それはまだ序章に過ぎなかったのである・・・・

レジの愚痴とか。

10/1の軽減税率スタートの日は色んな企業で混乱が出ていたようで。
ドトールコーヒーとかスシローとかミニストップでも大きなレジ不具合が出ていて大変だった模様。
大手でもこれかぁ……と感慨深くニュースを見ていました。
スーパーでも開店できなかったところがあったり。もう大変だったようである。

で、私が関った店はどうだったかというと、これがやっぱり幾つかの不具合はありました。
ただそれは私がいじった部分ではなく、レジのシステム上の問題でした。
レジのプログラム設計が軽減税率に完全対応できていなかった為、商品構成によって正しく会計されない場合がある。
そういう事態が幾つかは発生しました。

そこで状況をレジ屋に報告→修正プログラムを作って適応 という作業を行ったりしていました。
ただそれで解決するわけじゃない。
その修正プログラムでイケとか、ダメだったとか、別の問題が発生したとか。
そんな風にバタバタを極めていたのが10/1でした。
10/2もそんな作業が続いたし、この先もしばらくは続きそうであったりする。
まだまだ不具合は解消されていない。思ったよりも10月は忙しいかも……。

で、私の関ったお店なんですが、スシローみたいな大きな不具合が出たわけじゃない。といっても幾つかの不具合は出た。
それについてなまじコチラで設定した部分がミスなく正しかっただけに、生じた不具合は全てレジ屋の責任である。ということでお偉いさん同士の補償の話になりそうな感じがしている。
うちだけじゃなく、レジ屋のせいで損害が出た全ての店舗でそういう話が発生してるんじゃないかなぁ。
上で挙げた大手もそうなると思う。大手は店舗数も多いからなぁ。合計すると莫大な損害が出てるはずと思う。
補償というのはまぁ、当然の流れではある……。

私は当初軽減税率の話を聞いたときは、レジ屋と政府が裏取引したんじゃねぇのかと疑っていました。
空前絶後の超スーパー特需が発生したのだから。10年分くらいのレジが一気に売れたんじゃないかな。
ただ…、レジ屋はレジ屋で大変だったんだろうなぁ……と、現在の状況を見て思うようになりました。


不具合が出たのは軽減税率のシステムが複雑すぎてレジを組む方も大変だったからでしょう。
や、マジで複雑なんです。これが。
単純に8%商品と10%商品があるだけじゃないんです。買う側はそうでも設定する側はそうじゃない。
かなり複雑な設定をした上で税率を確定させています。

それでも特需でレジが売れまくるのなら利益出まくりで良いかもしれない。
でも今後おそらく被害を受けた企業との補償問題で、せっかく儲けたお金もガッツリ出て行くことでしょう。
利益が吹っ飛ぶ。ああ特需とは一体。
このような仕事をしたので他所さんの状況も幾つか見ているんですが、酷い不具合が出たのでレジ代は払わん! とブチ切れてる所とか、今後はレジ業者を変更する!とかなってる企業も出てきているようである。
うちはそこまでのレベルじゃない。まぁ、多少は補償の話が生じるくらいで全体として見れば軽微で済んだ。それこそ偉いさんが(補償の話をしつつも)大丈夫だったと認識した程度には。
しかし全体的に言って各地で大混乱…。

あぁもう、誰も得してないんだよなぁ。

レジ屋はあわただしく設計してレジを生産したけど、不具合を出してしまい怒られて補償問題になってる。
私のような立場だと、めちゃくちゃ疲弊した末に完璧に設定したのにレジのせいで一部に不具合が出てしまった。私のせいじゃないけど店舗スタッフからはちゃんとしろよと随分怒られたし…(現場にして見れば「レジ」という一括で見るもんねぇ)。
店舗スタッフにしてみれば、レジ到着が遅延しまくり練習する間もなく開店を迎える。しかもレジが不具合を起こす。
そんでもってお客さんにしてみれば、商品は高くなったしレジ不具合で会計できない場合があったりするし。

うーん。
なんだったんだろうな、この一連の作業は……。誰かこれ分かりやすい童話にしてくれないかな。
幸せを探していたはずなのに誰も得してないぜ みたいな感じの。


ところで今回の増税に関して価格据え置きの店舗も多くあってとても好感度が高い……のですが、10月と言えば最低賃金が上がる月でもある。
店としては人件費も税金も一気に上がったタイミングであります。
私が関った店舗では価格据え置きも値上げも両方ありましたが、なんていうか据え置きの店舗を褒めるのは良いけど値上げした店舗をたたく流れにはなって欲しくないなぁ……と思ったりしています。
もうギリギリな企業さんが多いんですよねー…。よく分かる。
価格据え置きというのは客にとっちゃ良いけど中の人にとっちゃ大変なことで。
もはや企業努力の限界などとうに超えてるけど、それでも今まで以上の働きが求められることになる。ブラックの発生です。
むろんそうしないと客が離れるという心理ではあろうけど……、できれば値上げの店舗についても叩くのはやめてあげてほしいなぁと、関わってた身としては思うな。
据え置きの企業も値上げの企業も断腸の思いでそうしてるところばかり。
むろん便乗してやろという企業がないわけではないし(自販機のジュース、てめぇだ)、値上げを黙って納得せよというわけでもないんですが。

なんていうか無理してる企業を見るといつか一気に壊れそうでなんかなぁ・・・と思ってしまう。
病んでる・・・。


とまあ愚痴はこの辺にして明日からはちゃんとゾイドの話を…。
あぁしかしそろそろ落ち着くといいなあ。

あ、そうそう、終末までにちゃんと録画方法はマスターしました!
良かったー。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

いましばらくはレジの混乱は
各方面で続きそうですね…
私の勤務するお店ではレジ設定は
レジ屋さんに完全にお任せしていて
もっとも軽減が適応になるものが
極少数なのでそこまで面倒では
なかったのですが、
そのレジ屋さんは9月中はほぼ
お休み無し、深夜から営業の
お店はその時間帯にうかがうなどで
目に見えて疲弊していらっしゃり
気の毒でした…
三式さんも畑違いのレジを対応
することとなり、なおかつ
自分のせいでないのに文句を言われるなど
お疲れですね…
終末にはゾイドワイルド0です
持ちこたえましょう
もっとも私は地方の田舎なので
テレビでは映らないんですがね…

もう、お疲れ様です。

財務省ほかの、現場の苦労が全く想像できない人(財務大臣は、2%分の消費税差額なんて気にしないだろうな)によってされた命令です。
 お疲れ様です。

軽減税率の必要性は私は感じるのですが、
 ①お持ち帰りと店内飲食の違い
 ②多種多様すぎる●●ペイの導入
をしたのは、複雑に複雑を掛け合わせましたね。


お疲れ様です。そしてこれから不具合起きないでほしいですね。

No title

>アンコさん
レジ屋さん、3社と関わりましたがどこもお盆休みが開けてからは休みなしフル稼働みたいでしたね。
軽減税率は飲食店が主。これは深夜営業している所も多い。
レジの更新は営業時間外にする必要があるので営業終了後に行ったり…。
そこでまた現場の人に嫌味を言われたり。そんなしんどい事をされていました。本当にご苦労な事でした。
なんでこんなことになったかなぁ・・・・。

ま、ようやく終わってワイルドZEROです!
思いきり楽しみたい!!

>アンキロさん
軽減税率というそれ自体はいいんですが、運用をマトモに想像できなかったのかなあと思いますね。
例えばなんで持ち帰りで変わるんだ…というその意味不明さが色んな混乱を招いたと思います。

ペイは、あれはあれで混乱してますね。
レジの通信が常時完璧に出来ている前提での運用になるので、あれも導入したくても現実的にできない店舗さんも多くなんだかなぁと思います。

ホントに、なんだかなぁという言葉しか出ない…。
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント