RZ-038

そういえばエレファンダーにはこんなカラーもあったなー。

これはエレファンダーRと呼ばれる仕様です。
「R」とはRepublicすなわち共和国軍仕様であります。

ニクシー基地攻略戦で帝国軍は撤退支援にエレファンダーを投入。
これにより撤退に必要な5時間を稼いだエピソードは有名でしょう。

されて帝国戦闘後に共和国軍はエレファンダーの残骸を回収。
防御力が高い機体だった事もあり、中には状態に良いものもあった。
そんなわけで機体は復元され、鹵獲機として共和国軍で運用される事になった。

更に後年、ネオゼネバス帝国登場以降。
この時は共和国とガイロス帝国は和解し休戦協定を結んでいた。
ガイロス帝国軍は共和国にエレファンダーに関する技術提供を行い、これ以降は共和国軍でも生産されるようになったのであった。

これは「電ホビ」に掲載された設定ですが、正史としても良いんじゃないかな。
ガイロス帝国はバーサークフューラー野生体も提供しているし、エレファンダーだって提供されてておかしくはない。
(もはや休戦協定というより同盟を組んでいますな)

電ホビストーリーではゴジュラスギガとの模擬戦で運用された。

これが量産されていたとすれば、ネオゼネバスにとっても油断のできないゾイドだったに違いないだろうなあ。
この辺はバトストがコロコロに掲載されておらず、また公式ファンブックとしてもまとまっていないので把握が困難なのが歯がゆいのですが。

なお上の色は模擬戦用カラーだったので、実際の共和国軍に制式採用されていればこんなカラーになったんじゃないかな?


パレットはマッドサンダーのものを使用しました。
似合うなあ!


こちらはディバイソンと合わせた(ゾイドマンモスもこのカラーだ)。
こっちも似合うなあ!

突撃機なので、カラーはこのどちらかが採用されていたんじゃないかなー。

エレファンダーは武骨で帝国らしさは低い。
そのうえ色をこうするともはや完全に共和国機にしか見えませんな。

ところで…、


共和国軍が運用したならこんな仕様が必ず生まれていそうだ…。
でもエレファンダーなら問題なく運用できるだろうし問題なしですな。

重砲部隊としても大活躍できそう。
妄想がはかどります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

エレファンダーが共和国で運用されていたとしたら、時期的にブロックスとのコンビネーション用規格の改修もされてそうですね。
バスターキャノンも、イーグルタイプが量産がすすめられていたのでそちらが搭載されてそうです。

No title

共和国軍仕様・・・というより、治安局仕様みたいな感じですね。
赤いキャップが赤色灯みたいだ(笑

アレンジだと、マッドサンダーカラーよりディバイソンカラーに一票です。
マッドサンダーやキンゴジュのグレーは「分厚い装甲」が活きているので、エレファンダーだとまだ力不足かと。逆にディバイソンカラーは「マンモス完全体」と言っても過言では無いほどしっくり来ます。

目の処理もゴーグル≒キャノピー風なので、共和国ゾイドっぽいんですよね。
エレファンダーは共和国ゾイドとして考案されていたけど、途中で帝国ゾイドに変更された、みたいな開発秘話があったりして?

No title

新世紀のバトストは高速機メインだったから鹵獲されたエレファンダーが活躍してる描写があるとすれば帝都ヴァルハラでの戦いだったんでしょうけれども・・・てか普通にPKコングにジャノとかといっしょにキャノン撃ち込んでた気がしなくもないです

ツインホーンカラーも似合ってあしたけどディバイソンカラーやマッドサンダーカラーもなかなか似合ってますね
バスターキャノンもまるでマンモスmark2みたいでカッコイイ!

No title

共和国仕様のエレファンダーは
ネオゼネバス登場以降のヘリックとガイロスの関係を考えると、
共和国にもなじみ深い象型なだけに、共和国エレファンダーはあり得そうな感じがしますね。

頭部(と言うか目つき)は帝国っぽいエレファンダーですが、
カラーリングを共和国系にすると一気に共和国感が増していると感じます。

いっそキャップをディバイソンやサラマンダーのゴツい感じのモノにするか、
ライガーゼロと同じデザインのモノにするなどしたら、より一層共和国感が出ると思います。

バスターキャノンはゴジュラスMK-2などに使われて来た従来型だけでなく、バスターイーグルの新型も使われていそうな感じがしますし、
また、共和国式の遠距離砲戦仕様を想像すると、
Eシールドを展開するノーマル耳を装備したタイプだけでなく、
スカウタータイプのレーダー耳を装備したタイプの長距離砲撃型エレファンダーもいそうな気がします。

No title

共和国仕様は最終決戦でギガや凱龍輝への護衛として奮戦したらしいですね<セイスモに向かう為の露払いや直掩
この時には敵味方がTB8やキメラブロックスが主力のイメージになってますが、よく読むとゼロイクスなども親衛隊で配備されていることからケーニッヒや従来機も多数配備されていたと思えました

バスターキャノン装備のエレファンダーを見て、マンモスが後継機開発されていたら、このような機体と思えました
意外と共和国も帝国もスパイや亡命者経由で機体のデータ奪取が多かったみたいですから、簡易CASこそ帝国ですが機体そのものは共和国のマンモス後継機が奪取されたと想像してしまいました

No title

>soqさん
たしかにー。時代を考えればバスターイーグルのキャノンが搭載されていた可能性の方が高いですね。
でもエレファンダーには旧式のゴジュラスキャノンが似合うかも(笑

>ネームレス Mk-II 量産型さん
たしかに治安局カラーに近い!
ゴジュラスギガに次ぐNo.2として活躍して欲しいものですな。

共和国の装甲のグレーは割と防御力が高い機体に使用されるイメージですね。
グスタフもそうだし。
たしかに黒い方が似合うかもなー。
キットが余っていれば塗りたい。

開発はどうでしょうね。
共和国にはディバイソンがあったし、やっぱり最初から帝国だった説が濃厚だと個人的には思いますねー。

>ヒューイさん
鹵獲機の本格運用はけっこう後になってからみたいです。
解析とかに手間取ったのかな・・・?
やっぱり使用している技術に大きな隔たりがあるのかもしれませんね。

共和国式の色や共和国式の装備も凄く似合いますね!!

>ラウルさん
カラー、重要ですよね。
もはや完全に共和国機!

キャップもディバイソンタイプにしてみたいですね。
ディバイソンカラーにするときはキャップもそれに換装すると良さそうかな。
重ゾイドなのでライガーゼロタイプよりもディバイソンタイプが似合うと思います!

>デスペラードさん
おお、最終決戦時にそんな活躍してたんですね。
どこの資料だろう…この時期のものは把握できていないものも多いので、頑張って探してみます。

開発は色々想像したいですね。
互いに奪い奪われ…。熱いスパイ戦を想像するのも楽しいですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント