本日27話

今日はアニメ27話!
年末年始と総集編・特別編だったので久々にストーリーが動きますね。
楽しみ~。

主題歌とエンディング曲も変わるのかな。
2クール目の曲が両方とも好評だっただけにプレッシャーは高いと思いますが、いい曲な事に期待しています。

今回はサンラータン&キャタルガ回。キャタルガの活躍に期待。
グソックに続いて虫ゾイドの魅力を見せ付けてやれ!!
もう少し具体的に言うと、キャタルガは既にサンラータン機が多数登場しているしデスメタル仕様の紫も出てきている。要するに通常形態や輸送力の魅力はかなり描写できているので、ワイルドブラストをどう魅せてくれるかという部分に期待しています。

個人的に、サンラータンは世の中をかなり達観した視点で見ている印象があります。
運び屋で多くの場所に行き世の中を広く知っているだろうし、また何となく彼女の口調というか雰囲気もそう思わせます。
サンラータンは……、アラシたちだと「デスメタルが何かしてる→ひどい!」なんですが、もう少し上の視点からその行動の意義を捉えるような位置のキャラと思っています。
たとえば自然界は肉食動物が草食動物を食う…。そのシーン、ミクロの視点だけを見るとかわいそう助けてあげたいとなりますが、もっと大きなマクロの視点で見るとそのようになっているからこそ生態系のバランスが保たれている。
ミクロの視点とマクロの視点はまったく違っていたりします。そういうのを理解できる達観さを持っていると思う。

当初デスメタル側にも正義があると告知されていたので、今話でサンラータンの視点からデスメタルの意義みたいな所も見えてくるといいなーと思っています。
そしてミクロとマクロの視点を両方持ちそれじゃあ自分はどう行動するか という答えがあってその上でワイルドブラストしてくれたら最高です。

まぁ、何にしても久々にストーリーが動くので楽しみ。
リアルタイム視聴で!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

デスメタル帝国の正義……。

難しいですね。小説を書く趣味がある人間として昔の自分をつらつら思いだしてみますと、(ゾイドワイルドに即して言えば)アラシたちが罪を犯さないようついつい庇いたくなるものですから、
よほどしっかりやらないと「デスメタル帝国の正義」は結局アラシたちの正義と比べると所詮格下というか、現実に妥協した的なモノになってしまうはず。恐らく、「デスメタル帝国にも正義がある」と唱えるだけでなく、
(アラシやフリーダム団の面々に悪いことをさせるのは無理にしても)「ゾイドと絆を結んだ者たち」の問題点(例えば、ゾイドと絆を結んだことで思いあがり、ゾイドと絆を結んでいない人々を人間の屑と見下すとか)もきっちりと描いてこそ、デスメタル帝国の正義が正義に見えると思います。

とか、(デスメタル帝国の正義とゾイドとを切り離して考えてみますと)会社の帰りに本屋で立ち読みした『マンガで読む 新研究 織田信長』という本の中身をふと思い出してひらめいたのですが、
デスメタル帝国の正義とは要するに「戦国時代の民衆が自分の地域の領主である戦国大名に求めたもの」ではないか、ということを急にひらめきました(そもそも現実的に考えた場合、デスメタル帝国は軍隊で暴れまわったり詐欺行為を働いたりするだけでは、民衆が対抗勢力の側に寝返ってすぐ滅亡するのではないかと思います)。


あと、ついでのついでですが、ゾイドは「機械の体を持った生物」なのですから、現実世界の獣害問題と絡めたエピソードも作れないものかと思います(例えば、野生のゾイドが畑を荒らすとかエサ目当てで生ごみを食い散らかすとか野生ゾイドの餌付けとか、
野外でクマ種ゾイドと遭遇した時には相手の目を見ながら少しずつ後退して距離を取る。背を向けて走って逃げたら興奮したクマ種ゾイドがワイルドブラストして追いかけてくる、とか)。
むしろ、動物モチーフのアニメですので、「ゾイドと人間の絆」だけでなく、最新の知見も取り込んで「獣害問題の啓蒙」「人間は動物と如何に接するべきかの啓蒙」という役割も果して欲しい気がします。

長文失礼しました。

No title

なんか、そんな内容が描かれないどころか被害の方が描かれる回でしたね。
話自体は良かったのですが。重大な話も出てきましたし。

そっちの感想は今はさておき。
パッと見でデスメタル帝国に正義があるとすれば「高い技術力の恩恵を受けられること」ですかね。
あと、国としてちゃんとした雇用を行っていること。
ちゃんと食い扶持を所属者に用意していること。
デスメタルが大陸を併呑すれば、上に立つ人間に大きな不満はあるものの、人間達は一段階上のレベルの文明を手にすることが出来そうです。

今までのアニメのふわっとした描写から考えると、それを考察するのは怪しいかも知れませんが。

ゾイドと絆を結んだ人達が正しいと誘導された場合に問題があるとすれば。
それは「ゾイドと絆を結べなければ、その人達は迫害される運命にあること」でしょう。
ゾイドと絆を結べなかったら、強い力を手にすることが出来ない。
それは、より強い力を持つ人間やゾイドに虐げられ服従を迫られる道でもあります。
場合によっては「ゾイドキーを手に入れられない半端もの」として社会からつまはじきにされるでしょうね。
デスメタルは武力侵攻で隠しを併呑している危険な存在ではあります。
しかし、絆を結ぶことが正しいと主張が正しいという結果が出されれば、絆を結べなかった人々が迫害される力あるものこそが正義の時代が、結局はやってくるのです。

一時的に弾圧を受けるが最終的に人間の支配率を上げて文明を向上させ、人間に貢献するデスメタル。
ゾイドと究極の絆を結ぶことを絶対の正義として掲げ、ゾイドキーを手に入れられないものが迫害される絆という名の強制社会。
これらは表裏一体です。

今の流れだとそこまで深く考えない結末が待っていそうですが、果たしてどうなるでしょうか?

No title

>坂上蜘蛛麻呂さん
「「ゾイドと絆を結んだ者たち」の問題点(例えば、ゾイドと絆を結んだことで思いあがり」という部分について、よくわかります。
まぁあまりエグい事はあまりやってほしくないんですが、その辺の問題も目をそらさずキッチリと描いてほしいですね。
ゾイドは怖くないよ、友達になれるよって言うのならいいけど、ゾイドと友達になれるやつがえらいんだってなっちゃうと問題ですしね。

>やまさん
デスメタル帝国の正義が一体なんだろうマジでないんじゃないかと思うような回でしたねえ。
どうなることやら。

技術的な恩恵は確実に受けられるでしょうね。
雇用についてもRAP隊の例があるので確実でしょう。
ラプトール部隊隊長がクビになったのも「降格→首」の流れだったのでそこそこ組織としてもしっかりしているようだし…。

事前に大人でも楽しめるような両陣営に正義がある深さというようなアナウンスがされていたので、そろそろ見せて欲しいなあと思いますね。
ギャグで何も考えない方面で突っ走るなら・・・それはそれで振り切ってほしいような気もします。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント