ゾイグラ的な

お問い合わせをいただきましたので、それについて。

----------
メカ生体のゾイドグラフィックスは有名だが、新機獣世紀もあるのでしょうか?
あるなら、何号までありますか?
----------


とのことで、ありがとうございます。
メカ生体のゾイドグラフィックスは「新製品情報」「関連情報発表」「ストーリー」などが掲載された冊子です。
これに相当する紙資料があったかという事でお答えします。

あります。
一つはキットに同梱したカタログです(正確にはカタログではなく「ゾイドファンブック」という名前です)。
これはvol.11まで出ています。

vol.1と2にはストーリーと機体設定が。3以降は機体設定が載っています。


こちらはvol.1ですが非常に詳細なストーリーやシーンが掲載されていますね。

メカ生体のカタログは基本的には本当に「カタログ」というもので、設定も一応は載っていますが一行程度の短文でした。
ストーリーは号によっては載っていますが基本的にはありません。それに比べると、より豪華になった仕様と言えます。
ただし、メカ生体のカタログは「現在第一線にあるすべてのゾイド」が掲載されたまさにカタログでした。
新世紀のカタログは、基本的に「新しく登場した新型」だけが載っています。
必然的に一機当たりのスペースが多く詳細な設定が載ったというわけです。

次に「ファンブックEX」です。

これはストーリーや機体設定が描かれた小冊子で、vol.12まであります。
ゴジュラスギガ、ディメトロドン、ゴルヘックス、アロザウラー、シュトルヒ、レオゲーター、ディメトロプテラ、ライガーゼロフェニックス、ワイツウルフ、デスレイザー、レイズタイガー、ブラストルタイガーも付属しました。
ここでストーリーや外伝的エピソードが語られました。ギガ以降はコロコロにバトストがあまり乗らなくなった事情があります。なのでファンブックEXはストーリーを把握する極めて貴重な資料です。
レイズタイガー、ブラストルタイガーには紙ではありませんがDVDも付いています。

次に「説明書」です。

「ゴジュラスギガ以降・ブラストルタイガー以前の動力キット」であっても、幾つかはファンブックEXが付属しません。
セイスモサウルス、ライガーゼロフェニックス、凱龍輝、エナジーライガーです。
これらのゾイドには、代わりに説明書内に機体解説やストーリーのコーナーがありました。


ファンブックEXとして独立した別冊子にするか、説明書内に収めるか。この差がどうして起こったかは不明です。
資料収集的にはかなり嫌な方式でした。

次に「Zi-REPORT」です。

ライガーゼロが発売された頃に配布された冊子……だったと思います。
これはライガーゼロを主役にしたストーリーが載りました。
また「ゾイドバトルカードゲーム」を盛り上げるための冊子であったようです。
冊子には「vol.0」と書かれておりここから続々刊行される予定だったようです……が、残念ながらこの一冊しか出ませんでした。

次に「ゾイドグラフィックス」です。

これは2001年末から2003年初頭くらいの時期に配布された冊子で、この時期のゾイドの解説や設定画が掲載されています。
種類は「vol.1~4」と「20周年大企画号」「番外編」の全6種類です。

補足ですが「ネオブロックス」の販促冊子にもゾイドグラフィックスと名付けられたものがあります。

ゾイドグラフィックスというのはそれを指す冊子が極めて多い、実にややこしい名前です。

次に下敷きです。

凱龍輝発売時期あたりに、一部の大型店舗では厚紙のゾイド下敷きがもらえました。
設定が載っています。

だいたい、こんな所かなーと思います。
情報把握、あるいは収集される際の参考になれば幸いです!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いい時代だったな。
明くる日の
ゾイドのお話読みたい。

そういうサイトにいくつか依頼してみようかな。

No title

 このカタログ私の思い出直撃アイテムですね。懐かしいです。
 記事一番上のファンブックとZi-REPORTはいくらか持っていました。特にZi-REPORTは掲載されてたバトルストーリー(確か評価試験中のライガーゼロが不幸にも味方とはぐれてしまい、その上偵察任務中のライトニングサイクスと遭遇し戦うはめになる、的な話しだったはず)がめちゃくちゃお気に入りでぼろぼろになるまで読み込んでた記憶があります。ゾイドのカードゲームの宣伝も乗ってたような。一時期ゾイド熱が冷めていた頃にすべて捨ててしまったのが惜しいです・・・。
 ファンブックEXは存在は知っていましたがついに内容は読めずじまいでした。後年手に入れたライガーゼロフェニックスの説明書についてたストーリーは読みましたが、正直何らかの書籍にまとめて欲しかったと思います。

No title

下敷きといえば、改造ゾイドコンテストの粗品とかあったような

No title

>NoNameさん
依頼されるのは構わないと思いますがあくまで製作されている管理人の方の意思を尊重するようにしましょうね。

>岩男さん
カタログ、キットに同梱されていて嬉しかったですよねー。
Zi-REPORTはストーリーも熱くて最高でしたね。
内容は書いて頂いたとおりです。ライトニングサイクスに追い詰められた後、外装をとっぱらって素体になり危機を抜けるという流れでした。
vol.2以降が出なかったのが惜しいなぁ・・・。

>ぬりさん
投稿された改造ゾイドが一覧になった下敷きはありましたね。
コロコロ付録かな?
それも機会があれば掲載したいです。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント