしょうが、
その火はあっという間に消えてしまうかもしれません。
一気に燃えて一気に鎮火する可能性もあると思います。

また、ファングタイガーに関しては、まだキットが出ていないことを逆に考えて希望も見出せると思います。
今回ファングタイガーはベーコンと共に壮絶に戦って、そして一旦物語から退場する事になった、でもまだキットは出ていない。
と言う事は、ファングタイガーのキットが出る頃に、またアニメにもファングタイガーはその勇姿を見せるかもしれない。
それはもしかしたらベーコン達の生存に繋がるかもしれないし、そうでないかもしれない。
どんな形であったとしても、その中にベーコン達の生還とファングタイガーの鮮やかなリベンジがある可能性は十分にあると思います。

グラキオのキットが出た頃の8話では、ライガーとの対決とワイルドブラストでグラキオの魅力を見せたのだから、
ファングタイガーのキットが出る頃にはきっとまたアニメにもファングタイガーが帰ってくると思います。


サーベルタイガーから続くトラ型ゾイドの勇壮で渋い名シーン、
ファングタイガーもそこに足跡を残しましたが、
剣の虎が偉大な剣に生まれ変わって帰って来る様に、
牙の虎も勇壮で渋い戦いから続く、黒い稲妻の如き鮮烈な帰還に期待したいです。

No title

>しめじさん
タイガー欲しいです。
「鉄は熱いうちに打て」という言葉がありますが、発売時期を逃した感じは否めない・・・。
発売時には更なるタイガー回が用意されるのだろうか・・・?

遅れてる原因はライガーを売るためでしょうね。
それは分かるんですが・・・、でも新世紀の頃はライガーもタイガーも同時販売でどちらも売れていた・・・むしろ両機を持っているユーザーが多かったんじゃないかなぁ。

ベーコンはギャラガーが「利用の価値アリ」と判断して活かしてる可能性があるじゃないかなーと思っています。
なんたって強いですからね。帝国に反発してるから邪魔なわけであって、忠誠を誓うならこれ程頼もしいライダーは居ない。
シュプリーム団と仲間同士で・・・というのはギャラガーなら余興として楽しみそうですね。
それは見てみたいなあ。
グラキオサウルスと戦って欲しいかも。その際に祭りで対決ライガーVSグラキオとはまた違った感じになるとうれしいな。

>場末の葦さん
生殺しになってるファンめちゃくちゃ居ると思います。
このタイミングならゴリラじゃなくてタイガーだろっ・・・!
(ゴリラはゴリラでとても良いキットでしたが)

別物として登場、キットはコンパチは素晴らしい提案ですね。
ちと値段は上がりそうですが、それでも十分な価値がありますな。
個人的にはワイルドの仕様でそれをやるのは構わないと思います。
最近、ショップに改造作例のショーケースが展示され始めています。ミキシングしたやつですね。
その程度のややこしさは許容するという考えが見えます。

完全退場か生きてるのか、気になりますね。
どちらであってもドラマを盛り上げるものであって欲しいです。

>サンボルさん
メモリーを移植・・・というのも可能性としてはありそうですが、どうかなぁとも思います。
サイクスのメモリー移植は過去に考えたことがありますが、あれはコマンドウルフ側は良いんですよ。なぜなら生きるからです。
でも元のサイクス側はどうだろう。上書きされて消えちゃうんです。
メモリー移植は写される側についても言及が必要だと思います。
特に今期は「ゾイドはものじゃなぇ、生き物だ」と強調しているのだから、都合よく「ウルフに移植しました」では元のウルフを物扱いしていることになってしまいます。
ただ逆に言えばそのような描写があるのであればとても良い提案だと思います。

キット化は確かに全てなるわけではないですね。
でもここまで重要なのが出ないってどうなの? という状況だと思います。
アニメ未登場のナックルコング、登場したけど印象にまるで残ってないガブリゲーター。これらより明らかに優先して欲しいと思えるものだからチグハグだと思います。
ガンダムで言うと他のMSはキット化されてるのにザクがされてない。そんな状態だと「え・・・」となるような感じです。
しかも同じフレームの別機は出ている。「いやいやいや、そのフレームを使い回せばいいから開発もしやすいんじゃないの・・・なぜ出てないの・・・」という状況が今ですね。

まぁ出るなら出るで良いのですが、鉄は熱いうちに打てという事があるので時期を外していないならいいなぁと思います。

>kageさん
ガンダムseedだと宇宙空間をヘルメットが漂っていて100%死んでたはずなのに続編でなぜか生きてた人も居ましたねえ。
(あれはどうかと思いました)
今回は「不明」という視聴者の「どっちなんだー!?」感を引き出す良い幕引きだったと思います。
どちらの可能性もあるので楽しみですね。

>デデンネさん
ベタですが敵側で登場っていうのは燃える展開ですな。
このモジャ頭!! とか言われて「なんだ・・・この言葉聞いた事がある・・・・」みたいに少しずつ記憶を取り戻していって「誰がもじゃ頭だー!」とかで完全復帰するとギャグチックでありつつもシリアスで燃える展開になりそう。

コアは現在言及されていない要素なので、タイガー復活にからめて言及されると面白そうですな。
コアを扱う事でより生物である事が強調されるといいな。

>No Nameさん
トラは常に散りぎわで魅せる・・。
アニメのセイバーVSシールドも印象的でしたね。
あの装甲をはがしながらシールド内に突入してくるシーンはトラウマ物ですね。

オリンポス山での戦いも名勝負ですね。序盤ですがあのシールドライガー作戦は全体的に熱かったなぁ。
あのシールドライガーは珍しく散りぎわで魅せた(本来はあのような役どころはトラが担うことが多い)機体でもありました。
倒したセイバーの要素を引き継いだから・・・というののは考えすぎかなぁ。

>アンキロさん
キット的には開発が容易な部類だと思うんですけどねえ。
ライガーがあるから外装を買えればいいだけという…。
それとも、構造が同じだとガッカリされる事を懸念して何かプラスアルファのギミックを入れようとしてるのかな?

>ぬりさん
ね。こぞって買いに行きそうなのに…。
ふおおおお、今後更なるタイガー回があってもっと盛り上がる…。それに期待していいのだろうか。

>gdさん
さすがに2万となるとデスザウラー級の価格ですね。
だいたい5000円あれば替えるかと思いますよ。組済みならもっと低いかと。

>ラウルさん
欲しくなりますよね!
ライガーの横において共闘させたくなります。
デスレックスは年内発売だけど、これを買ってデスレックスVSタイガー&ライガーごっこをしたいもんなー。

タイガーは確かに今売ると(生きてるにせよ死んでるにせよ)しばらく退場する事は確定なので一瞬の盛り上がり・そして壮絶なる急降下になるかもしれませんね・・・。
それを避けた可能性はありますね。
多分、どのキットも安定して長く売りたいという思惑があるだろうし・・・。
この事を思えば今後が更に楽しみになってきますな!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント