RZレイノス

HP更新しました!
レビュー、機獣新世紀版のレイノスです。
こちら



再販モノのレビューなのでアッサリ目ですが、久々のレビューなのでちょっとリハビリ的に機種を選びました。
これを契機に勢力的に再開で切れば良いのですが。
(ヘッドコレクションも近く開封撮影したいです)

レイノス再版はけっこう待たされた印象があるかなー。
2001年。1年半待ってようやくの再版でした。
というか、帝国側はHiユニット級が割とすんなり再販されてた印象です。対して共和国Hiユニット級はどれも遅かった印象。

帝国側は・・・、
レドラー、ブラキオス、ヘルディガンナーが再販第一期。
ブラックライモスもコロコロ限定とはいえ2000年に再販。

対して共和国側はコマンドウルフが再販第一期に入っていたけどその他は音沙汰無しだったもんなぁ。

2001年になってようやくレイノスが再販。ベアファイターがコロコロ限定で再販。
そして2003年にゴルヘックスとアロザウラー。2005年にカノンフォート。
こうしてようやく全機種が再販と相成ったのであった。


帝国側は2001年にウオディックが出て全機種再販にリーチをかけた…。
けど残る最後の一機種「ライジャー」だけはいつまで経っても再販されず……、ようやく2008年になって月刊ゾイグラでの再販されたのでした。

こうして見ると帝国側Hiユニット級の再販事情はスタートダッシュこそ良かったが最後の一押しがなかなか決められなかった。
共和国側は最初はつまずいたがどうにか体勢を立て直して全機種再販で先んじたという感じでしょうか。


レイノスはなー…。レドラーと空戦をしなかったのは惜しかったな。
一応、活躍想像図ではレドラーBCとの空戦模様が載っていますが…、あれは単一のコマでしかないからなぁ。
バトストの劇中でストーリーを添えて戦って欲しかったところ。
レドラーでなくともザバットあたりでも良かったかな。とにかく派手な空中戦を見せて欲しかったなぁと思う。
レイノスの活躍はウオディックへの対艦攻撃が一番大きく扱われた位かな。
アンダー海海戦でもあんまり存在感なかったし……。

その後は……、シュトルヒ付属の「ファンブックEX」にも登場してたかな。
ここでは低空ではシュトルヒと互角程度の空戦力とされていて「んなアホな……」と当時絶句してしまった記憶があります。
まぁ…、たしかに飛行機にはそれぞれ特性があるので「低空では」とか「格闘戦では」とか「一撃離脱戦法なら」とかの条件を付ければこういう事情は珍しくはないのですが……、それにしても無茶じゃないかなーと強く思ったなー。
今は……、できるだけ解釈はしているけどやっぱり違和感は拭えないかな。

とまぁモヤモヤしたものはありつつも、再販された当時は凄くうれしかった記憶もあります。
色は昔のが良すぎるだけで緑のコチラもまずまず良い感じ。
なんやかんやで二個買って一つはメカ生体カラー再現、もう一個は素組みにしていました。


これは当時塗ってメカ生体版を再現しようとしていたもの。
キャップはアーバイン仕様から拝借…。

もう一個の素組みにしていたものは、今回レビューに用いたものです。


アニメは突き抜けていたな……という印象。
/0は細かいことにこだわるより「バトルフィールド内に水がない?んなもん砂を泳がせればいいんだよ、ウオディック!」とか、もう開き直ってそのゾイドをアピールする事に注力していたと思う。
その割り切りが非常にいい効果を生んでいた。
レイノスも明らかにやりすぎな能力を出していましたが、あれが爽快で良かった。

という事で新世紀レイノスでした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コマンドウルフ以降のハイユニットってなんだ?って思ったら

ガンスナイパー
ハンマーヘッド
シャドーフォックス
スピノサパー
スナイプマスター
セイバリオン

間にレイノスやベアファイターもいるとはいえなかなか高性能ですね・・・
むしろこれらの機体よりライガーゼロが活躍してた印象が強いです


No title

個人的にもレイノスはメカ生体の青いカラーが好きですね。

自分自身は機獣新世紀世代ではありますが、
レイノスなどの機獣新世紀スタート時に再販されていなかったゾイドに関しては、
パッケージ写真などの端っこに写っていたモノや公式ファンブック1巻などで見たメカ生体時代のカラーリングが印象に残っているだけに、
キットのカラーリングに関して個人的にはメカ生体版の方が好みと言う所もあります。

ただ、レイノスの場合は機獣新世紀版のカラーリングも武装系の銀やメカ系のグレーなんかは割と好みなので、
装甲を青系(例えばメカ生体版の水色か機獣新世紀版シールドライガーなどの濃いめの青)にして、その他は機獣新世紀版と言った様な感じの配色も良いかなと思います。

その一方で、近い時期に出たコマンドウルフACがガッツリと青だから、レイノスも青だと色被りしそうな気がするのがちょっと悩ましいかも・・・。

ところでふと気づいたのですが、
レイノス以降、アロザウラーにゴルヘックスにカノンフォートと共和国系Hiゼンマイゾイドが機獣新世紀やジェネシスで再販されましたが、
いずれもメカ生体版からカラーリングが変わって緑主体のカラーになったと言う共通点があって面白いです。
これらのゾイドの再販時の色変更を考えた所は緑好きなんだろうか・・・?

個人的にはメカ生体版やPSゾイド2あたりのカラーリングが好みのこれらのゾイドですが、
その一方で色が変わると何やかんやで新鮮味もあっていいです。

No title

幸せの青いレイノスが好きな人はここにもおります!
洋上を飛ぶ青いレイノスを上から見下ろす場面は屈指の格好良さ。RZ版の緑なら、森林上空を飛んで見下ろす場面が見たかったです。

レビューページトップのレイノスの後ろ姿は実に美しい。プテラノドン型なのに尻尾が長いというツッコミはともかく、戦闘機の尾翼に見立てたシルエットは文句なく素晴らしい。上述の真上から見下ろしての格好良さに間違いなく寄与しています。

新世紀シリーズで、新しいHiゼンマイユニット級があまり登場しなかったのは実に残念でした。個人的には、レイノスの設計を流用して「獣脚類型(肉食恐竜)」とか、レドラーの設計を有用して「鳥脚類型(カモノハシ竜)」とか作れたのでは無いかと思うのです。肉食恐竜型なら格好良くて人気でそうだし、カモノハシ竜はバリエーションが多いので最新復元のイグアノドンからパラサウロロフスやランベオサウルスなど個性的なゾイドができたはずと思います。

No title

久々のレビュー、待った甲斐がありました。
天空の荒鷲が気に入っていたので、HMM化して欲しいゾイドの一つです。

No title

>ヒューイさん
Hiユニットとは中型ゼンマイの事で、コマンドウルフなどに搭載されている大きさのヤツですね。
なのでガンスナイパー、スピノサパーなどは違います。

新世紀だとシャドーフォックスとハンマーヘッドのみが作られました。
もう少し種類が増えて欲しかったところですね。

>ラウルさん
空色、いいですよねー。

確かに機獣新世紀世代のファンの方も、再販が遅かったゾイドについてはファンブック1巻のカラーに印象が強かったかもしれませんねー。
仰るとおりシールドライガーみたいに水色→青、白→銀にしても良かったかもしれませんね。
その砲がシールドライガーやダブルソーダとあわせて色の法則が出来ていたような気もします。

緑はたしかにそうですね。
ミリタリー系な色を目指していたのかな・・・?

>ネームレス Mk-II 量産型さん
緑は仰るとおり森林迷彩っぽい感じもしますね。
ただ森林だともう少し深い緑がよかったかなー。

レイノスはプテラノドン型というか正確に言うと「古いイメージのプテラノドン型」ですね。
これはこれでカッコいいし、忠実な造形のストームソーダーとの対比も面白いですね。

新世紀の新型はまさに同意です。
改造ぞいどであったパラサウロスみたいな感じのHiユニット級ぞいどとか、見たかったなー。

>レイさん
わかります。レドラーと共にHMM化して欲しいですよねー。
ストソの見事なアレンジもあったので空系ゾイドには期待が高まります。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント