コラム更新

HP更新しました。
コラムです。
vsマッドサンダーvol.3とvol.4

こちらこちら



マッドは強いなあ。

マッドサンダーとそれに対抗した改造デスザウラー、そしてギル・ベイダー。
一連を見るとゾイド戦役がより面白味を増すと思います!

続編も早めにUPしたいです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

デスウィング並みの奇策が使えればマッドに一矢報いれるかもですねぇ・・・
デスザウラーmark2使用でマニューバスラスターの出力を上げてマッドサンダーの死角を突く(飛び越える)的な戦術でマグネーザーや反荷電粒子シールドを無力化するってのが妥当なのかもしれないですね
しかしさすがのマニューバスラスターとてデスザウラーの巨体をライジャーなにの運動性にするのは難しいでしょうね・・・・
デスウィングは現実的な奇策だったのかもしれないですね

No title

数あるゾイドの中でも、マッドサンダーは「時間を掛けて開発した」というのがちゃんと描かれているので「満を持して登場した最強兵器」感があるのも、満足度が高い理由のように思います。開発中のエピソードが描かれていたのは、次点でギルベイダー、そしてデスザウラーでしょうか。サーベルタイガーやキンゴジュも少しですがありますね。

第2期ゾイドだと開発中の期間が描かれることが殆ど無く、デススティンガーもセイスモサウルスもあっさり登場するのが物足りない。ギガは秘密基地で開発されていたとストーリーであかされているけど、開発をめぐる情報戦や攻防が全く無いのが残念。

もっとも、ゾイドに限らずモビルスーツとかも「こんなこともあろうかと」という勢いで新型機が登場しますしね。…エヴァンゲリオンは、開発(建造)より修理している方が多いですが(笑)これは設定上仕方ないですね。

No title

>ヒューイさん
奇策は奇策なので根本的な解決には至らない…。
そこが改造ですザウラーのつらい所ですね。
奇策を10種類くらい用意できれば良いのですが、それはなかなか……。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
開発を具体的に描くのは重要ですよね。
マッドはホントに完璧だったと思います。
この描写があったからデスザウラーの魅力も倍加したと思います。

ギガとセイスモは半端だったかなー…。
あの頃はコロコロ出の掲載が極端に減った時期なので仕方ない面もあるのですが。。

「こんなこともあろうかと」は便利ですよねえ。
開発期間どうなってんだ・・・とも思ったりしますが、できるだけ解釈はしていきたいですね。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント