サソリ型のゾイド

HP更新しました。
レビューです。ガイサック。
こちら

名機ですね。主役っぽい感じではないけど名脇役、良いゾイドだと思います。
おそらくガイサックが販売で良い成績を残したから、新世紀でも再販第一期ラインナップに選ばれたんだろうなぁ。
アニメで最初に出たのも納得です。

ワイルドで第一弾ラインナップにサソリ、しかもヒロイン乗機として選ばれたのもガイサックの影響かも。
そう考えると歴代シリーズに大きな影響を与えた偉大なゾイドですね。

ところでガイサックは新世紀で茶色になっていましたが、

メカ生体のことからこのように茶色い事がありました。
そのリスペクトだったのかなー…とか思ったりもします。
ただ、色味がもうちょっと渋ければ良かったんですけどね、、、。なんか新世紀版のガイサックは妙に鮮やかな茶色で、、。

その他。

こちらのシーンですが、

よく見ると「ガイザック」と誤記されていますね。
定番の誤字ですが、まさか公式も誤字ってるとはねぇー。
ちょっと面白いです。


次回の更新は当行のSSを頂いたので近日中に掲載予定です!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いろいろ様になるゾイドですね。

ガイサックは、そのハサミの付け根が平らじゃなくて、斜めになっているところが工夫ですよね。
それのおかげで、だいぶ「表情」がついたように思います。

強化型のしっぽは、もしかすると地中へ潜伏中にしっぽの先っぽだけ地上に出して潜望鏡のように使うのかも、と想像していました。
先っぽだけ出してヘリポートのようにして、ビークルの離発着を行うこともできそうです。

ところで、新世紀版ではパイロットが1名しか入っていなかったような気がしますが(記憶違いか、自分のだけ欠品していたかもしれませんが)、メカ生体版では2名入っていたのですか?

ガイサックで慣れてしまったため、本物のサソリを見ると、平べったくて短足で頭もよくわからなくて、何か物足りなく感じるという(笑)

No title

やられ役のイメージが有るガイサックですが、現実のサソリも天敵がかなり多く存在します。肉食性の哺乳類、爬虫類、鳥類に加えて大型の肉食昆虫、同じサソリやムカデ、クモにも捕食されてしまいます。
中でもクジャクはサソリ好んで食べるからクジャク型ゾイドなんてのが居たらガイサックは逃げ出してしまうかと。
それにしてもサソリは万能ですね。ロボにして良し怪人にして良し怪獣にして良し食材にして良しで。

HMM化の夢が・・・

初めてガイサックを目にしたのは、新世紀の漫画第1話でバンを追い掛け回しているシーンでした。ゾイドの「人間が操る兵器」という認識から一転、人の手から離れると人間にも牙を剥く「生命体」という一面も見せてくれたという意味で非常に印象的でした。・・・まあその後は割りとやられ役ばかりでしたが・・・見た目は強そうなんですがね。

コックピットは指揮官仕様の方が個人的には見慣れているせいかしっくり来ますね。アニメで通常機/隊長機関係なく使われていたからかな?

HMMでは(現時点では)ついに出なかったのが悔やまれます。HMMデスステで多脚型がもっと出るかも!?という希望が見え、ボディも実際のサソリのようにある程度平たくなるんだろうな、脚や尻尾などタカトミ版ではほとんど一体成型のパーツが可動のために鬼のような細かいパーツ分割(初期のHMMみたい)になるのかな、とか。いろいろ考えたものです。

No title

実は自分、ガイサックってかなり強力な、エースが乗ってる小型ゾイドって印象があるんですよね(笑)
犯人は戦闘機械獣のすべてのアルダンヌ会戦における描写です。

雨の中ゲルダーやマーダ(だったかな?)を同時に仕留め、その描写がまたテクニカルだったりで前半押され気味の共和国の中でスパイカーと共に踏ん張ってた印象。
ロングレンジガンと言う名前好きなので自分もノーマルタイプ派です。
まあその後はゲーターやモルガに潰されたりなんですが、、、破壊描写もやたら緊張感あって好きです。
てかあの話のモルガはデカすぎですよ!あれはちゃんと小型やってるゾイドには無理。

蠍という字を書いたことないです。

ある学者が、「全生物が同じ大きさだとしたらどの生物が一番強いか」を検証していて、出した結論が蠍でした。(ちなみに最弱は人間でした)高い防御力・強力な鋏と毒。実際体重60kgの蠍がいたら銃も弾くだろうし怖すぎです。

私もガイサックが780円で一番売れたと聞いて意外でしたが、三式さんの意見に納得しました。

1300円シリーズではハウンドソルジャーが一番売れたと予想していて、本当はガル・タイガーと一緒に強化タイプを後発で出したかったのではないかと思ってます。

No title

ハサミと尻尾が動くので表情付けがしやすくて、並べたり他のゾイドとあわせて遊ぶのが楽しいゾイドですね。
新世紀では箱裏ではモルガを仕留めて、バトルストーリーでは文字のみですがセイバータイガーを仕留めた猛者まで現れたりと結構な活躍をしてたのも印象深いです。

ゾイドワイルドではスコーピアが登場してよりサソリらしいフォルムを見せてくれましたが、ハサミだけはガイサックの方が手動で動かせるという点と先端部分の造形が本物のサソリに近いので好みですね。

あと、サソリって実物を目にする機会がほとんどない昆虫で毒・ハサミという明確な武器があるので子供の注目を引きやすくモチーフにしやすいんじゃないかと思います。

No title

>す さん
スタンダードなゾイドって感じがします。
多脚なのにそう思わせるのが凄いです。

はさみは良いですよね。デザインも良いんですが、仰るように角度が付いているのが良い!
ゾイドマンモスの牙もそうなんですが、上手く角度を付けているゾイドがこの時期には多いです。

尻尾は確かに潜望鏡にしてるのかも…。
カメラを付けろよというツッコミからは目を逸らしつつ……。

メカ生体版だとパイロットは2体入っていたはずです。
しかし月刊ゾイドグラフィックス版では1体のみになっていました。

>No Nameさん
サソリは捕食者であり被捕食者でもありますね。
クジャクはそんなイメージはないのに・・・けっこう獰猛なんですね。
いやー、怖いな。
レインボージャークの前にはいけませんね。

>A-10さん
新世紀の漫画版では最初に登場したゾイドなんですよね。
一話は当時ネットで先行公開されていて、これは凄い漫画が来た!と思ったものです。
あのガイサックが対人ではこんな脅威に…というのも大きな驚きでした。
従来、ゾイドVSゾイドが基本の考えだったので。
やっぱり名作だったなぁ~。

その後はアニメとかでも基本はやられ役でしたね。
スリーパーに抜擢されたのでなおさら。

HMM化も是非してほしいですね。
ゴドスが来たのでワンチャンスあるかも・・・と思ったんですけどねー。
バリエーションとしてはスティンガースペシャル・・・・はマニアックすぎるか。
ステルススティンガーと一緒にキット化希望ですね。

>場末の葦さん
サソリのイメージだとエース機って印象ですね。

戦闘機械獣の全ては、私はモルガに潰されてるソーンの印象が強かったですね(笑
あのシーンの絵を見て、ああモルガの分厚い前面装甲はガイサックの細いハサミでは受けきれない・・・・と凄く納得してしまったのでした。
しかし、確かに見返すとでかいですねww
アレだとゴドスキックでも迎撃不可能でしょうね。

>kageさん
おぉー、サソリですか。確かに十分な防御装甲と十分な攻撃武器があるので強いでしょうね。
蟷螂とかも強そうですけどね。こっちは攻撃に全振りしてる感じ。

無粋な事を言うと大型化すると動く事さえままらない、生物はそのサイズで最適化した姿をしているんですが、あえて制約なしで同じサイズにして戦えるのがゾイドのいいところですね。

1300円シリーズではハウンドが人気じゃないかなー。
でも、あのクラスは正直全体的にそれほど盛り上がっていなくて、どれが一番だったとしてもあまり差はないと思います。残念ながら。

>No Nameさん
いいゾイドですよね。ハサミと尻尾が動くのはサソリとしてホントに良い仕様ですね。
ファンブックではセイバータイガーを倒した記述、ありましたね。
粘りまくった末の勝利。
どういう場面なのかも想像したいですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント