35話!

35話でした!

さて、風邪を引いたフリーダム団一行。
無事だったアラシは薬を求めて街に行くのだが、何だかんだあってお宝の番および運びをする事に。
しかしその仕事には裏があって……。

という事で今回はスパイデスとヨウカンが登場!
クモ型ゾイドはアニメだと初登場じゃないかな。
いやー、実にいい動きで魅せてくれましたね!
サソリとはまた違った動きで凄く良かったです。
脚の動きはもちろん、軽快に飛び跳ねたり糸を使ったトリッキーな動きを見せるあたりはまさにクモ!


キットの箱と同じく満月をバックに登場するシーンも良い。

森林地帯。闇に紛れながらの夜戦は見ごたえありですね。
動きも良いけど、スパイデスのアングルがいちいちいい!
キワモノゾイドのファンにはたまらん回だったのでは。

またヨウカンのミステリアスなキャラもいい感じでしたね。
クモを操るライダーとして凄く似合ってる。
髪形はなんか凄いんだけども。


後半は運びの仕事をしていたら、アラシとワイルドライガーは罠にはめられてしまう!
依頼主はデスメタルと繋がっていたのだ。
ピンチに陥ったアラシ達だったが、なんとそこにヨウカンが助っ人として現れたではないか。

後半はまさかのRAP隊も再登場。

こいつら好きなので嬉しかったです。
でも、特に前回登場時(レインの回)の事には触れなかったですね。
と、いうか。
彼らはあくまで金で雇われた傭兵であり、仕事については内容がどうあれ「仕事だから」と割り切ってる感じが見えたかな。
「決して悪い奴じゃない。むしろ良い人なんだけど、こういう立場になることもある」
というのはナカナカ深いキャラなのかも。

研究員の会話からデスメタルキーの量産が秒読み段階になっている情報も出てきました。
これは激戦の予感。
話数的に、そろそろ折り返しに入っているでしょう。これからは敵側がどんどんデスブラストするのかなぁ……。


後半の戦闘はライガーが無双をするも敵は数で圧してくる。
その構成が良かったです。やっぱり数の力は凄いよなー。

贅沢を言うとアラシはワイルドブラストせずに戦ってほしかったかな。大勢の敵と長期戦をするのだから、一気に爆発的な力を出すワイルドブラスト……ではなく通常の戦い方をした方が良かったような。
そうすれば前話の流れもより活きたと思うのですが。

さて大軍を相手にキリがない。
そんな状況にスパイデスは上空から糸を落とし、一瞬で全滅させてしまったではないか。
凄い! 反則級に強いですね、これ。

糸の落下速度が遅いようで、事前に警告を受けたワイルドライガーは容易に離脱できていた。
でも、これ上手く奇襲が成功すればすさまじく強力ですね。

そしてワイルドブラストも披露!
同じ毒ですが、スコーピアよりも強力そう。


ヨウカンは、ゲームのキングオブブラストではペンネに手助けするキャラ、という感じで登場した。
なので、おそらくアニメでもペンネと絡む形で登場するだろうと予想していました。
なので今話の展開は予想外でした・・・が、いい感じだったと思います。

ミステリアスなお姉さんなヨウカンのキャラも良かったし。
いったん離脱するようですが、次回登場が今から楽しみです。

あとは…、なんだか今日の作画はソルトのイケメン度がいい感じだった気がする。
あいかわらずのポンコツ具合も発揮してくれて。密かなソルト回だった気もする。


そして次回は四天王がまとめて出てくる!
狡猾(笑)のあいつも健在だった! ガブリゲーターは…無事だろうか……。

ドレイクがどこまでリベンジに燃えてくるか。
あいかわらずナックルコングは強いだろうし、ディメパルサーは攻略の糸口さえ見えないし。

四天王が一気に攻めてくるとなると勝てる気がまるでしないんですが、どきどきしながら次回を待ちたいと思います!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ヨウカンちゃんかわいいですね。
最後のコーナーでアラシに「飛びつくなよ」って言われて「真面目か」って返したシーンを見て「普段は簡単に他人に飛びついてるのか…?」って思いました。

No title

35話面白かったですね!
ソルトはギャグ要員としても優秀ですね笑
アラシがソルトじゃなくてハンターウルフに道を覚えているか聞いて、
ソルトの指示を無視して走り出したのを見て「よし!大丈夫だな!」
って言ってるシーンじわじわ笑えますw

ヨウカンはミステリアスですが優しい感じもして、
メンバーの中でも少し年齢が高いのでいいお姉さんキャラですね。
なによりアラシが「それ以上やったらデスメタルと同じになっちまう!」
と止めてくれたのが良かったです。
スパイデスの動きはまさにクモで、予備動作無しでパッと飛ぶのとか本物のクモのような動きがとても良かったと思います。
それでいて実際のクモではしない、糸を使って木から木へ飛び移ったり振り子のように飛んできたりとかクモのゾイドならではの動きも面白かったです。

今回は登場するキャラクターの行動がみんなわりと理に叶ってて大人ゾイダーでも見やすかったですね。
ソルトが出てきたぐらいから、ずいぶん話がちゃんとまとまってきてる気がします。

No title

ゾイドに装着する武器の設計図ってのが出てきましたね
燃やしたからワイルド世界では武器無し、バトルウォーズ世界では武器装着ってことでしょうか
でも新しい武器の設計図と言っていたので、ワイルド世界も旧式武器を装着したゾイドが出てくるかも知れないですね

No title

ヨウカンとスパイデスいいキャラでしたね。登場するまで長かったので、ぞんざいな扱いになるかと思っていました。
ワイルドブラストなしで戦って欲しかったのは同感です。小型ゾイドくらいなら普通に戦っても勝てるはずだし、前回の話が生きてくるはずなんですが。
それにしてもライガーは意外と強くない気がしますね。あんな電気銃くらいで動けなくなるとは…。以前ソルトはライガーをあまり評価していないとコメントしましたが、改めてそう感じました。
次回は四天王が登場するようですが、やはりシュプリーム団も来てくれるんでしょうか?そうでもないとアラシたちに勝ち目はないですし。
最後に狡猾(笑)のあいつはかなりうけました。

No title

ヨウカンとスパイデス、いいキャラでしたね。
一話に因縁から解決まで畳まれていたのはやけにあっさりしていると思いましたが、それはそれ。

スパイデス、いいゾイドでした。
どうやって自在に空中を動いているかと思ったら。種明かしされてみれば、最初に用意周到に糸を張っておいて優勢を取るという方向性でしたね。
示されてみれば当然の話なのですが、そこまで用意周到に準備してこそというのは、感嘆しました。ただの強いだけのゾイドじゃない! と。

次回は四天王が集結して決戦の予感? それとも。
ドレイクは岐路に立っていると思うので、これからどうなるか楽しみですね。
四天王が揃うとなれば激戦の予感も感じますし、楽しみです。
鍵はディメパルサーがどうやって攻略されるか。
第3クールもあと3話? 盛り上がりに期待です。

No title

何故でしょう。フリーダム団はすぐに合流しないメンバーがやけに多い。すんなり合流したのはオニギリくらいでは?合流に話数を使うよりも四天王戦を一人一人しっかりと描いて欲しいところです。言ったそばから次回は全員纏めて出てくるようですし。

確かに、そろそろ雑兵相手にはワイルドブラスト無しで勝って欲しいですね。この期に及んでこれでは、デスメタルキー量産が実現したらどうなることか…。

ところで、地味に厄介なのがテーザー銃です。倒されこそしないものの、確実に動きを潰してきます。おまけに予備動作も無しに離れて攻撃出来るのが嫌らしい。ことによったら下手なゾイドより面倒です。やはり機械故に電撃には弱いのか。

ちょっと不満が多めになってしまいましたが、スパイデスの動きは良かったです。糸で有利な地形を作っておくことで大群相手に渡り合うのは、今までにない動きで新鮮に感じました。こういう戦法の使い手はは多くの場合敵ですが、味方にするとこうも頼もしいとは。

No title

アラシたちに関するエピソードは、あいかわらずのコロコロのノリで、コミカルと言えばコミカルだし、無茶苦茶と言えば無茶苦茶でしたね(苦笑

それに反比例するかのようにスパイデスの動きは素晴らしい。無印のデススティンガーにも言えることですが、多脚メカの演出をちゃんとしてくれるのはゾイドアニメの見応えのひとつです。ガン○ム系だと多脚メカが出てもメインキャラではなく、かつ砲撃や触手(ワイヤー武器)で戦うことが多いように思うので、わしゃわしゃとしっかり動くスパイデスは実にいいです。

ヨウカンもなかなか良いキャラになりそうです。フリーダム団は、文字通りでも精神的でも年齢が低めなので、しっかりしたお姉さんキャラが入ってくれると(とりあえずは別行動のようですが)頼りになりそうです。もっとも、ソースと声優さんが同じなのでキャラが被ってきそうなのはちょっと懸念材料かな。

あと、個人的には、前回と今回は順番を入れ替えた方が良かった気がしました。流されて水に濡れる→メンバーの一部が風邪を引いて薬を買いに行ってヨウカンと出会う→風邪は治ったけどゾイドのメンテをしないと・・・でバーガーと出会う。そして、来週からワイルドブラストは乱用しない(笑)というのはどうでしょうかね?

>まさかのRAP隊
>金で雇われた傭兵
彼らは、傭兵というより「給料」と明言しているとおり「社員(従業員)」でしょう。ただ、ベイベなる新キャラを出すより、ヨウカンの故郷を襲ったのも素直にRAP隊の「仕事」にした方が「(仕事だけど)ごめんYO!」の言い訳がシンプルだったように思います。

>ソルトのイケメン度
いえいえ、イケメンだったのは、しれっと正しい帰り道に進んじゃうウルフです(笑

No title

>そのっちさん
わかるー。いいキャラでしたね。
「真面目かっ!」は、珍しくアラシ側に共感してしまう流れでしたねw

>NoNameさん
ソルト、分かりやすく挑発に乗るからなー(笑
ハンターウルフに道を聞くシーンも良かったですね!
まぁ、ソルトに確認したら二度と合流できなくなる可能性がhobo100%ですからね!

ヨウカンは内に使命を秘めたしっかりもののお姉さんって感じですね。
それでいて熱い部分もあるし、予想以上にいいキャラでした。

スパイデスの動きはうまくクモを再現しつつ、「クモらしい動きの延長線上の動き」をしていて再考でした。
再登場が今から楽しみ!

>kkさん
あの設計図、ぜひとも闇ルートで流してCPとして販売して欲しいですw
設計できる=製造できる技術はあるようですね。
デスメタル側が装備しそうだなー。

>YHさん
登場まではかなり待たされましたよねー。
待った甲斐のある良いキャラ&ゾイドでよかったです。

ワイルドライガーはぜひとも通常状態で戦って欲しいですね。

電気銃は謎です。あの程度の攻撃で動けなくなるならゾイドいらんやん・・・・・という。
ご都合であるにしてももう少しなぁ…という所はありますね。

>やまさん
一話でまとめられた分、非常に濃い話になりましたね。

スパイデスはとても良かったです!
事前に糸を張っていたにしても、それを気付かれる前に完了できるのが凄いですね。
この特性から、敵地に乗り込む攻めではなく守りに徹する防衛ではかなりの力を発揮思想と思いました。
ぜひともトリュフと知恵比べをして戦って欲しいな。

>レイさん
たしかに合流までひと手間ふた手間かけるメンバーが多いですね。
サンラータンも今ごろ何してるのかなー。

ワイルドブラストなしでの戦い。これは今のうちに習得し解かないと後でえらいことになりそうですね。
前話の教訓を活かすためにもぜひ。
デスブラストキー量産は着々と進んでいるだろうし。

電気銃は謎ですね、、、。ライガーの動きをあんなもので止めるて。
もはやそれを量産すればいいのではないか。ゾイドを恐れる人類とは一体…みたいな感じも。
しかし、「ゾイドをとめるほど強力だがアラシが根性出せば耐えられる(一話)」というバランスがますます謎…。
あまり小難しいことは考えなくていい作風だとは思います。が、そうはいってもある程度は整合性を取ってほしいなあと思います。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
多脚の動き、いいですよねー。ゾワゾワきます。
思えば歴代アニメではけっこう多脚の扱いは上々ですね。
ゾイドの強みというかこだわりというか。
これは今後も継続して欲しいものですね。

ヨウカンの合流は早めに実現して欲しいですね。
ペンネがあんがいリーダーになりきれてない(食糧管理ができないとか風邪対策をしないとか)ので、管理・頭脳を担うポジションになって欲しい。
フリーダム団はスーパーパワーアップする事でしょう!

RAP隊は確かに仰る通りと思いました。
彼らの仕事にしておけばより話が深くなったでしょうね。
RAP隊は憎めない。これは視聴者のほとんどに共通する見解だと思うので、彼らがやってることを描く回もあったら良いですね。

No title

何度も登場して大きな効果を挙げている電気銃ですが、気になっていることがあります。
それは、ゾイドワイルドのゾイドは、電気に対して極めて脆弱なのではないか、ということです。

デスレックスは、世界を破壊するほど暴れまわりましたが、落雷を受けて機能停止したといいます。
また、落雷によりゾイドが自然に復元されることもあるといいます。
これは、ゾイドワイルドのゾイドにとっては、最強であるデスレックスに至るまで、
雷一発で生死を左右するほどの影響があるということだと思います。

また、ディメパルサーは、ダークスパイナーもかくやと言うほどの制圧力を見せました。
これは、ディメパルサーが滅茶苦茶ハイスペックというわけではなく、出力自体は他の中型ゾイドと変わらない程度であるが、
電気的侵害に対して耐性がないという弱点を的確についたニッチなのではないかと思います。

仮にそうであれば、電気銃は、人間が触れても感電死しない程度なので重火器でゾイドを制圧するより安全ですし、
コスト的にも優れた対ゾイド用携行主力兵装なのではないでしょうか。

しかし、あの電気銃は有線で射程はそれほどないようですし、人の足では逃げるゾイドには追い付けませんし、
暴れるゾイドに近づいて撃つのは一筋縄ではいかないと思います。
そこで、ラプトールやクワーガに騎乗して接近し、ラプトール達では勝てない大型ゾイドは電気銃で制圧、
というのが戦術になっているのでは?と思います。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント