カスタマイズパーツ


はぁぁ~、ビーストライガーはカッコええのぅ・・・。
組んでしばらく経ちましたがずっとうっとりしています。
ライオン型ですがスピード感よりもドッシリ感やパワー感を重視したデザインに見えます。
見よこの荒々しさを。低くうなり声をあげていそうなパワフルさ。
まさに百獣の王の貫禄十分です。

さてコメ欄でビーストライガーの背中のクローについて非常に面白い意見を頂きましたので紹介させて頂きます。

-----
個人的に推せるポイントはレッドタテガミクローの形状が動物の爪のようなデザインになっているとこです。さらにネコ科の爪は警戒時などで爪が剥き出しになるので2段階目のクローの展開がそれを表しているのかなとも
-----

な、なるほど!!


たしかに爪のように見えます。
そしてエヴォブラストすると…、

たしかに! ネコ科動物がひっかく時の爪を出した感じに見える!!
これは素晴らしい発見ですね。
いやー、いちだんとビーストライガーの魅力が見えてきました。
素晴らしい意見をありがとうございました!!

しかしやってくれるな~、第二世代ワイルド、凄すぎるぜ。

さて、今日は機体に続いて特典のCPを紹介します。
対象店舗で3000円以上のお買いあげすると改造パーツがもらえる!


久々の公式の本家改造パーツです。心踊る。
A-Zインパクトレーザーガン(大きい方と)A-Zレーザーガン(小さい方)です。
「A-Z」は「アンチゾイド」つまり対ゾイド用かな?
新世紀の名称と似ていますね。

色は「シルバーチタン」と「スチールチタン」の二種類。
ゲットしたのはシルバーです。チタンも欲しいので追加で何を買おうかな。
キャンペーンはなくなり次第終了なので早めにゲットせねば。


ディティールがゴッテリと付いていて、いかにもゾイドの武器だなーという印象。
凄くいいじゃないですか!!

特徴としてハードポイントが凄まじい数で付いていて、拡張性を考慮しています。
軸は従来と同じ3mm(3.2mm)が基本で、一部は5mmになっています。

ハードポイントの構成は従来の動力ゾイド用CPというより、拡張性を重視した「ブロックス」のパーツに近いテイストかな。
とにかく一つでも多く、付けられるだけのハードポイントが付けられています。

私的には全体的なデザインは凄く好みだけどハードポイントがちょっと多すぎる点はうるさいと思ったりもします。
砲身にまでハードポイントを付けんでも…と思ってしまう。
でもチビッコは、ブロックスゾイドの時にそうであったように、大人ユーザーでは考えもつかないような発想で凄い改造をしたりするんだろうなぁ。そう思うと、ハードポイントの多いこの構成はGOODだと思います。

パッと触っただけで拡張性は凄い。

縦に連結して長身砲にする事が可能。


側面に取り付けたりもできます。
この形態、カッコイイな!


こんな角度にもできたり!
すげーですな。


ゾイドワイルドは本体側にも無数にハードポイントが付いているので、好みの場所に付ける事が可能!


似合う場所を探すのが面白いですね。

現在はまだまだ改造パーツの種類が少ないので、従来シリーズの武器を持ってきても面白いですね。


これらも活用していきたい。

上の画像はジェノザウラーのパルスレーザーライフルを付けています。

これは上面や側面にハードポイントがあります。こういう武器の場合、合体させても面白いですね。


こんな感じにしたりできます。
あぁ~、ハードポイントの直径が同じっていうのはホントに夢が広がりますよ!

唯一、

肉抜きだけは残念だ……。
ただこれはもう、ゾイドワイルドシリーズでは割り切ってバッサリと捨てているという事かな。
まぁ、ヘビーユーザーで美観を求めるならニコイチで両面張り合わせるなどして行きたい所です。
(ゆくゆく改造パーツセットとして発売されると予想しているんだけど、どうなるだろう?)

肉抜きの具合もブロックスの武器に近い感じ。

それにしてもワイルドはホントに既存の全てのシリーズのテイストを引き継いできたなーと思います。
動力ゾイドだけじゃなくてブロックスが残した功績をも勢力的に活かす姿勢。
ステキです。

キャンペーンは大人気に付き早期に終了すると予想される…。
早めに売り場に行くべし!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

面白い意見として採用してくださり感謝です!ワイルドライガーのタテガミクローはクローというよりブレード寄りだなと前々から思っていて、実際にビーストと比べてみたらそういう所もこだわっていたのか!と発見しました。2年目でこういう動物らしさをさらに推していくのかと思うと「わくわく」します。

個人的に旧ゾイドと比べて武器パーツのジョイントが多い印象があります。ここまで多いと武器パーツのドカ盛選手権みたいなことをやりたくなりますね。まあやろうとしたら財布がかなり軽くなりそうですが…(苦笑)

No title

ついにワイルドでもカスタムパーツが販売ですか
しかも旧カスタムパーツと互換性アリなのは旧ユーザーもニッコリですね

No title

脚や背中にポン付けがゾイドサーガを思い起こして顔が綻びました。
実物にはそんな所に装備なんて出来ないしどう見ても動きに支障が出るだろうと思っても画面上で装備をとっかえびっかえしてるだけでも楽しかったので10数年越しにキットでも同じような事が出来るようになるのはうれしいですね。

No title

>NoNameさん
改めまして素晴らしい意見をありがとうございました!
見れば見るほどこだわりが見えてきますよね。
まだまだ隠された魅力がある気がします。どんどん踏み込んでいきたいです。

ハードポイントは多いですね。
とにかくつけられる場所は全てつけておこうという感じがします。
それでいて頂点部にディティールがあり、デザインにも配慮されているのだ~見事です。

>ヒューイさん
互換性ありはホントに夢が広がりんぐです。
CPは現在イベント配布とかだけですが、一般発売してほしいですね。

>駄文書きさん
ワイルドはハードポイントが武器側にも本体側にも多いので、色んな仕様を再現できますね。
素晴らしいことです!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント