ゾイドの大きさとか

今日は4話です!
テンション高く期待。

予告を見ると、今回はスティレイザーが登場!
どんどん強くなる帝国軍。大丈夫なのか!? いやほんとに大丈夫なのか…?

しかし共和国軍も本格的に登場するようで、どうなるかが楽しみです。
ラプトリアのライダーの姉やんは事前のPVからクール系超合理主義者的キャラを想像していたんですが、どうやらそれは外れそうでもある。
そこんところも楽しみです。

あと、私の大好きなガブリゲーターが今回はたくさん登場するようで、そこも楽しみです。
先輩ワニであるところのバリゲーターは「水陸両用だが、陸上では少し動きが鈍いのが弱点」とされていました。
「万能」と「器用貧乏」は似た言葉なのかもしれない。
今回、ガブリゲーターは陸戦で運用されているようである。さてどこまで粘ってくれるだろう。

しかし楽しみです!


さてさて、4話を待つ間にZEROの世界をまたまた考えたいです。
先日の記事でゾイドの大きさ測定として

こんなのを使ってました。

3話では別の貴重なカットもありました。

船上のジープとライガーに注目。近い位置に並んでいます。
これがアップになるカットがありました。そこから測定してみよう。


ジープはラングラーやベンツGクラスと同程度と仮定しています。(ラングラーは幅1.88m)
するとライガーの鼻先端からキャップ位置までが2m程度と計算できる。

前回の画像をもういちど見ましょう。


このカットではキャップ位置までだと1.3mってところかな。
ここではライガーが少し奥を走っている=画面上では小さく見えていたのでしょう。
今回は「近い位置に並んでいる」のが確定した中で写っている。今回の方が正確な検証となるでしょう。
(厳密に言うとわずかにライガーが手前なので、まだ微修正は必要かもしれませんが)

さて、顔が2mという所から全体を計測すると13.5m程度になります。
キットが設定8.7mなので、約1.5倍。
このバランスだったら…、


このコックピットであってもレオとサリーが複座で乗れるかな。

キットだと

人対比はこんな感じ。乗るのがキツイんですが、アニメ中のライガーがキットよりも1.5倍程度の大きさとすれば…、


こんな感じになる。
乗れそう。
依然として狭そうではあるんですけどね…。
ただ、キットに付属する兵士は大人の体形でしょう。レオもサリーも少年少女という身長なので、それを考慮すればやはり乗れるのでしょう。
かなり密着するであろう所は変わらないんですが。

ということで現時点の見解としては、ゾイドワイルド世界のゾイドは「キット設定よりも1.5倍程度の大きさである」説を唱えたいと思います。
ちなみにビーストライガーが13.5mとすれば、ゾイド星のゾイドで言うとHiユニット級よりわずかに小さい程度になります。
(コマンドウルフが14.7m)


コックピットはゾイドに乗り本格操縦態勢になると(以降ゾイドオンと呼ぶ)形成されるようだ。


ゾイドオンでキャノピーだけじゃなくて装甲と思われる赤い部分も同時に形成されていた。
まず赤い装甲が出来上がり、その次にキャノピー部分が形成される。
謎が深まるなあ。
キャノピーだけならエネルギーフィールド的なものと解釈できるのですが。
んー、このメカニズムは先の話を待ちたい。

ところで帝国側も含めて基本的に全機にコックピットが付いているらしい。
なので、ますますキットに乗せるコックピットが欲しくなるなあ。
カスタマイズパーツで出ないものかな。

ただここまでで書いた通り、アニメのサイズでコックピットを作ると、1/35フィギュアは入らない…という問題は出てしまいます。
小さい、1/52程度の小型フィギュアを同梱するのも手ですが、スケールをこれ以上増やすと煩雑になりそうな気もする。
いっそ開閉不能でパイロットは無しという仕様でも良いかも。ただフィギュアがあると感情移入度が増すので出来れば付けて欲しい所ではありますが。
それか、1/72フィギュアでも良いかもしれないな……。
こだだと間違いなくコックピット内にフィギュアが収まるでしょう。アニメのスケールとは少し変わってしまいますが…。でも、そこはまぁこまけぇこたあいいんだとの精神でも良い気もします。

さて、どうなるでしょう。
アニメもキット展開も超期待です!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

キットの発売と活躍が被ったのは
ディメパルサー以来ですかね?
本日発売のスティレイザーは
レッドホーンよろしくスティラコサウルス(種)のゾイド!
購入分はレッドホーンオマージュで塗装するつもりです!
スケール問題は今回のアニメに関しては
わりと描写によってゾイドのサイズがころころ
変わってる気もするのでこまけえことは~云々の精神で
楽しんでいます。
しかしアニメ再現用の部品は自作はともかく
メーカー品は難しいでしょうね…

No title

分かりやすい対比をありがとうございます。
アニメ側のゾイドのサイズイメージはシールドライガー等の
従来通りの大きさを想定しているのかな、とも思いました。

そのため、もしビーストライガーにアニメに近いイメージで
パイロットフィギュアを置くならSSゾイドのセイバリオン等で
使用された跨り姿勢のパイロットを流用すると
イメージに近いかも?

逆に、セイバリオンは設定では全長8.5mとビーストライガーと
ほぼ同じ大きさだったりしますが。

No title

どんな大きさにせよ、OPでは毎回レオはサリーに、非常に狭い密閉空間で、必然的に密着して抱きつかれているということですな。

うらやまけしからん。
うらやまけしからん。
うらやまけしからん。

しかし、ワイルドゾイドの小ささを活かした見事な描写であることは確かです。
素晴らしい。
レオくんそこかわれ。

No title

帝国仕様のバイザーとかもカスタマイズパーツでほしいですね

コクピットパーツだせない?

コクピットパーツほしいです。
でも1/35スケールで出さないと、大人も子供も混乱しそう。

もし販売するなら、
コクピットだけでなくその下の装甲部分(ライガーならうなじ、トリケラドゴスなら背中)も新造しないとパイロットが入らない。
値段を考えると難しいかもしれません。

もしかしたら1/60のダイアクロン隊員が丁度いいかもしれません。女性隊員セット出ますし(ダイマ)

なおお値段

No title

ご存じとと思いますが、公式Twitterにこんなものがでていますね。
https://twitter.com/anime_zoidswild/status/1187288586015477761

「コクピットの大きさ」がイメージできるので、これから逆算してみるとどれくらいになりますかね。ラフ画だと意外と大きい感じがするのですが…

No title

>アンコさん
レッドホーンカラー、栄えそうですねー!
劇中での扱いも今のところワンオフの上級ゾイドっぽいし、赤=エースっぽい雰囲気も出てカッコいいと思います!

サイズは5話でとんでもなくでかくなりましたね。
ま、こまけぇこたぁいいんだよの精神は大事ですね。

この際もう72でコックピットを出して欲しいです。

>No Nameさん
基本サイズは車との比較~シールドライガーよりだいぶ小さいと思いますが、5話では逆にシールドライガーより大きいくらいで描写されましたね。
謎…。

セイバリオンなどのバイク式姿勢のフィギュアは活用できそうですよね。
数があんまりないのがネックかな……。
通常座り姿勢の兵士フィギュアならいくらでも余剰があるんですが、、。

>makiさん
まったくです!
ああもう、うらやまけしからん!!

>No Nameさん
わかります。バイザーセットは熱烈希望です。
あとキャップ形状も拘束キャップに変わってるのでそれもセットで希望です。

>アンキロさん
んー…、多少の混乱はあったとしても出さないより出す方がいいんじゃないかなと思います。
遊ぶうちに自分なりの解釈が出来るものと思います。
出なければモヤモヤが貯まる一方な気が。

装甲ごと新造したとして35では厳しいと思います。特にラプトール(ラプトリア)……。
逆に72ならコックピットのみの新造でいけると思います。

>とろんとさん
おお、可動もある低度するしいい感じですね。
しかしたしかに気軽な値段ではない・・・。

>ネームレス Mk-II 量産型さん
資料ありがたや。
セガの体感ゲームの筐体みたいだなと思いました。
大きさは後部がないので従来のコックピットよりは小型だと思いました。
しかしいずれにしても発売されて欲しい!
プロフィール

三式

Author:三式
>HP(本家)はこちら
>掲示板

コメントはお気軽に!
コメントは
 @初めましての方も大歓迎
 @関係ない話題でもOK
 @但し宣伝のみ等はNG
 @名乗って頂けると嬉しい
という感じでお願いします。

リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
新着記事
最新コメント