本2冊ゲット

本を二冊買いました!



コロコロ最新号と新装版機獣新世紀ゾイド2巻!
今日は新装版2巻の方について書きます。

描きおろしの表紙のジェノザウラーが圧巻ですね。
なんていうか凄まじい不気味さと底知れぬ強者感がある…。

ジェノザウラーは新世紀ゾイド第一弾。
その強さは「常識を超えた新世代ゾイド」として猛威を振るいましたが、そんな当時のイメージとよく重なる凄い絵だと思います。

ストーリーは
・ジェノザウラー登場とシールドライガー→ブレードライガーへの進化から、デススティンガー登場まで。


相変わらず熱いなぁ。メカの絵がやっぱりステキ。勢いが凄い。
ジェノVSブレードの戦いは圧巻といって良いレベルだし、その他の戦闘ものきなみ良い。たとえばジェノザウラーがプテラス飛行隊を次々に撃ち落とすシーンとか、ストームソーダーが超低空飛行で機雷を爆破するシーンとかです。

あと人物が皆魅力敵だなあとも改めて思います。
大人がちゃんと立派な大人ですごく魅力的。


今になって見返すとより魅力が伝わります。

中にはむろん「悪人」も出てくるんですが、それもまたきちんと芯があって良い感じ。

2巻はデススティンガーが登場し荷電粒子砲を撃ったところで終わり…というところで終わっています。
VSデススティンガー戦も熱かったよなあ。
3巻も今から楽しみです。

巻末には…、


作者インタビューや、おそらくここが初公開であろう各キャラのラフが掲載されていたりして凄く貴重です。

紙質は1巻の時にも書きましたが非常に高品位でまさに新装版に相応しい感じ。
カラーページが再現されているのももちろんです。

そんなわけで期待を裏切らない新装版です。
まだの方はぜひとも書店へGO!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

今月のコロコロ買いました。そして新装版機獣新世紀ZOIDSの2巻届きました!

ゾイドワイルドの方はジェノスピノがラスボスであると明言されてしまいましたね。
ジェノスピノ自体には不満がある訳ではなく楽しみではあるのですが、ラスボスの明言が早すぎて、楽しみが早速消化されてしまったなあという残念感もあったり。
もう少しもったいぶってくれても良かったのですけれども。
ともあれ、ゾイドワイルド2もZEROも、どのように展開するかが決まった訳ではありません。残るそれらを楽しみにしたいと思います。

新装版機獣新世紀ZOIDS2巻は……。
過去の単行本はプレミア知らずの20代の頃に処分してしまった結果、強く後悔していたので。
かつての内容が読める、そして追補もある。上山先生のインタビューやカラー画校もあると素晴らしいですね。
今度こそ、手元から手放さないと心の中で誓いました。

それと、機獣新世紀ZOIDS2巻の帯にあるQRコードから、早速アンケートに答えました!
それで、バトルストーリーの方も欲しいと記入しておきました。
本来、上山先生が想定していた最終回も読みたいとも。
多くの人がアンケートに答えてくれることを願って止みません。

数少ない意見をぶつけられる場ですから、熱量のある方の意見が出来るだけ多く集まるといいなと思っております。

No title

ラスボスは実は現在の情報はミスリードでデスレックスが来るんじゃないかなー…とかも思っています。
そのようなサプライズにも期待しています。

新装版は豪華で良いですよね。
アンケも地道に頑張っていきましょう!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント